goo

この頃

なにかと気になるコラちゃんのエアコン。

こいつが手持ちの最後の1個。

すでに製造中止品。12年前エアコン修理した残りのR12ガス。

先日エアコンの効きが悪かったのはガスだけのせいか?
疑問が残るが夏を乗り切るためにはこれを使うしか無い。
もんもんと過ごしていたが修理することに決めた。

で~今朝JA修理工場へ。あれ?また水温のインジケータが点滅。

到着してボンネットを開けたらクーラントが漏れた跡が。

前回補充した時こんなには吹き出してはいない。
タンクの蓋が充分に閉められていなかったのか?
嫌な疑問がまたひとつ。注視が必要な箇所がまた増えたよ。涙

今日は詳しい整備士が不在。
フロントから出入りの電装屋に連絡してもらう。
直接行って確認した方が儂も納得する。即出発。

電装屋に向かう途中気温30度....冷房はちゃんと効いてる。

到着していろいろ確認してもらう。

まずR12ガスのエアコンは修理できないとのこと。
チェック用の蛍光塗料入りガスはもうない。
さらにR12ガス補充時用いるオイルすら無いそうな。

それじゃ外車うんぬんと言う以前に修理をする気が無いではないか。
『R12ガス修理ってほとんどありませんから。』とお兄ちゃん。
2005年分解点検修理後2年前初補充。

色々説明したあとお兄ちゃん曰く・・・
『この暑さで効きは100%で無いにしろ90%程度効いてるはず。』
ガスの缶を使って補充し始めたら20%程度で完了しても残りは破棄。

結論としてエアコンガスの補充は見合わせましょうと。

帰宅時31度。エアコンは効いてる。んじゃ馴染みの床屋でさっぱりするか。

ただなぁ....今日は気温が高いが直射日光が出てない。
真夏はどうしよう。そうなりゃ軽トラ号か。涙

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 今朝 先日 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。