FUN @ fanかふぇ

fanであることはすごく楽しい!!
大好きなえりー(コーギー)・プロ野球・サザン・F1・・・etcを語ります。

2008 F1最終戦 ブラジルGP ~雨&TOYOTAが運命を・・~

2008-11-03 | モータースポーツ:F1
F1ネタを書くのは、とんとご無沙汰になってしまいましたが・・・

F1ファンの皆さ~ぁぁぁん!!
起きてますかぁぁぁぁぁっ

私は起きてはいますが、頭がぼーっとしてます(苦笑)
でも見応えのあるレースでしたね!!!!!

雨も予想されていましたが、まさかスタート直前に降るとはっ
どばーっと降って、あっという間に止んだもののコースコンディションは微妙
ウェットタイヤへのはき替えで慌ただしくなります。

10分遅れでレースはスタート!!

このブラジルGPがラストランとなるデビッド・クルサード
「Wings For Life」(=脊髄損傷の治療法発見に取り組んでいる研究財団)のプロモーション活動の一環として特別仕様のマシンでの出場です。
ハミとキミの隙間が気になる?!
真っ白いマシンと真っ白いスーツに身を包んだクルサード。
これが見納めかと思うとものすごく寂しいですね。。

「1周、1周をかみしめて走りたい!」と意気込みを語っていましたが・・・
なんと1周目の1コーナーでリタイアとなってしまいました。
完走して欲しかったなぁ・・・。本当に残念っ!!!


トロロッソのベッテルの走りも光ってましたね~。
マッサに追いつけ追い越せの勢いで走ってました!!
ピットストップが1回少なかったら、どうなっていたんでしょう?!

チームプレーに徹するであろうキミ
序盤はペースをコントロールしていた感じ。
レースも10周をきったあたりでキミが2位のアロンソにぐいぐい迫る!!

おぉぉ!!キターーー!!
というところで、また雨が・・・(泣)
素早くキミをピットインさせ、ウェットタイヤへ交換!!
あまりにもテキパキした判断と行動。
シーズン中には、あまり見られない光景だけにびっくり(爆)
やっぱり目的が1つにしぼられてる状況には強い(慣れてる)のね~。

アロンソvsキミのバトル!!
綺麗なオーバーテイクシーンが見られるかもという期待も雨と一緒にざーっと流れていきました。
「リスクは犯すな。」というピットからの指示はあったようですね。

そして、終盤に降ったこの雨がレースの運命を握っていました。
トヨタ勢がタイヤ交換を見送った!!
これで1位:マッサ 2位:アロンソ 3位:キミ 4位:グロック
5位:ハミルトン 6位:ベッテル

ハミルトンはワールドチャンピオン獲得条件ぎりぎりの5位を走行。
残り2周。後ろにいた周回遅れのクビサがハミルトンをオーバーテイク。
その直後ベッテルがハミルトンを交わしたっ!!!!!
おぉぉぉぉぉぉぉっ!!なんという事でしょう!!
この時点でハミルトン6位。マッサがチャンピオンとなる可能性が!

ファイナルラップ。
ドライタイヤ走行中のグロック。雨が強くなってきたコースでペースが落ちてくる。
ベッテル、ハミルトンがどんどん追いつき・・・
グロックを追い越したぁぁっ!!!!!!
この結果、ハミルトンが5位でワールドチャンピオン獲得です。

マッサがチェッカーを受けてから遅れること38秒あまり。。
「トップから38秒遅れのワールドチャンピオンです。」
↑中継で誰が言ってたか忘れましたが、名言だと思います。


ポディウムでは晴れ晴れとした笑顔は見られませんでしたね。
でも、みんな素晴らしい走りだったと思います!!
ドメニカリずぶ濡れ~

「もう少し飲みたい~!」の図

2008年シーズンは終わってしまいました。

ハミルトンについては、あんな事やこんな事が脳裏をよぎりますが・・・
ワールドチャンピオンを決めるこのレースで、かなりの守りに入った事。
残り2周でベッテルに抜かれてしまったものの、結局運が彼に幸運をもたらした事。
妙にツボにはまった勝ち方ではないでしょうか。
これからも驕る事無く、綺麗に闘って欲しいです。
おめでとう!

最終的にはドラーバーズポイントで3位に食い込みましたが
キミのレース展開はこの1年、見ていてとっても辛かったです。
でも、最後にキミのチームプレーの走り、自分自身の走り。
その両方の走りを見る事ができたので、とても満足です。
そして、今回のレースが、二人の信頼関係を深めるレースであったと信じたいです



F1って最後まで何が起こるかわかりません。
ドラマが起こるというか・・・
だからやめられないんでしょうね!!!
首を長~くしてシーズン到来を待ってます

来シーズンも熱いF1となる事を期待しましょう




 最後に1クリックお願いします!(^^)b→


CoRichブログランキング
『モータースポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サザンからのお歳暮?! | トップ | 洗車とか週ベとか。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
F1 ブラジルGP こんなドラマをだれが予想したのだろうか…マッサが母国優勝もハミルトンが最年少ワールドチャンピオン!! (蔵前トラック?)
結果は以下の通り(GPUpdate.netより)。 Pos.ドライバーコンストラ
【F1第18戦ブラジルGP】決勝! (Senna Papa Cars Factory)
終わっちゃいました。 あーだ こーだ 言っても始まらないが・・・ みんなにチャンスがあったのに!? (-""-;) スタート直前・・・土砂降りの雨に思わずほほ笑んだのは私だけ? ( ̄▽+ ̄*) ニヤッ 波乱!波瀾! と思ったが・・・なんだか淡々...