ワインと料理とパンと。

ワインを楽しむなら、料理を絡めないと楽しさ半減ですよね。

稲作が動き始めました! ワイン通販 送料無料 デイリーワイン コスパワイン

2017-05-18 22:18:38 | 日記

木曜日は、ワイン通販.COMのメルマガ発信日です。

1週間、早いですよね~~  

さて、今週のネタはと言いますと、

まず一大イベントの田植えです。

ワイン通販サイトなんですが、

当店は、契約農家とがっぷり取り組みまして、

2003年より産直米を展開しております。

5月16日の火曜日が、2軒の契約農家のうち一軒の

石橋さんの田植えでした。

もう一軒の契約農家の松崎さんの田植えは、

5月19日を予定しています。

田植えのタイミングでは、例年並みってところですね。


石橋さん田植え動画


今年も稲作が目に見えて始まりました。

当店大きな倉庫があるわけでもないんで、

お米の契約分を農家の米蔵に保管してもらってます。

それを毎週、次の週に販売する分を車を運転して

取りに行っております。

毎週行くことで、農作業の進捗状態を見たり、

生産者の方と話すことが出来ます。

この距離感、すごく大事だと思うんです。

 

これまでのお米の成長記録


最初の方まで進んで頂くと、2012年ころまで遡れます。

農薬に付いての価値観、肥料の撒き方についての価値観、

稲作についての価値観などなど、

難読ですが、コアな内容になってます。

是非読んでやってくださいな。


もうご存知でしょうが、あらためて。


当店の送料無料の条件は、

ワイン4本とお米関係5kg、

ワイン単体で12本、

ご注文金額が2万円を超えた時です。

 

お米が口に合えば、お米を5kg消費するうちに、

ワイン4本飲みきって頂き、お米とついでにワインを発注。

なんだかイイカンジの通販生活じゃないでしょうか。


お米関係は、こちらから~~


・・・・・・・・・・


こちら、春の試飲会の最終便ってトコでしょうかね。

最近扱いが増えつつあるインポーターさんの試飲会が、

17日に大阪でありました。

今回は、80アイテムほどの出品でした。

その中からすでに扱ってるワインと、

面白そうだなと思えるワインをピックアップしています。


春の試飲会最終便


このインポーターさんのワインは、

この味わいなら、これくらいの価格でしょうって、

業界の「何となくの基準」があるんですが、

明らかにそれを大きく超えてくれてる気がします。

積極的に取り組んでいこうと思います。


・・・・・・・・・・

 

今週は、田植えだったんで、ゴハンがススムねたを。

豚バラの味噌炒め、お料理、詳しく~


茹でた野菜と混ぜる前提で味付けしてるんで、

多めの味噌がゴハンをススメてくれました。

作るのも、そんなに時間は、かかりませんので、

是非お試しください。

お米関係は、こちらから~~


・・・・・・・・・・

 

今回は、掲載の有無にかかわらず、

当サイトからご注文を6本以上にまとめて下さると、

送料無料とさせてもらいます。

ご注文は、お好みのワインをそれぞれ注文頂いて、

レジを通過していただきます。

自動で送られてくる受注確認メールには、

運賃が入ってますが、

出荷時に訂正致しますので、ご安心を。


6本にとらわれないで、

例えば7本とかでも大丈夫ですし、

18本までなら、同一梱包で処理できますんで、

6~18本でご注文くださいませ。


・・・・・・・・・・


今週はこんなところで。

こちら京都では、土曜日の気温が30度との

予報が出ております。

今年の夏は、暑くなるんでしょうかねぇ。

 

(北海道500円沖縄300円別途送料)

 ・・・・・・・・・・・・・・・

 

ワインをご注文下さると、

翌日トーストが最高に美味しい 

こんなハードパンの半分カットが同梱されます。

こんなパンで~す

ウマいよ~ホントだよ~^^)


    ワイン通販.COM Selected by 大文字屋


 

ワインと料理とパンと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カジュアルなフードにはカジ... | トップ | ハンバーグ、いかがでしょ? ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。