甲州ワインビーフ 小林牧場weblog

生産情報公表JAS認定・小林牧場のブログです。牧場や直売センター美郷(みきょう)の最新情報をお伝えいたします。

いよいよ寒くなってきました。

2016年10月29日 | 小林牧場
こんにちは

朝晩は冷え込み、すっかり秋らしくなってきました。
周りの山々の紅葉も進み、週末は朝早くから登山にいらした方もいるようです。

今の季節、牧場は堆肥の出荷でてんやわんやしております。
2t車・4t車でバンバン運びますよー!

ご注文のお電話では、まだ残ってますか?というお問い合わせも頂きますが、堆肥の在庫はまだまだあります!
ただ、牛たちが優先ですので、配達は少しお待ちいただく場合もございますので、ご了承くださいませ。


さて、そんな堆肥センターは今どうなっているかというと・・・

 

奥のサイロは空っぽになっていましたが、まだまだ堆肥の山が残っています。
毎年、冬になるとこの堆肥がほとんど残らないなんて、すごいことですよね。

2枚目は出荷準備中の三枝さんです。袋詰め堆肥もたくさん出荷されます。

バラ堆肥のほうがお買い得だけど、袋詰めのほうが使い勝手が良いというお客様が選ばれています。
配達は100袋からなので、2~3人でまとめて配達をお願いされるお客様もいらっしゃいますよ。

美郷各店での販売も行っておりますので、少量を近くで購入したいというお客様は、一度美郷へお問い合わせください。

事務所から堆肥センターへの道すがら、牧場から見える風景です。



空の感じが、秋というより冬に近いような??
ちょっと前は、まさに秋晴れといった空と雲だったのですが。
もっとお天気がいい日は、雲のあたりに南アルプス市が見えます。


 

 

牛たちは今日も元気に過ごしています
9月後半、風邪が流行った時期もあったのですが、落ち着いてきたみたいです。
寒くなると、ウイルス性の風邪が流行ったりもするので、獣医さんと協力して注意して牛たちを見なければなりません。

1枚目の子牛は、導入されたばかりのころ白目をむいて倒れている!?と驚いて、急いで現場のスタッフさんを呼んで戻ったらケロッとしていたなんてお騒がせな子牛です。
2枚目の子牛は元気いっぱい飛び出そうとしていますね。

これからくる寒い冬を元気ににりってほしいです。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 敷島南小学校3年生です! | トップ | 水たまりが凍り始めました! »
最近の画像もっと見る

小林牧場」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL