甲州ワインビーフ 小林牧場weblog

生産情報公表JAS認定・小林牧場のブログです。牧場や直売センター美郷(みきょう)の最新情報をお伝えいたします。

新しい子牛は25頭。

2017年07月08日 | 小林牧場

こんにちは 
毎日暑い日が続きますね。
牧場は山の中にあるため、市街地よりも涼しいのですが
それでも現場のスタッフさんたちは汗だくになりながら作業をしてくれています。
皆様、熱中症には気をつけてください


先月牧場にやってきたぺー太くん。
ちょっとワイルドな風貌になってきました




7月6日(木)
静岡県三島市場から子牛が導入されました
今回導入されたのは25頭。そのうち14頭が100kg超えです。
うーん、導入される子牛の体重がどんどん重くなっている。
2年前くらいは100kgある子牛は稀だったのですが。
繁殖農家さんの飼育方法や、飼料がどんどん変わっているのですね。

さぁ、子牛たちが到着です。
25頭を一斉に牛舎へ追い込みますよ
子牛と言ってもなかなかの迫力です

















舞い上がった敷料(おが粉)で牛舎の中が煙っていて、ちょっと目が痛くなりました。
そして新しい子牛も騒がしいですが、同じ牛舎内いる先輩子牛たちも負けずに騒がしい
モーモーモーモー大合唱です。
現場のスタッフさんは慣れたものでお構いなしに、作業を進めていきます。
どんどん牛を押しのけて仕切りを設置していくんですよ。

今回は翌朝の出荷に備えての準備もあったので、スタッフさんはここで二手に分かれます。
私も受け取った書類をもとにデータの作成。
ここからちょっと、忙しいのです。





この記事をはてなブックマークに追加

吾輩は山羊である。

2017年06月15日 | 小林牧場
こんにちは
梅雨に入ったというのに全然雨が降りません。
寒くなくていいのですが、水不足…大丈夫でしょうか


今日は牧場に新しい仲間がやってきました~

それがこちら、仔ヤギ(オス)です。











可愛いですね~。
始めてきた場所に緊張してずっと鳴き続け。
一生懸命鳴いていて、ちょっとかわいそうになってしまいました。
こればかりは、早く慣れてもらうほかありませんね。
モモちゃんよろしく

しばらくして様子を見に行ったら、元気にご飯を食べていましたよ。
まぁ、ご飯を食べながら鳴き続けていましたが。
あれでよく鳴けるな…。と今度は感心してしまいました。
鳴くのも(泣くのも)食べるのも同時進行でできるのは、人の子もヤギの子も変わらないようです。

現場のスタッフさんにも可愛がられて、早くも牧場のアイドルに!
でもオスのヤギは結構気性が荒いようなので、小さいうちだけかな…?
モモちゃんと良い番になってくれますように。
なお、名前はまだありません。


モモちゃんが小林牧場に来たのは2012年。
もう5年も経つのですね。
人の年齢でいうと25歳くらいでしょうか?

こちらはモモちゃんが牧場にきた当初の写真です。
大きくなったなぁ。








そして我関せずと牧草を食べる牛達。






この記事をはてなブックマークに追加

校外学習。敷島北小学校3年生の皆さんです。

2017年06月01日 | 小林牧場

こんにちは

6月1日(木)、敷島北小学校3年生の皆さんが校外学習に来てくれました。
いつも通り羊小屋の前で会長と待っていると、遠くから子供たちの声が聞こえてきました。
どうやら今回の生徒さんたちは特別元気がいい様子。

今回もゲストハウスで牧場と牛についてのお勉強をします。

生まれたばかりの子牛の体重は約35kgでみんなより重いこと。
出荷時の体重は約700kgにもなること。
牛には胃が4つあることを話した時には、「2つじゃなかったのか…!」と驚いた声が小さく聞こえました。
咀嚼や反芻については事前に先生とお勉強してくれたようで、みんな知っていたようです。
美郷の写真が出たときには「見たことある!」「知ってる!」と反応をもらえて嬉しかったです。


事前に質問リストも頂いていたので、みんなが知りたかったことは一通り伝えられたかと思います。
実際に牛の近くにいけば、もっと知りたいことも出てくるでしょう。
お答えしますよ!





いつもの注意ですが、牛舎の中では走らないこと・大きな声をださないこと。
牛が驚いてしまいますからね。

今回子牛牛舎にいたのは、5月11日に導入された3ヵ月齢ほどの子牛たち。
やはり子牛はなかなか寄ってきません。
子供たちも焦れているかな?













一方、肥育牛舎には22ヵ月齢からの大きな牛たちが飼育されています。
大きさに圧倒された様子でしたが、すぐに慣れたかな?
こちらの牛たちの方が、子供たちに寄ってきますし、いろいろな模様があったり色が違ったりと楽しいようです。

男の子は角の様子が気になる子も多いようですね。
ゲストハウスでも質問が出ましたし、牧場では一度角を切って短くしています。
牛同士がぶつかって怪我などしなうようにですね。

角といえば、ゲストハウスの扉に使われていた鹿の角にもみんな驚いていたようです。
なかなか、実際の鹿や牛などの動物に出会うこともない中で、牧場での発見がいい勉強になればいいと思います。





最後に集合写真を撮って、小林牧場での校外学習は終了しました。
今日はお疲れまでした~




この記事をはてなブックマークに追加

羊の毛刈り

2017年05月23日 | 小林牧場

こんにちは

今日は年に一度の羊の毛刈りを行いました。
午前中は日が出ておらず、涼しくて作業をするには快適!
現場のスタッフさんに手伝ってもらって羊を一斉に捕まえます。

わいわいやっている気配が気になるのでしょうか?
羊小屋のそばにある6号牛舎の牛たちが顔をのぞかせています。



羊小屋到着!
すでに作業は始まっていました。
これはどうやら途中で逃げたようですね
半端な姿になっちゃっています。






羊は一度捕まえてしまえば本当に大人しいです。
逃げようともせず、されるがまま!
会長がすいすいと毛を刈っている間も、とても良い子でした

しかし、動かないと決めたらてこでも動きませんね!
次の羊を刈るからとポンポンたたいても、毛を刈るからとこちらにおいでと引っ張ろうとしても動かない!
会長が力いっぱい押して、ようやく少し移動してくれました。

ちなみに私は見学だけだったので、羊が逃げないのをいいことに毛の中に手を入れて遊んでいたり、
いつも逃げられる分、頭をなでたりしてました。
嫌だったかな~。ごめんね。
やっぱりウールは暖かいですよ!
しかし、遊びすぎて手が油でべとべとになりました。

この原毛を使って針刺しを作ると油で針が錆びないと聞きましたが、
まずが汚れを落とさないと使い物にはならないですね。
フェルトを作ったりもできるらしいですよ。













作業終了!
休憩せずに済ませてしまったので、午前の間にすべての羊の毛刈りが終わりました~。
この姿を見ると、剥いたサトイモを思い出すのは私だけでしょうか。

さっぱりしましたが、またすぐに毛が生えて丸いフォルムに戻っていきます。
頑張って暑い夏を乗り切るんだよ~





この記事をはてなブックマークに追加

雹が降りました。

2017年05月18日 | 小林牧場

こんにちは
今日はお天気がくるくる変わって驚きの一日でした。
なんと10時ころと12時ころの2回も雹が降ったのです。
お昼に降った時は一面真っ白になりました…



最近はすっきりとした晴れの日がなく、じっとしていると肌寒いような陽気が続いていました。
これで寒気は去ってしまうようですが、これから梅雨が来ますね。
皆様体調管理にはお気を付けください。

さて、連休以降、暖かかったり寒かったりと振り回されていたのは、どうやら人だけではなかった模様。
先週は風邪をひいた牛たちが多かったです。







毎日通ってくださっている獣医の先生に診ていただいて、元気になった牛達。
現場のスタッフさんも、検温や呼吸の様子などから牛の管理に気を配ってくれています。


場内では、山吹、藤、ツツジなどが見頃です。







ナスタチウムなども植えてあったのですが、今日の雹で大打撃を受けてしまいました。
雹の被害をあわやというところで避けたゴーヤは元気に育ってくれるでしょうか?
楽しみですね。






この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウイーク期間中は休まず営業いたします!

2017年04月27日 | 直売センター美郷

こんにちは。

新年度になり、もうすぐ1ヶ月ですね。環境の変化にはもう慣れましたでしょうか 

ゴールデンウイークも、目前ですが、、、もうご予定はお決まりでしょうか 

美郷は、ゴールデンウイーク期間中も休まず営業いたします 

5月2日火曜日も営業します 

ご予約も承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい 

ゴールデンウイーク期間中は、カタロース焼肉用がお買得になります 

お見逃しなく 

皆様のご来店お待ちしております 




この記事をはてなブックマークに追加

桜が咲きました。

2017年04月27日 | 小林牧場

こんにちは

あっという間に4月も終わり。
連休中は良いお天気が続くようで、お出掛け日和になりそうですね。

牧場では、待ちに待った桜が咲きました~
これから一気にいろいろな花が咲き始めます。
場内がにぎやかになりますよ。














本日は子牛の導入日。
会長からの連絡で17頭が導入される予定です。
奥で作業しているのは子牛担当の功刀さん。
子牛を入れる枠に木ヌカを敷いています。
同じ牛舎には一月前に山梨の市場から導入された子牛がいます。
大きくなって、子牛用の枠が狭そうですね。









この記事をはてなブックマークに追加

すっかり暖かくなりました。

2017年04月19日 | 小林牧場

こんにちは。
ここ数日で、牧場の気温は一気に上がりました。
日中おひさまの下で作業をしていると暑いようで
現場のスタッフさんたちは半袖になっている人もいるくらいです。
場内の水仙が綺麗に咲きました。
牛たちも暖かい陽気にうれしそうです。





こちらは13号牛の様子。
日当りのいい南側に牛たちが寄っています。





こちらは10号牛舎の子牛たち。個別飼育から多頭飼育に移行しました。
上の写真の右側に写っている子はジャージー種です。





下の写真は、赤毛ですが交雑種です。上のジャージーと似てますか?
あまり紛らわしい子には、血統証明書が発行されます。
導入ごとに確認に来場する共済の職員さんも、あれは交雑種ですかと確認されることもしばしば。
親の血統などでいろいろな牛が生まれるので、毎回どんな子が導入されるのか楽しみの一つです。



この記事をはてなブックマークに追加

牧場BBQ

2017年04月14日 | 小林牧場

こんにちは

4月11日は小林牧場グループのスタッフが集まって講習会とバーベキューを行いました。
今年は新年会を行わず、暖かくなってからバーベキューを、という予定だったので
各店のスタッフさんとお会いするのはずいぶんと久しぶりです。

楽しみにしていたバーベキューだというのに、雪が降るというあいにくのお天気。
もう4月なのですが…
暖炉とファンヒーターで暖を取りながら、まずは美郷スタッフさんの講習会からスタートです。




























美郷3店舗のスタッフさんが集まり、牧場の成り立ちや牛の飼育環境などについての勉強会です。
場内も見て回る予定だったのですが、雪と寒さのために今回は断念。
次の機会にはぜひ!

12時になって牧場スタッフも昼休みになってから、バーベキュースタートです。
定番のカルビ・ロース・サーロイン・ホルモンの他にも熟成肉の食べ比べなど、通常バーベキュー用には
切らない部位のお肉なども用意されて、食べきれないほどのお肉の量でした。
新商品のタレや、柚子コショウを試してみたり、味付けもいろいろ。

お腹いっぱいお肉を食べつつ、この美味しさをお客様に伝えなきゃ!と美郷スタッフさんが意気込んでいらっしゃいました。
なかなか色んな種類のワインビーフを一度に食べる機会はないので、これも勉強です!

皆様、バーベキューをされる際のお肉のご相談は是非美郷へ。
どうぞ甲州ワインビーフをご利用ください




この記事をはてなブックマークに追加

また降るのでしょうか…?

2017年03月30日 | 小林牧場

こんにちは。
少し前のことですが、26日(日)は牧場にも積もるほど雪が降りました。
今シーズンは、例年に比べて重機で除雪しなければならないほどの雪はそれほど降らなかったのですが、
3月に入ってからの雪が多いですね。
今週末も雪予報が出ています。
今日もこんなに暖かいというのに
牛たちが体調を崩さないといいのですが、心配ですね。

こちらは、この間の雪の様子です。









もう3月も終わるというのに、寒そうな写真ばかりなのもなんなので、春の訪れを感じる写真も一緒に。
ちなみに、このフキノトウは私がもらって美味しくいただきました~
ごちそうさまでした。
水仙は徐々につぼみが膨らんでいます。
咲きそろったら、写真を載せますね。

子牛牛舎の牛はなかよくご飯を食べているようです。
右側はジャージー牛、左側が交雑種です。
ちょっと隠れてしまっていますが、左端に書いてあるのは牛の血統です。
この牛は「百合勝安」ですね。
血統によって、残す成績が違うので子牛のころから現場のスタッフさんは血統を意識しながら飼育しています。
毎年新しい血統の牛が導入されるので、どんな風に育つのか楽しみです!









この記事をはてなブックマークに追加