Cosmos

 徒然に委ねて自己と宇宙との対話メモ

存 在

2017年07月16日 | Weblog

 どこかに何かが存在しなければ発見は不可能。これがわが認識である。それと逆スタンスの主張者によれば、存在は発見がつくる。人が発見できるか否かと何かが存在するかしないかはそれぞれが独立した話である。発見しようとしまいと無いものはないし、在るものは在る。実在は意識の産物ではない。だからこの逆立ちした発想には付いていけないけれども発見が存在を確認するであれば然りである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 済 度 | トップ | 職 名 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL