風に吹かれて

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

木曽ツーリング

2017年05月29日 | 温泉

今週は天気もいいので久々にどっぷりツーリング。

土曜日の午前中はいつものように会社で午後から木曽の棧(かけはし)温泉へ。

山間の19号線国道走って川岸の一軒宿。

まだ日が陰ると寒い。

今日も温泉で暖まります。

こちらは鉱泉で沸かし湯と冷泉。

夏の暑いとき気持ちいいけど今日はちょっとひやっと!

夕食はちょっと奮発して部屋食でリッチにいただきました。

通常なら1万円以下で泊れますが3千円プラスでお得な気分。

冷泉に入るとよく眠れます。 お酒のせいでしょ

翌日はちょっと山登りも考えていましたが都合よく通行止めで断念。

代わりに林道わきのランプの宿で温泉入ってきました。

ここも冷泉の沸かし湯ですが窓からの景色は癒されます。

お昼は飛騨牛。

うまい!

山道でワインディング楽しんでぐるーっと御嶽山周遊。

ちょっと煙はいてますが今のところおとなしい。

次に濁河温泉で冷えた体を温めて伊那まで。

標高1,800mなので気温は低いんです。

山を下りるに従い少しづつ暖かくなってきましたがまだまだ寒い。

高速もスピードも増しブルブル。

軽井沢を下って横川あたりでようやく我慢できるように。。。

寒さを感じれるのもバイクの楽しみ。 強がりです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毛勝山

2017年05月21日 | 登山

今年も地ビール祭りがやってきたので金曜の夜に行ってきました。

なぜか帰りの電車は何回も降りて終電間際。ただの酔っ払いです

土曜日は恒例の会社の周りのゴミ拾い。

どぶ臭くなった手で向かったのは富山の糸魚川

今日はここに泊まって明朝から登山の予定。

ホテルのレストランで夕飯食べて糸魚川駅までぶらぶら。

一杯やってセブンイレブンでお菓子買ったけど帰りの電車に忘れた。今日も酔っ払い

翌朝4時に出発して毛勝山へ。

駐車場から3km歩いてようやく登山口。

ここは残雪期しか登れないという変わり種。

最近は夏道もできたみたいだけどせっかっくなのでこの時期にしました。

いきなり雪道でアイゼンとストック。

途中団体さん抜いてひたすら雪道進みます。

雪だけなのでコースも分りません。

雪も緩んで私の6本爪では滑ります。

この日はみんな8本から12本爪でした。無謀でした。。。でも一番早かった

日光にさらされ頂上付近でバテましたが何とか登頂。

この景色を見るためなら苦労は惜しみません。

頂上にぽつんと地面が出てそこにお地蔵さん。

途中で抜いた団体さんは急登で苦労してました。 装備よりも体力でしょ

帰りはあっという間に転げ落ちていきました。 良い子はマネしないでね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

増富温泉

2017年05月14日 | 温泉

暑くなるとい入りたくなるのがぬる湯。

今週はビートルを車検に出したあと電車で温泉に出かけました。

新宿から13時ちょうどのあずさ17号で旅立ちます。

韮崎で降りてバスで増富温泉に向かいます。

山間をのんびりバスの旅。

今回は津金楼という宿にお世話になりました。

温泉は25~30℃くらいということですが本日はひんやり。沸かし湯もあります

これでも夜中はポカポカするから不思議。 ラジウム効果でしょうか

翌日は雨も上がってぶらぶら酒蔵めぐり。

1件目は東山梨の養老酒造

さけの酒粕漬けがおいしかった。

2件目は以前にちょっとよった笹一酒造

とりもつ食べて蔵の見学もさせてもらいました。

山間をのんびり電車で走ってお酒飲んで気持ちいい一日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大崩山

2017年05月07日 | 登山

今年のゴールデンウィークは九州で登っていない200名山の2つの山に登ってきました。

5/3に神戸からフェリーで宮崎へ向かいます。

5/4の朝到着、小雨が迎えてくれました。最近このパターン

この日は登山の予定でしたが中止して晴れてるという熊本に向かいました。

途中えびの高原に寄りましたが霧島は霧の中。

熊本は晴れてましたが熊本城は修復中。

それでも大勢の人で賑わっていました。

くまもんには逢えませんでしたがひごまるは見て来ました。 知ってますか?

阿蘇外輪山を走って白水で湧水トンネル見物。

この辺からまた小雨。

高千穂峡に立ち寄り雨の宮崎に帰っていきました。

宮崎ではおいしいもの食べて初日は就寝。

2日目は天気は悪いけど雨は降らなそうなので大崩山に登ることにしました。

延岡に着くと小雨がちらほら降っているので最短コースで登頂。

岩登りはできませんでしたがシャクナゲやツツジがきれいに咲いていました。

頂上からも白い景色だけ。

 

こんな天気でもカッパを着ないで済んだだけでもラッキー。

下山後バイクで走り出してしばらくして降ったり止んだり。

椎葉村の388号線で時間を費やし宿に着いたのは19時。

それでも宿の人は明るく迎えてくれました。

山の中を走って温かい人と温泉が疲れを癒してくれました。

翌日宿周辺は曇っていましたが宮崎は晴れ。

本日登山予定の尾鈴山登山口まで2時間程度を気持ちよくツーリング。

登山口は林道を少し走って到着。

晴天の中でしたが涼しい風で元気になりました。

頂上は見晴らしは悪いけどちょっと手前の展望台で景色堪能。

頂上でおにぎり食べて長崎尾までお花を見ながら縦走し下山。

下山後、お風呂で汗を流して宮崎フェリー埠頭へ向かい神戸に帰っていきました。

最終日5/7神戸着後六甲山にバイクで向かい頂上まで5分間の登山。

この日は黄砂で曇っていましたがまずまずの天気。

下山後有馬温泉に入って中国道に乗り後はひたすら走って帰宅。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加