風に吹かれて

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

沖縄青の洞窟

2014年06月08日 | ダイビング

今週は那覇(ナハァッ、ナハァッ、ナハァ、ハァ、ハァ、ハァー)  わかるかな?

なぜ沖縄かというと晴れマークがココだけだったので。 

金曜日は午前中で仕事を終わらせ使わずに取っておいた誕生日休暇を使って

午後から飛行機、ホテル、ダイビング、オートバイレンタルと予約。

行き当たりばったりもいい加減にしないと!

18時半に空港に到着しバイク屋さんに迎えに来てもらってバイクでホテルへ

着いたのは21時ころ。

そのまま国際通りで夕食。 やっぱここではオリオンビールがうまい!P6060001

夜はホテルの大浴場でのんびり。

翌朝6時半出発で青の洞窟見物で30kmほど走ってダイビングショップへ。P6070007

ダイビングのお客さんは私一人だけ。他はシュノーケルらしい。。。

青の洞窟ではシュノーケリングのお客さんでいっぱいでした。

本当は体験ダイビングのコースでしたが私一人なのでファンダイビングモード。P6070044_2 P6070050_2

狭いところを潜らされたり、餌付けをしたり楽しめました。

 ありがとう!P6070094_2

ダイビングは10時前には終わって残りの時間でツーリング。

まずは北回り。P6070057_2

途中道の駅おおぎみ2階で食べたソーキそばは絶品でした。P6070063                    

 

 

沖縄は北限まで行っても暑っ! 当たり前かぁP6070016_2

大石林山では精霊が写真に写ると聞いていっぱい撮ったけP6070096_2 ど? 

写真で見たものと同じ青い光が!P6070071_2

やっぱ何かあるのね

帰り道は雲ゆきもあやしくなってきたけど何とか降られづに済みました。 精霊のおかげかな

途中眠くて東村で休憩。

パイナップル生産日本一と書いてあったので購入して田舎へ送りました。 

いいものはやっぱ叩いて判断するのね。

またおみやげもらって呆れてることでしょう。

帰り遅くなったので途中初の沖縄高速も使ってホテルへ。

最終日も国際通りでお食事。 やっぱり今日もオリオンビールです。 ふーっ!

飲んでばかりで翌朝は曇り空の中南回りでひめゆりの塔へ。

その後途中雨に降られながら世界遺産斎場御嶽へ。P6080139_2 P6080136_2

ちっぽけだけど神聖な気分になります。お静かに

帰るころには天気も良くなってきたけど早めにバイクショップにバイクを返して空港へ向かいました。P6080140_2

おみやげにパイナップルと海ブドウと泡盛購入。

帰ってからのお楽しみ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奄美大島

2013年09月08日 | ダイビング

今週わが社3連休だというのに本州は天気悪そうなので奄美大島に行ってきました。P9080453

奄美といえばダイビング。というわけで1年ぶりにダイビングもしてきました

飛行機のチケットは3日前に取って宿は出発前日、ダイビングの予約は飛行場から宿に電話して取ってもらいました。

バイクは着いてからといつもながら計画性の無さには呆れますが何とかなるもんですね。P9060427P9080484

計画も無いまま到着後宿のある名瀬市へバスで向かい名物のP9060429鶏飯で腹ごしらえ。

鶏がらスープのお茶づけみたいなもの。ダシがいいねー

そこから宿に行く途中日光対策でデパート(日本最南端のダイエー)で長袖購入。計画性無いので現地調達

宿まで丘を登り汗だくで16時ころ着。P9060432

ホテルカリフォルニの名にふさわしいおしゃれなホテルです。

ちょっと古いけど味がある。でもトイレはウォシュレット

ココのレストランで食事をしたかったけどひとりじゃ。。。。。心残り

シャワーを浴びて街に繰り出し魚介類にオリオンビールと島の黒糖焼酎。P9060435

あとはラーメン食べて宿に着いたのは何時やら?

翌朝ダイビングショップの人が8時にお迎え。

1年ぶりで緊張しましたが何とか潜れました。

今回もおもりは5kgで沈まづ6kgに増やしてもらいました。これで楽ちん

透明度は20m以上はありますが最近はこれがふつーになって内地では潜れません。Dsc02462Dsc02457Dsc02489

お魚、トンネルと見どころ盛りだくさんです。Dsc02505Dsc02442Dsc02447

でも今回も2本 体力の限界です

途中どこかの港で地元の人と話しながら(何しゃべってるかわからないけど)

お昼ご飯たべて陽だまりで休憩している時間が一番の幸せ!

ダイビングが終わってすでに5時になっていたのでそのままレンタルバイク屋さんに

おろしてもらい初のビックスクーターでお散歩。P9070437

途中ゴーグルがないことに気づいてまたまたデパート(日本最南端のダイエーしつこい!)でグラサン購入。

帰りの坂道も今日は楽チン。

夜は本日も歩いて町のビアガーデンで最後の夏を楽しんだ後、P9070440

初日に鶏飯食べたお店で

油ソーメンにとりさしで黒糖焼酎。島の銘柄だけで20以上はあります。もうノメネェー

っで帰りはまた歩いて坂道登って帰りました。何時に着いたやら  飲みすぎです。

最終日は朝食後島をツーリング。P9080456

まずはマングローブ見物。

日本で2番目に大きいとのこと。

そこからまた鹿児島最南端の国道58号で南下して高知山展望台から加計呂麻島を眺めて

県道79号で帰ろうと思いましたが途中工事で通行止めということなのでそのまま来た道を

名瀬まで戻りました。P9080471P9080461P9080476

名瀬でバイクを返してバスで来た道を戻り奄美パークで途中下車して飛行機で雨の

羽田に戻りました。P9080488P9080487

 帰ったあとの何とも言えない虚しさにサイナマレながら今日もblogを書い就寝。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

式根島

2012年07月01日 | ダイビング

今週わが社は3連休につき金曜日の朝はスカイツリーの

予定でしたが結局会社へ。キャンセルもできず2,500円がパー。

気を取り直し夕方から予約を取って東京都新島村式根島へダイビング。

途中人身事故で電車が遅れてあわやと
思われましたが

22時竹芝出港。Dsc00929Dsc00937_4

いつもの夜景にスカイツリーも加わりました。本当は。。。。

すごいお客さんでしたが半分は大島で降りて式根島で

降りた人は20人くらい?数えてませんDsc00972

本日お世話になる民宿恵比須さんに迎えに来てもらいました。

あとは海水浴のお客さん2人と一緒に宿へ。

宿までは5分。(ちなみに島の端まで走っても5分程度)

小さな島です。

10時にダイビングの方に迎えに来てもらってダイビンGuー。

久々で金チョー。

若いカップルor夫婦と一緒。

今回は6kgおもりつけてもらって無事潜水。

1本目は海中温泉。Dsc00977Dsc00995Dsc00982

カメも気持ちよさそうに入浴中でした。

上がってきて海岸の温泉で入浴もできます。

松が下雅湯と足付温泉。Dsc01008Dsc01010

混浴ですが水着着用です。

体も温まって2本目は島の裏へまわってウノ根というポイント。

地形とお魚と楽しめました。Dsc01028_3Dsc01023Dsc01042Dsc01030
                    

 

 

最後は足がつって3本目は断念。

あとの2人は3本目行きました。(年齢を痛感)

ってなわけで早々上がって残りは観光。Dsc01053

レンタルバイク(ゲンチャリ)でまずは神引展望台。

ここから歩いて唐人ヅシロ。Dsc01057

やぶの中海パンで足が傷だらけ。

感じは3,000m級の山の頂上ですが目の前にはDsc01066_2Dsc01063

海が広がっています。

以前に上ったお隣の神津島もこんな感じでした。Dsc01073

次に秘湯地鉈(じなた)温泉へ行きましたが熱くて入れず

地鉈温泉からお湯を引いてる近くの憩いの家で200円払って入ってきました。

なおさっき入った松が下もこちらからお湯を引いているそうです。

そして足地山展望台→石白川海水浴場とまわりスタンドで満タン(0.5リットルだけ)Dsc01082Dsc01085_2

にしてバイクを返して夕飯。(やっぱ刺身はおいしー)

あとはすることもないので就寝。

あさは小鳥のさえずりで4時半に起きて松が下雅湯へ朝風呂。(徒歩5分程度)

朝飯食べて島の焼酎買って10時出港。

島の時間はゆっくーり流れます。

たった一日なのに1週間くらいいたようなお得な気分。

社会復帰できるかなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮古島

2011年10月17日 | ダイビング

  6月のリベンジで宮古島へ。

今回は土日の2日間だけ。

金曜日は送別会で飲んでから蒲田まで移動。

いつものなごみで一泊。

翌朝かなり眠いところを6:50の飛行機に乗るために出発。Dsc09711

今回は無事宮古島へ。

ただし前線が日本中を覆っていて雨の中到着。

初日は今年最初のダイブ。(もう10月なのに。。)Dsc09719 Dsc09730 Dsc09761

場所は隣島の伊良部島。

 

 

ここはサンゴ礁もきれいですが地形がいい。Dsc09764Dsc09776 Dsc09744 Dsc09716

自然にできたものだから不思議。Dsc09749 Dsc09779

久々なのでサンゴの2、3本折っちったかも。

オニヒトで並みです。

ダイビング後は車を借りてドライブ。Dsc09824  Dsc09822バン君です。

れっきとした商用車です。

こいつで温泉に入ってきました。

なお日本最南端の天然温泉は西表島らしいです。

そのまま部屋に戻っておいしい宮古牛食べて1日目終了。

翌朝は曇りなのでカーフェリーで伊良部島まで。Dsc09827 Dsc09833

突いたとたんに天気は回復、だけど強風。Dsc09853Dsc09843Dsc09838Dsc09859Dsc09849

島内を1時間半で観光後(もったいない)   

宮古に戻ってぐるーっと一週。Dsc09874Dsc09887 Dsc09885Dsc09881 Dsc09893   

宮古そばに辛いのかけ過ぎたけどうまかったよ。

本当はバギーで島内観光するはずでしたが

お楽しみはまたどこかで。。

今度は土日で海外挑戦!無理でしょうか。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三宅島

2010年06月27日 | ダイビング

今週、うちの会社は3連休。

。。というわけで三宅島へダイビング。

木曜日の夜竹芝出航ですが、ぎりぎりまで仕事して

到着は出航10分前。

いつものことですがこれで乗り遅れたことが無いのが自慢!

東京湾の夜景を見てやっと食事。う~ん最高。Dsc00850                                Dsc00851

                                       

                                     

翌朝到着は5:00。やっと明るくなったところ。Dsc00852_2 Dsc00853

宿のオーナに迎えに来てもらい宿でワールドカップの

ニュース見てました。(何度見たことか本田のシュート)

今回お世話になったのはペンション・ダイブサントモさん。

朝食後まずはバイクをレンタルして島内観光。

観光名所は大路池、旧島役所跡、伊豆岬灯台、火山体験遊歩道、

めがね岩そして一番のお勧めは雄山の中腹の七島展望台。Dsc00859 Dsc00862 Dsc00864 Dsc00869 Dsc00870 Dsc00879

FTRで走るのはサイコーの荒野です。Dsc00881 Dsc00887 Dsc00884

ふるさと味覚館で昼食後ダイビング1本目。

ダイビングはサントモさんはいっぱいだったので海猿隊さんでお世話になりました。

今回は初のビーチダイビング。

(場所は大久保浜。結構ここではメジャーみたい。)

これが船より大変。

とくに下は砂利でふにゃふにゃしてて歩きにくい。

苦戦しました。でも何事も勉強。

魚の名前はいっぱい教えてもらいましたが忘れました。

スイマセン。できが悪い生徒で。。Dsc00908                                         Dsc00933 Dsc00946 Dsc00963

                                

                                   

深度は17mでしたが50分以上も潜ったのは初めて。

終わってあがるのも一苦労。

疲れました。

疲れを癒してくれるのは宿から歩いて5分足らずの「ふるさとの湯」。

茶色くて塩っ辛い温泉でした。(また飲んでますね)

ちなみに翌日もダイビングは同じ場所でした。

なんとか慣れましたがもういいです。

2日目の夜は島のダイビングショップのお祭りがあるというので

参加しました。Dsc00989 Dsc00992

三宅島の村長や太鼓やらゲームやら楽しい時間をすごしました。

あの島民が非難していた頃の村長さんです。知ってます?

最終日は御蔵島までドルフィン・スイムに出かけました。

今日はは雨とシケの中、船です。

目の前には断崖絶壁の御蔵島。

ここにはイルカが住みついており観光スポットになっています。

そして今回はタンク無し(すっきりするね)でシュノーケリング。

私にはこっちがむいている。

そして海の中にはイルカの群れ。

気が向くと人に近寄ってきてくれるけど早くて写真を

撮るのは大変。Dsc01000 Dsc01008 Dsc01011 Dsc01016 Dsc01019

イルカについていく行くのも大変。ゆれる船にいるのもつらい。

楽しいような、つらいような島の生活も終わり明日からまた

現実に戻って仕事。

サントモのみなさん、海猿隊のみなさんありがとうございました。Dsc01032 Dsc01036 Dsc01035

コメント
この記事をはてなブックマークに追加