手焼きせんべい処相模原風林堂のおせんべい日記

神奈川県相模原市の手焼きせんべい屋風林堂店主が、おせんべい作りとその周辺について日々のよしなごと書いて参ります。

七味唐辛子

2011年09月30日 | おせんべい日記

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

風林堂は休み明け、一週間の始まりです。今日は30℃近くまで気温が上がると予想されていますが、今年最後の夏日かもしれませんね。

今朝は、大判の黒ごませんべい、七味、焼きのり角せんべいなどを焼きました。写真は七味煎餅のクローズアップです。手前が普通の辛さ、奥が大辛です。

実を言うと、私はこういった「辛い」ものが苦手で、特に唐辛子辛いものはほとんど食べられません。故にこれらの味付けは、他の従業員さん達の味覚におまかせしているのです。若いころは結構平気で食べていたように記憶していますが、いつ頃から変わってしまったのでしょうか?

唐辛子味のお煎餅は昔からの定番で、お求めになるお客様も多いのですが、お煎餅の下地が見えないくらい真っ赤に付いた唐辛子せんべいを召し上がれる、辛いもの好きの方も多く、人の味覚も十人十色、視野を広く持って製品作りに望まねばいけませんね。


手焼きせんべい風林堂のオフィシャルホームページ
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

手焼き煎餅(有)風林堂製菓
〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝536-24
TEL 042-777-4501
FAX 042-777-4502

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香ばしおにぎりせんべい

2011年09月28日 | おせんべい日記

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

日本晴れといってもいいくらい爽やかで快晴の朝を迎えた相模原です。明日は定休日なので、風林堂の週末です。

今朝は、青のりせんべい、カレーのプレーンタイプ、醤油堅焼き、粒米入りおにぎり煎餅などを焼きました。午後は風林堂の看板「さがみ八撰」をまとめてセットアップします。

今日焼いたおにぎり煎餅の写真です。味付け前の素焼き状態ですが、炒りたては、この状態でもとても香ばしくつまみ食いでも美味しく食べられます。

普通お煎餅生地は、米を粉に挽いて、なめらかな餅にしますが、これは粉砕した米が一部残るようにしています。ですから他とは違う歯触りと、とても香ばしい仕上がりになります・

実は、最近までギフトにのみパッケージングしていましたが、召し上がったお客様から是非自家用に買い求めたいというお申し出を頂いたので、近日袋詰めを発売することに致しました。只今ラベルデザインを思案中。商品化できましたら弊社ECサイトと、こちらでお知らせしたいと思います。


手焼きせんべい風林堂のオフィシャルホームページ
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

手焼き煎餅(有)風林堂製菓
〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝536-24
TEL 042-777-4501
FAX 042-777-4502

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再開準備「チョコでハートなおせんべい」

2011年09月27日 | おせんべい日記

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

肌寒い曇り空で迎えた今朝の相模原です。今日は、小粒えびせん、黒胡椒、醤油堅焼き、中型の黒ごまなどを焼きました。

おせんべい屋の商品は、通年販売している商品がほとんどで、季節によって入れ替わるものはあまりありません。ですから、いつご来店いただいても同じ商品がお求めいただけるというのが長所ですが、それは逆に言うとデメリットでもあり、いつも決まった商品が並んでいて、代わり映えに欠けるというネガティブ評価に繋がるおそれもありますね。

そこで、今年の初夏に作り始めたのが写真の商品です。ハート型のお煎餅にチョコレートコーティングしてみました。本当は一年中販売したいのですが、夏場はどうしても溶けやすいのと、甘いものが敬遠されるということ、そして何より季節限定商品を作ることで、おせんべい屋の短所を補えればというのが最大の理由です。

ぐっと涼しくなった今日から準備を始め、来週10月3日月曜日から秋の販売開始です。パッケージングまで出来上がり、販売準備が整いました再びお知らせしいたします。


手焼きせんべい風林堂のオフィシャルホームページ
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

手焼き煎餅(有)風林堂製菓
〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝536-24
TEL 042-777-4501
FAX 042-777-4502

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ぷりんたぶるせんべい」今週のご注文

2011年09月26日 | ぷりんたぶるせんべい

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

ぐっと涼しくなった相模原、今朝は一枚余計に着込んでお出かけされた方も多いのではないでしょうか?月初めの厳しかった残暑のころとでは随分様変わりしてきましね。体調管理にも気をつけたいです。

お煎餅に、メッセージ、ロゴやトレードマーク、名入れ等何でもお望みで印刷出来る「ぷりんたぶるせんべい」、工場仕事がお休みの昨日まとめてお作りした3種のデザインです。

舞台女優さんが初日のご挨拶とお祝い配布用にとご用命頂いたもの、ご結婚披露宴のお客様お見送りのプチギフトとしてご用命頂いたもの、長男ご誕生の内祝いギフト用にとご用命頂いたものです。

それぞれのデザインに、お作りになるお客さまのお気持ちや個性が滲んで楽しいですね。


手焼きせんべい風林堂のオフィシャルホームページ
●店長酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
「ぷりんたぶるせんべい」へのご注文お問い合わせ先

手焼き煎餅(有)風林堂製菓
神奈川県相模原市南区下溝536-24
TEL 042-777-4501
FAX 042-777-4502

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋のギフト需要

2011年09月24日 | おせんべい日記

おはようございます。手焼きせんべい風林堂 酒井浩です。

秋のお彼岸も後半に入りました。真っ青な空で明けた相模原です。先日の台風が去った後、すっかり秋の空気に入れ替わった感じですね。

今日は、今週末にまとめて仕上げるメッセージ印刷入りの「ぷりんたぶるせんべい」に使う醤油味のおせんべいを多めに、砂糖をまぶして甘く仕上げる小粒のおせんべいなどを焼きました。

今週はお彼岸と言うことで、風林堂でもギフトの需要が増える時期です。お墓を守っていらっしゃるご親戚の家や、お墓参りの際にお寺さんへの手みやげなどのご用命が多くなりますので、「御仏前」「お供え」などののしを付けるようにというご依頼が多いようです。
古くからの行事や作法を受け継ぐことは、だんだん減少する傾向にあるとは思いますし、ライフスタイルの変化に合わせて、簡略化されるのは必然とは思いますが、一年に何回かでも、現在の自分自身がある理由と、祖先への感謝を形にあらわすのも悪くないのではとも思います。


●風林堂のオフィシャルHP 
●酒井浩の私的興味事を中心に書いているブログ相模原徒然
●「ぷりんたぶるせんべい」へのお問い合わせ先はこちらリンク

コメント
この記事をはてなブックマークに追加