団塊世代の人生時計

 団塊世代として生きてきた「過去」、「現在」、そして「未来」を、自分自身の人生時計と共に綴り、「自分史」にしてみたい。

ダイムラー 排出ガス不正疑惑

2017-07-14 17:35:18 | 

ダイムラー 排出ガス不正疑惑

2017年7月14日(金)

 ダイムラーがディーゼルエンジンの排出ガス不正をしたのではないかという疑惑が報道されています。

 今日14日の朝日新聞です。

 

 2015年にはVWの不正で自動車業界が揺れました。VWは日本円で1兆円以上の対策費を投じたハズです。まだ、未解決の訴訟等がありますので、この金額は更に増える可能性があります。しかし、さすがVWです。この程度ではびくともしませんでした。とはいえ、日本での販売台数は激減しました。

 

 その後、私の記憶では、日産が韓国で不正を指摘されています。(結末は知りません。)

 2日の朝日新聞ですが、スズキ(と言ってもエンジン供給はフィアットです。)が不正をしたとの報道がなされています。

 

 私の記憶では、BMWも、何らかの問題があり、報道されたことがあります。

 

 こうなると、全てのメーカーではありませんが、不正疑惑だらけです。これは、検査方法に根源的な問題がありそうです。不正とまでいかなくても、何らかの操作をする余地がありそうなんですね。

 

 これは、2016年3月5日の朝日新聞です。ベンチテストと路上テストでは乖離がみられるため、路上試験をしたとの報道です。

 これが、その結果です。マツダ以外の日産、三菱、トヨタは、詐欺のようなものですね。というか、これだけ路上テストで数値が上がるのに、合格になるというのが問題です。

 

 2017年9月から、欧州では、路上検査をする方針とのことですが、メーカー間にどのような差が出るか、注目です。

 

 冒頭のダイムラーの不正疑惑が事実としたら、ブランドイメージを大きく傷つけることになりますね。私ゃ、中学生の頃からベンツが憧れの対象でしたので、複雑な気持ちです、と言いたいところですが、吹っ切れます。→本当のところは、買えない僻みです。(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『メーカー・ブランド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富良野 2017 | トップ | 旭川での一人芝居 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL