団塊世代の人生時計

 団塊世代として生きてきた「過去」、「現在」、そして「未来」を、自分自身の人生時計と共に綴り、「自分史」にしてみたい。

悪材料出尽くし

2017-07-13 18:26:18 | 政治

悪材料出尽くし

2017年7月13日(木)

 相場の世界に「悪材料出尽くし」という格言があります。悪材料が出尽くすと反転に転じるということです。今の自民党の加計学園問題に対する対応は、材料を小出しにしている感じで、悪材料出尽くしとなっていません。つまり、まだ何か悪い材料が出るのではないかと期待させるものとなっています。→株価だとまだまだ下がるし、内閣支持率に応用するとこれもまだまだ下がる見込みなのであります。私ゃ、大いに歓迎であります。

 前川前事務次官の参考人招致が行われた訳でありますが、政府側は肝心の関係者の出席を拒否し、ますます疑惑が深まったのであります。

 

 

 加計学園疑惑の本筋ではありませんが、菅官房長官の「前川氏は地位に恋々」という発言が大嘘ということが明らかになりました。菅氏は、恋々としたのは事実と強弁しましたが、菅氏の根拠は杉田官房副長官からの伝聞であります。「伝聞」であれば、当初から「杉田氏から聞いた」と説明しなければなりません。菅氏はこれまで一切そのようなことを言っていません。つまり、菅氏の「事実」という発言は根拠のないスカスガであった訳であります。

 ここは前川氏と杉田氏を証人喚問の場で対決させて欲しいものですが、政府側はこれは絶対に受けないでしょう。政権の中枢の菅氏が全く信用できないことが白日のものとなるからです。

 TV映像というのは、恐ろしいですね。前川氏が菅氏の発言を否定した場面で、菅氏の表情は「ウソ発見器」にかけられたような哀れな顔つきであったのであります。

 

 11日の朝日新聞(広島)です。

 内閣支持率が急落しています。

 ここで注目は、女性だと支持率は27%で、いわゆる危険水域となっていることです。相場の世界に、主婦が株を買うようになったら、終わりだという趣旨の格言があります。主婦までが買うようになったら、株価が急落することになるということなんですね。私ゃ、女性の方が感性が鋭いと思っていますので、更に下落の期待大であります。

 

 安倍首相は内閣改造で打開を狙うということですが、新しい閣僚のスキャンダルが出る可能性大と思いますので、これも楽しみであります。余談ながら、数々の問題を起こしている稲田防衛大臣を菅氏は全く問題ないと言っていますので、ここは是非留任させていただきたいものです。

 

 安倍氏を「あまり信用できない」と「まったく信用できない」を足すと61%!であります。安倍氏がこの数字をどのように評価しているか分かりませんが、常識人だと、自らに非があると感じるでしょう。・・が、このお方は、加計学園疑惑に関して「一点の曇りもない」とおっしゃっています。非常識人が総理大臣という不条理な世界・非常事態となっているのであります。

 朝日新聞はこのところ、毎週のように世論調査をしています。前川氏の参考人招致後の世論の動向が大いに気になるところでありますので、この週末にもまた調査をするのではないでしょうか。30%を切る可能性大であります。

 

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 友人の死 | トップ | 富良野 2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事