団塊世代の人生時計

 団塊世代として生きてきた「過去」、「現在」、そして「未来」を、自分自身の人生時計と共に綴り、「自分史」にしてみたい。

ウォーキング 2017

2017-06-22 06:57:19 | 健康・病気

ウォーキング 2017

2017年6月17日(土)

 今年初めて、夕方から早朝に切り替えました。風が冷たかったです。快晴でしたので、放射冷却ということもあったかもしれません。

 マンションのツツジが枯れて散っているのですが、完全には散ってはいません。例年だと1か月前には完全に散っています。これまでのところ、今年は暑くはないです。

・2周 62分45秒。

 以前は、早い時は、60分を切ることもあったのですが・・。コキケッコーの酉年に70歳を迎える身は、体力的衰えが忍び寄っているのですわ。

 

(2017年6月18日、追記)

・2周 到着直前 1分間歩数 140。

 

(2017年6月19日、追記)

・2周 歩数 8,710

 歩幅は、78.1cmとなりました。(3,400×2÷8,710≒78.1)

 

(2017年6月21日、追記)

・2周 終了時点での脈拍 108/minutes 

 

(2017年6月22日、追記)

・1周。

 今日、北海道へ行くことにしていて、時間が無く1周にしました。26日22時頃帰ってきます。旅中は、早朝にホテルの辺りをウォーキングする習慣にしています。知らない街を散策するのは、色んな発見があり、楽しみです。

 

 (2017年6月30日、追記)

・6月23日からの旅中は、今回ウォーキングはできませんでした。雨及び酔っ払ったことが原因です。6月26日に帰ってきて、27日はできませんでした。旅の疲れのためです。28日は1周。29日は、朝1週夕方1周しました。今日30日は雨でできませんでした。

・夢精

 最初は中学校の時だったと思います。夢中に出る女性があこがれの女性ではなく、中年の女性だったのが気持ち悪かったです。高校の頃は多かったです。パンツにベットリと付く訳ですが、我が体液といえども気落ちの良いものではなかったですね。

 27日の朝、夢精を見ました。何年振りでしょうか? コキケッコーの酉年に70を迎える年齢としては、超不思議でした。それ以上に不思議だったのが空砲だったことです。ウゥーン、いよいよ生殖年齢を過ぎてしまったのかぁ~! 一抹の寂しさを感じたのであります。

 

(2017年7月1日、追記)

・朝2周 1時間5分15秒 終了時の脈拍115/分

・夕方1周

 今日は嬉しいことがありました。ウォーキング仲間に会えたことです。80歳位と思うこの方を知ったのは、7・8年位前と思います。ウォーキングを止めていく人がある中、この方も半年くらい会っていなかったので、どうしたものかと心配していたのです。この方の挨拶は右手を高く上にあげることです。元気そうでした。話をしたことはないんですよ。

 

(2017年7月10日、追記)

・1周と約半周

 今年初めて、朝ウォークで蝉の音を聞きました。まだ、合唱ではありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ご注進」の職員 | トップ | 自民党豊田衆議院議員暴行事件 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL