団塊世代の人生時計

 団塊世代として生きてきた「過去」、「現在」、そして「未来」を、自分自身の人生時計と共に綴り、「自分史」にしてみたい。

利尻島から稚内へ 2010.9.28

2017-09-28 06:58:33 | 

利尻島から稚内へ 2010.9.28

2017年9月28日(木)

 2010年9月27日夕刻、利尻島へ渡り、翌28日は、島内を巡る予定でした。ところが、台風が来るとの観測があり、そうなると島に滞在を与儀なくされる可能性があるため、28日朝一番の便で稚内へ渡ることにしました。結果的には、何のために利尻へ行ったの?ということになりますが、自然現象は受け入れざるを得ないのであります。

 

 wifeは朝寝坊ですので、早朝私だけ島を一周することにしました。5:40出発。

 左の白い車は、昨日偶然に同じコースを相前後して走ったのですが、更に偶然ですが、同じホテルに泊まったんですね。

 日本海の荒波であります。

 立木が枯れています。人造湖なのでしょうか・・。

 

 利尻富士は、雲に覆われていました。

 私達が泊まった利尻富士観光ホテルです。

 朝食です。バイキングですね。

 港の近くに変わった形の山があります。

 鴛泊フェリーターミナル。9:00頃出発のフェリーでした。

 雲行きは怪しいです。

 「エサをあげない優しさ」英語訳は、KEEP WILD BIRDS WILD 英語訳は韻を踏んでいてリズミカルですね。

 12:30頃、音威子府まで来ました。寒暖の差が激しく、厳しい気象条件のところです。

 

 

 

 山菜そばを食べました。

 

 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 利尻島 2010.9.27 | トップ | 民進党分裂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事