団塊世代の人生時計

 団塊世代として生きてきた「過去」、「現在」、そして「未来」を、自分自身の人生時計と共に綴り、「自分史」にしてみたい。

弾劾裁判

2016-12-10 08:11:05 | 政治

弾劾裁判

2016年12月9日(金)

 韓国の大統領の弾劾裁判が決まりました。憲法裁判所で弾劾が判決されると、大統領は罷免されるということです。しかし、問題なのは、憲法裁判所の裁判官が大統領寄りの人が多く、弾劾になるかどうかは不透明です。

 朴大統領の支持率は今や4%という事態になっていますので、弾劾にならないと、暴動でも起きかねないということです。

 

 私は、民主主義制度の仕組みの不備があると思います。直接選挙で選ばれた大統領ですから、直接選挙で罷免される仕組みが必要ですね。日本の首長のリコール制度のようなものが必要です。

 つまりは、私ゃ、韓国の民主主義は機能していないように思うのです。

 

 民主主義が機能していないということでは、日本も最悪に近いですね。一票の格差の是正がなされていません。それどころか、3割台の得票率で7割の議席を得ることができるという小選挙区制の弊害により、民意が正しく国会に反映していません。

 そして、その虚構の多数による数のおごりで、ヤベー首相は暴走しています。今国会の強行採決はあまりに酷いです。

 先日の党首討論でも、ヤベー首相のおごりは際立っており、質問に答えるのではなく、自説を(時間稼ぎと思うのですが)延々とと述べるだけです。全く真摯さがありません。

 

 私ゃ、この政権に正統性はないと思っています。

 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お似合い | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL