Windows8.1 Professiona 日本語 ダウンロード版 プロダクトキー購入した正規品をネット最安値で販売

ウィンドウズ8.1ダウンロード版¥5,900税込このバージョン向けに、Windows 10の無償アップグレードを提供する

Windows 8 の OneNote でノートブックの保存オプション

2016-05-25 21:28:41 | 日記
Windows 8 の OneNote でノートブックの保存オプション
適用対象: OneNote
重要: この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Windows 8 の OneNote では、OneDrive または SharePoint 上でノートブックをクラウドで使用できます。

注: このトピックには、Windows 8 ストアから入手できる OneNote アプリについて記載されています。 Windows 10 版の OneNote、またはデスクトップ版の OneNote (OneNote 2013、2016 など) を使用している場合は、こちらの表と比較してください。

OneDrive は無料で利用できるクラウドベースの記憶域であり、個人利用に最適です。SharePoint は通常は大きな組織で利用されています。Windows 8 版の OneNote を使って作成する新しいノートブックは、自動的に OneDrive に保存されます。SharePoint または Office 365 に新しいノートブックを作成する場合は、まず OneNote のデスクトップ版で作成する必要があります。

OneNote は、OneNote 2010 ~ 2016 形式のノートブックをサポートしています。OneNote 2003 や OneNote 2007 などの古いバージョンの OneNote で作成されたノートブックは、まず 2010 ~ 2016 のファイル形式に変換する必要があります。OneNote デスクトップ アプリでも、ノートブックを変換できます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Windows 8 用の OneNote でリング メニューを使ってコマンドを表示する

2016-05-25 21:28:41 | 日記
Windows 8 用の OneNote でリング メニューを使ってコマンドを表示する
適用対象: OneNote
重要: この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ノート PC とは異なり、Windows 8 タブレットには、物理的なキーボードは組み込まれていません。画面にタッチして、何らかの操作を行います。Windows 8 用の OneNote を使用していると、ノートに丸いアイコンが表示されることがあります。このアイコンは、ページのメモやオブジェクトをタップしたり、テキストや図を選んだり、ノートブックで他の操作を行ったりしたときに表示されます。

[放射状] メニューのアイコン

このようなアイコンをタップすると、リング メニューが表示され、作業中の対象や現在選んでいる内容に応じたコマンドが円形に表示されます。これらのメニューで利用できるコマンドは、そのときに行っている作業に応じて変わります。

たとえば、テキストの入力中はページ コマンドのリング メニューが表示され、[元に戻す]、[コピー]、[貼り付け] などのコマンドが簡単に使用できます。

リング メニューのオプション

ページの先頭へ

メニューを使う

ノートに丸いメニュー アイコンが表示されたときに、それをタップすると使用できるコマンドが展開されるので、使うコマンドのアイコンをタップします。たとえば、入力中に発生したミスを修正するには、[元に戻す] アイコンをタップして入力ミスを元に戻します。

コマンドのアイコンの横のリング メニューの外縁に矢印が表示される場合は、その特定のコマンドに対してさらに選択項目があることを意味します。その矢印をタップすると追加の、または関連するオプションが表示されます。

[放射状] メニューを使うにはコマンドまたは矢印をクリックします

リング メニューの操作が終了したら、中央の丸いアイコン (メニューを開くときにタップしたのと同じアイコン) をタップします。タブレットにキーボードを接続している場合は、Esc キーを押してメニューを閉じることもできます。

リング メニューのサブレベルからメイン レベルに戻りたい場合は、メニューの中央にある [戻る] 矢印をタップします。または、キーボードの Esc キーを押しても同じ結果になります。

サブメニューを終了するには "戻る" 矢印をタップします

リング メニューを開かずに最上位レベルのコマンドをすばやくアクティブ化するには、画面上のアイコンをタップしないでその周りをスワイプします。アイコンの周りをスワイプすると、コマンドのヒントが表示され、それを確認して画面から指を離すと、そのコマンドが実行されます。

ページの先頭へ

最近使ったコマンド

リング サブメニューのコマンドを使用すると、最後に使用したコマンドが、特定のリング メニューのメイン レベルに表示される既定のコマンド アイコンに自動的に置き換わります。

たとえば、[重要] ノート シールを使用した場合、次に [ノート シール] コマンドが含まれたリング メニューを開くと、既定の [タスク] というノート シールのアイコンが [重要] のアイコンに置き換わっています。

ページの先頭へ

使用できるリング メニュー

OneNote の使用中は、操作内容に応じて次のリング メニューが表示されます。

ページ

テキスト

挿入



ノート コンテナー

インクと描画

埋め込みファイル

表選択

表への挿入

特定のメニューまたはメニュー コマンドが見つからない場合は、ノートブック内のページで操作する部分 (またはページ上のオブジェクト) をタップまたは選択してみてください。別のリング メニューが開いている場合は、いったん閉じてください。

リング メニューのコマンドの他にも、OneNote には、よりすばやくノートブックを移動して制御するためのキーボード ショートカットがあります。詳細については、「OneNote のタッチ ジェスチャとキーボード ショートカット」を参照してください。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Windows 8 の OneNote でノートの 1 つのページを共有します。

2016-05-25 21:27:29 | 日記
Windows 8 の OneNote でノートの 1 つのページを共有します。
重要: この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Windows 8 版の OneNote では、ノートブックのページを他のユーザーと共有できます。

共有するページを開き、左側のページ タブをタップして選びます。選んだページを確認するために、そのページ タブを囲んで太い枠とチェック マークが表示されます。

画面の右端から左にスワイプし、[共有] をタップします。

共有する対象を選びます (メールなど)。

対象のアプリで必要な手順を行い (宛先のメール アドレスとメッセージの件名の入力など)、[共有] または [送信] をタップします。

注: ノートのページを送信する場合、ページの内容だけがメール メッセージの本文で共有されます。受信者は、ノートブックのページへのリンクを取得することはありません。また、編集の権限が前もって明示的に与えられていない限りノートブックのページを編集することもできません。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Office 365 ProPlus(2016/2013) 日本語ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版

2016-04-23 21:56:14 | 日記
Office 365 ProPlus(2016/2013) 日本語ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版
在庫状況: 在庫あり
通常価格: ¥ 29,180
特別価格: ¥ 14,590
正規 OEM 製品販売代理店
www.key7jp.com
Office 365 ProPlus(2016/2013) 日本語ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版¥14,590(税込)
Office 365 ProPlus が PC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリに含まれるようになりました。
どのデバイス (PC/Mac、タブレット、スマートフォン) を使用していても関係なく、使い慣れた Office アプリケーションの最新バージョンをいつでも入手できます。
Office 365の入手方法
http://www.key7jp.com/microsoft-office365-proplus-9-58.html


office2016





Microsoft Office 365 ProPlus(2016/2013) 日本語ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版公式ダウンロード
office365,office365激安,office365価格,office365販売,office365購入,オフィス365,office365プロダクトキー

どこにいても自分の Office。生産性、コラボレーション、法令遵守、および BI のために、定期的に配信される最新ツールを入手しましょう。

Office 365 ProPlus が PC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリに含まれるようになりました。

どのデバイス (PC/Mac、タブレット、スマートフォン) を使用していても関係なく、使い慣れた Office アプリケーションの最新バージョンをいつでも入手できます。

商品説明

Office 365 ProPlus は Office のバージョンで、多数の Office 365 プランがあります。このプランには Access、Excel、InfoPath、Lync、OneNote、Outlook、PowerPoint、Publisher および Word が含まれます。

ユーザーは 1 つライセンス 最大 5 台

Office 365 ProPlus ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版

PC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリケーションを利用できるようになりました。

どこからでも Office を利用できます。生産性の向上、共同作業、コンプライアンス、ビジネス インテリジェンスに対応した最新ツールをぜひご利用ください。すぐに入手でき、アップブレードもスムーズです。

Office 365 ProPlusでOffice 2013インストールも可能です、

Office 365 ProPlusはPC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリケーションが利用できるようになりました。

次のアプリケーションの最新バージョンを常にご利用いただけます。

PC や Mac、そして Windows タブレット、iPad、Android タブレットなどのほとんどのモバイル デバイスに Office をインストールして、すべての機能を利用することができます。1 ユーザーにつき、5 台の PC または Mac、5 台のタブレット (Windows、iPad、Android)、5 台のスマートフォンに Office をインストールできます。

Office 365 ProPlus は Office のバージョンで、多数の Office 365 プランがあります。このプランには Access、Excel、InfoPath、Lync、OneNote、Outlook、PowerPoint、Publisher および Word が含まれます。

ユーザーは Office 365 ProPlus を使用するために常にインターネットに接続する必要はありませんが、30 日ごとに最低 1 回はインターネットに接続する必要があります。これはユーザーの Office 365 サブスクリプションの状態を確認できるようにするためです。30 日以内に接続しないと、Office 365 ProPlus は機能制限モードになります。ユーザーがインターネットに接続し、そのサブスクリプションの状態が確認されると、Office 365 ProPlus のすべての機能が再び使用できるようになります。

ユーザーは 1 つの Office 365 ライセンスで Office 365 ProPlus を最大 5 台の異なるコンピューターにインストールできます。たとえば、ユーザーは Office 365 ProPlus をオフィスのコンピューター、外出中に使用するノート PC、およびホーム コンピューターにインストールできます。

Office アプリケーション

Word、Excel、Outlook、PowerPoint, Onenote,Publisher,Access,などあらゆるパッケージ製品がご利用がご利用頂けます
office365

office365

office365

office365価格



<ご注意>

Office 2013 とOffice 2016(統合製品および単体製品)は同時利用ができません。

Office 2016 に移行する場合は、Office 製品をすべて 2016バージョンにアップデートしてください。

ライセンスの確認はインターネット経由でMicrosoftと通信しており、30日ごとに行われます。この確認がされない場合は、Office製品が利用できなくなります。インターネットに接続してライセンス確認ができる環境をご準備ください。

システム必要条件

対応OS:Windows:Windows7、8または8.1、32bit版または64bit版OSのみ対応。Macintosh: Mac OS X version 10.6または10.7

CPU:Windows:SSE2対応のり1GHzプロセッサ、Macintosh:Intelプロセッサを搭載したMacコンピューター

メモリ:Windows: 2GB RAM、Macintosh: 1GB RAM

HDD:Windows:3GBの空きディスク領域、Macintosh:2.5GBの空きディスク領域。HFS+ハードディスクフォーマット。

画面解像度: Windows:1024 x 576 以上、 Macintosh:1280 x 800

Microsoftアカウント、Skypeアカウント(Skype利用の場合)、インターネットアクセス(通信に関する費用はお客様の負担になります)

office365-3
あらゆるデバイスに Office を

PC、Mac、タブレット、スマートフォンなどあらゆるデバイスで Office はシームレスに機能します。



office365-4

常に最新の状態に更新

Office 365 のサブスクリプションには自動更新プログラムが含まれるため、常に最新のソフトウェアを利用することができます。

office365-5

最新の Office アプリケーション

Office 365 には、最新の 2016 年版 Word、Excel、PowerPoint などが含まれています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Office 365 Pro Plus( Office 2016/2013 )日本語ダウンロード3年版 5PC Mac Win 対応

2016-04-20 22:22:59 | 日記
Office 365 Pro Plus( Office 2016/2013 )日本語ダウンロード3年版 5PC Mac Win 対応

在庫状況: 在庫あり
通常価格: ¥ 19,180
特別価格: ¥ 9,590
正規 OEM 製品販売代理店
www.key7jp.com
Office 365 Pro Plus( Office 2016/2013 )日本語ダウンロード3年版 ¥9,590(税込)
PC や Mac、そして Windows タブレット、iPad、Android タブレットなどのほとんどのモバイル デバイスに Office をインストールして、すべての機能を利用することができます。1 ユーザーにつき、5 台の PC または Mac、5 台のタブレット (Windows、iPad、Android)、5 台のスマートフォンに Office をインストールできます。
Office 365の入手方法
http://www.key7jp.com/microsoft-office365-proplus-3-56.html


office2016





Microsoft Office 365 Pro Plus( Office 2016 )日本語ダウンロード3年版,公式ダウンロード
office365,office365激安,office365価格,office365販売,office365購入,オフィス365,office365プロダクトキー

商品説明

Office 365 ProPlus ダウンロード版(3年版)3年更新

Office 365 ProPlusでOffice 2013インストールも可能です、

Office 365 ProPlusはPC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリケーションが利用できるようになりました。

次のアプリケーションの最新バージョンを常にご利用いただけます。

PC や Mac、そして Windows タブレット、iPad、Android タブレットなどのほとんどのモバイル デバイスに Office をインストールして、すべての機能を利用することができます。1 ユーザーにつき、5 台の PC または Mac、5 台のタブレット (Windows、iPad、Android)、5 台のスマートフォンに Office をインストールできます。

Office アプリケーション

Word、Excel、Outlook、PowerPoint, Onenote,Publisher,Access,などあらゆるパッケージ製品がご利用がご利用頂けます
office365



<ご注意>

Office 2013 とOffice 2016(統合製品および単体製品)は同時利用ができません。

Office 2016 に移行する場合は、Office 製品をすべて 2016バージョンにアップデートしてください。

ライセンスの確認はインターネット経由でMicrosoftと通信しており、30日ごとに行われます。この確認がされない場合は、Office製品が利用できなくなります。インターネットに接続してライセンス確認ができる環境をご準備ください。

システム必要条件

対応OS:Windows:Windows7、8または8.1、32bit版または64bit版OSのみ対応。Macintosh: Mac OS X version 10.6または10.7

CPU:Windows:SSE2対応のり1GHzプロセッサ、Macintosh:Intelプロセッサを搭載したMacコンピューター

メモリ:Windows: 2GB RAM、Macintosh: 1GB RAM

HDD:Windows:3GBの空きディスク領域、Macintosh:2.5GBの空きディスク領域。HFS+ハードディスクフォーマット。

画面解像度: Windows:1024 x 576 以上、 Macintosh:1280 x 800

Microsoftアカウント、Skypeアカウント(Skype利用の場合)、インターネットアクセス(通信に関する費用はお客様の負担になります)

office365-3
あらゆるデバイスに Office を

PC、Mac、タブレット、スマートフォンなどあらゆるデバイスで Office はシームレスに機能します。



office365-4

常に最新の状態に更新

Office 365 のサブスクリプションには自動更新プログラムが含まれるため、常に最新のソフトウェアを利用することができます。

office365-5

最新の Office アプリケーション

Office 365 には、最新の 2016 年版 Word、Excel、PowerPoint などが含まれています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加