Windows8.1 Professiona 日本語 ダウンロード版 プロダクトキー購入した正規品をネット最安値で販売

ウィンドウズ8.1ダウンロード版¥5,900税込このバージョン向けに、Windows 10の無償アップグレードを提供する

Office 365 ProPlus(2016/2013) 日本語ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版

2016-04-23 21:56:14 | 日記
Office 365 ProPlus(2016/2013) 日本語ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版
在庫状況: 在庫あり
通常価格: ¥ 29,180
特別価格: ¥ 14,590
正規 OEM 製品販売代理店
www.key7jp.com
Office 365 ProPlus(2016/2013) 日本語ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版¥14,590(税込)
Office 365 ProPlus が PC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリに含まれるようになりました。
どのデバイス (PC/Mac、タブレット、スマートフォン) を使用していても関係なく、使い慣れた Office アプリケーションの最新バージョンをいつでも入手できます。
Office 365の入手方法
http://www.key7jp.com/microsoft-office365-proplus-9-58.html


office2016





Microsoft Office 365 ProPlus(2016/2013) 日本語ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版公式ダウンロード
office365,office365激安,office365価格,office365販売,office365購入,オフィス365,office365プロダクトキー

どこにいても自分の Office。生産性、コラボレーション、法令遵守、および BI のために、定期的に配信される最新ツールを入手しましょう。

Office 365 ProPlus が PC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリに含まれるようになりました。

どのデバイス (PC/Mac、タブレット、スマートフォン) を使用していても関係なく、使い慣れた Office アプリケーションの最新バージョンをいつでも入手できます。

商品説明

Office 365 ProPlus は Office のバージョンで、多数の Office 365 プランがあります。このプランには Access、Excel、InfoPath、Lync、OneNote、Outlook、PowerPoint、Publisher および Word が含まれます。

ユーザーは 1 つライセンス 最大 5 台

Office 365 ProPlus ダウンロード版 5PC Mac Win 対応 マイクロソフト 教育永久版

PC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリケーションを利用できるようになりました。

どこからでも Office を利用できます。生産性の向上、共同作業、コンプライアンス、ビジネス インテリジェンスに対応した最新ツールをぜひご利用ください。すぐに入手でき、アップブレードもスムーズです。

Office 365 ProPlusでOffice 2013インストールも可能です、

Office 365 ProPlusはPC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリケーションが利用できるようになりました。

次のアプリケーションの最新バージョンを常にご利用いただけます。

PC や Mac、そして Windows タブレット、iPad、Android タブレットなどのほとんどのモバイル デバイスに Office をインストールして、すべての機能を利用することができます。1 ユーザーにつき、5 台の PC または Mac、5 台のタブレット (Windows、iPad、Android)、5 台のスマートフォンに Office をインストールできます。

Office 365 ProPlus は Office のバージョンで、多数の Office 365 プランがあります。このプランには Access、Excel、InfoPath、Lync、OneNote、Outlook、PowerPoint、Publisher および Word が含まれます。

ユーザーは Office 365 ProPlus を使用するために常にインターネットに接続する必要はありませんが、30 日ごとに最低 1 回はインターネットに接続する必要があります。これはユーザーの Office 365 サブスクリプションの状態を確認できるようにするためです。30 日以内に接続しないと、Office 365 ProPlus は機能制限モードになります。ユーザーがインターネットに接続し、そのサブスクリプションの状態が確認されると、Office 365 ProPlus のすべての機能が再び使用できるようになります。

ユーザーは 1 つの Office 365 ライセンスで Office 365 ProPlus を最大 5 台の異なるコンピューターにインストールできます。たとえば、ユーザーは Office 365 ProPlus をオフィスのコンピューター、外出中に使用するノート PC、およびホーム コンピューターにインストールできます。

Office アプリケーション

Word、Excel、Outlook、PowerPoint, Onenote,Publisher,Access,などあらゆるパッケージ製品がご利用がご利用頂けます
office365

office365

office365

office365価格



<ご注意>

Office 2013 とOffice 2016(統合製品および単体製品)は同時利用ができません。

Office 2016 に移行する場合は、Office 製品をすべて 2016バージョンにアップデートしてください。

ライセンスの確認はインターネット経由でMicrosoftと通信しており、30日ごとに行われます。この確認がされない場合は、Office製品が利用できなくなります。インターネットに接続してライセンス確認ができる環境をご準備ください。

システム必要条件

対応OS:Windows:Windows7、8または8.1、32bit版または64bit版OSのみ対応。Macintosh: Mac OS X version 10.6または10.7

CPU:Windows:SSE2対応のり1GHzプロセッサ、Macintosh:Intelプロセッサを搭載したMacコンピューター

メモリ:Windows: 2GB RAM、Macintosh: 1GB RAM

HDD:Windows:3GBの空きディスク領域、Macintosh:2.5GBの空きディスク領域。HFS+ハードディスクフォーマット。

画面解像度: Windows:1024 x 576 以上、 Macintosh:1280 x 800

Microsoftアカウント、Skypeアカウント(Skype利用の場合)、インターネットアクセス(通信に関する費用はお客様の負担になります)

office365-3
あらゆるデバイスに Office を

PC、Mac、タブレット、スマートフォンなどあらゆるデバイスで Office はシームレスに機能します。



office365-4

常に最新の状態に更新

Office 365 のサブスクリプションには自動更新プログラムが含まれるため、常に最新のソフトウェアを利用することができます。

office365-5

最新の Office アプリケーション

Office 365 には、最新の 2016 年版 Word、Excel、PowerPoint などが含まれています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Office 365 Pro Plus( Office 2016/2013 )日本語ダウンロード3年版 5PC Mac Win 対応

2016-04-20 22:22:59 | 日記
Office 365 Pro Plus( Office 2016/2013 )日本語ダウンロード3年版 5PC Mac Win 対応

在庫状況: 在庫あり
通常価格: ¥ 19,180
特別価格: ¥ 9,590
正規 OEM 製品販売代理店
www.key7jp.com
Office 365 Pro Plus( Office 2016/2013 )日本語ダウンロード3年版 ¥9,590(税込)
PC や Mac、そして Windows タブレット、iPad、Android タブレットなどのほとんどのモバイル デバイスに Office をインストールして、すべての機能を利用することができます。1 ユーザーにつき、5 台の PC または Mac、5 台のタブレット (Windows、iPad、Android)、5 台のスマートフォンに Office をインストールできます。
Office 365の入手方法
http://www.key7jp.com/microsoft-office365-proplus-3-56.html


office2016





Microsoft Office 365 Pro Plus( Office 2016 )日本語ダウンロード3年版,公式ダウンロード
office365,office365激安,office365価格,office365販売,office365購入,オフィス365,office365プロダクトキー

商品説明

Office 365 ProPlus ダウンロード版(3年版)3年更新

Office 365 ProPlusでOffice 2013インストールも可能です、

Office 365 ProPlusはPC と Mac 用の新しい Office 2016 アプリケーションが利用できるようになりました。

次のアプリケーションの最新バージョンを常にご利用いただけます。

PC や Mac、そして Windows タブレット、iPad、Android タブレットなどのほとんどのモバイル デバイスに Office をインストールして、すべての機能を利用することができます。1 ユーザーにつき、5 台の PC または Mac、5 台のタブレット (Windows、iPad、Android)、5 台のスマートフォンに Office をインストールできます。

Office アプリケーション

Word、Excel、Outlook、PowerPoint, Onenote,Publisher,Access,などあらゆるパッケージ製品がご利用がご利用頂けます
office365



<ご注意>

Office 2013 とOffice 2016(統合製品および単体製品)は同時利用ができません。

Office 2016 に移行する場合は、Office 製品をすべて 2016バージョンにアップデートしてください。

ライセンスの確認はインターネット経由でMicrosoftと通信しており、30日ごとに行われます。この確認がされない場合は、Office製品が利用できなくなります。インターネットに接続してライセンス確認ができる環境をご準備ください。

システム必要条件

対応OS:Windows:Windows7、8または8.1、32bit版または64bit版OSのみ対応。Macintosh: Mac OS X version 10.6または10.7

CPU:Windows:SSE2対応のり1GHzプロセッサ、Macintosh:Intelプロセッサを搭載したMacコンピューター

メモリ:Windows: 2GB RAM、Macintosh: 1GB RAM

HDD:Windows:3GBの空きディスク領域、Macintosh:2.5GBの空きディスク領域。HFS+ハードディスクフォーマット。

画面解像度: Windows:1024 x 576 以上、 Macintosh:1280 x 800

Microsoftアカウント、Skypeアカウント(Skype利用の場合)、インターネットアクセス(通信に関する費用はお客様の負担になります)

office365-3
あらゆるデバイスに Office を

PC、Mac、タブレット、スマートフォンなどあらゆるデバイスで Office はシームレスに機能します。



office365-4

常に最新の状態に更新

Office 365 のサブスクリプションには自動更新プログラムが含まれるため、常に最新のソフトウェアを利用することができます。

office365-5

最新の Office アプリケーション

Office 365 には、最新の 2016 年版 Word、Excel、PowerPoint などが含まれています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Windows8.1価格 特別価格:¥5,900 windows10価格 ウィンドウズ7 価格

2015-05-27 23:18:09 | 日記
Windows 10 Professiona 32/64bit 日本語[ダウンロード版]¥ 7,800(税込)
windows10
windows10
在庫状況:在庫あり
通常価格:
Windows 10 Pro 32/64bit ダウンロード版 ¥31,400
Win10 Pro 32/64bit日本語[ダウンロード版]
windows10価格,windows10激安,windows10購入
Windows 10 プロダクトキー
特別価格:¥7,800(税込)

弊店ホーム:http://www.key7jp.com

弊社は主にwindowsの正規品ソフトを販売する通販店です。いつも最安値で最高のサービスをお客様に提供致します。この数年、お客様のご愛顧。

Windows 8.1 Professiona 32/64bit 日本語[ダウンロード版]¥5,900(税込)
windows8.1
windows8.1
在庫状況:在庫あり
通常価格:
Windows 8.1 Pro 32/64bitダウンロード版 ¥35,800
Windows 8.1 Pro 32/64bit日本語[ダウンロード版]
ウィンドウズ8.1このバージョン向けに、Windows 10の無償アップグレードを提供する
Windows 8.1 プロダクトキー
特別価格:¥5,900(税込)

弊店ホーム:http://www.key7jp.com

弊社は主にwindowsの正規品ソフトを販売する通販店です。いつも最安値で最高のサービスをお客様に提供致します。この数年、お客様のご愛顧。

Windows7 Home Premium 32/64bit SP1 日本語 [ダウンロード版]¥6,800(税込)
windows7
windows7
在庫状況:在庫あり
通常価格:
Win7 Home Premium ダウンロード版¥30,100
Win7 Home 日本語[ダウンロード版]
ウィンドウズ7 アップグレード版
Windows 7 プロダクトキー
特別価格:¥6,800(税込)

弊店ホーム:http://www.key7jp.com

弊店でプロジェクトキーをご購入になったお客様はみんな100%満足で、これからもお客様のご購入は安心・安全の専門店ストアとして努力します。

出荷情報:

当商品はバーチャルプロジェクトですから、送料もちろんなし!お客様が購入したキーなどはこちらはメール通して送信いたしますので、中には詳しいインストールなどを含めています。入金確認後、メールをご確認お願いします。返品は30日間以内に可能と保証しています。

品質保証 , ステルス消費なし, 送料無料

お問い合わせ:

何かお問い合わせがございましたら、メール、あるいはオンライさビース通して弊店とご連絡ください
http://www.key7jp.com/contact.html
商品説明

新規インストールWindows 8/8.1 Proダウンロード版
Windows 8/8.1 Proダウンロード版[新規インストール]
正規品プWindows 8/8.1 プロダクトキーを入れると使用制限なしの製品版になります

Windows 8 のシステム要件:

お使いの PC で Windows 8 を実行する場合は、以下の要件を確認してください。
OS:Windows XP SP3以上Windows Vista まだWindows 7
プロセッサ: PAE、NX、SSE2 をサポートする 1 GHz 以上のプロセ
RAM: 1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット)
ハード ディスクの空き領域: 16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット)
グラフィック カード: Microsoft DirectX 9 グラフィックス デバイス (WDDM ドライバー付き)
64ビット版と32ビット版対応、

このバージョン向けに、Windows 10の無償アップグレードを提供する

 

正規品ソフトを販売:

当店で販売しているすべてのプロダクトキーはインターネット認証および電話認証を保証しております。
※インストールCDは発送されませんがISOファイルにてダウンロード提供しております。
※ライセンス認証は保証致しますので、ご安心ください
弊店でwin7 アップグレード版 プロダクトキーをご購入になったお客様はみんな100%満足で。
全国送料無料
返金は2ヶ月以内記帳。
24時間以内出荷。

他の人気商品
office2016

Office Professional 32/64bit 2016 日本語 [ダウンロード版

通常価格:¥64,700
特別価格:¥9,560(税込)

office 2016

Office Mac Home Business 2016 Multi Pack 日本語版[ダウンロード][Mac版]

通常価格:¥36,600
特別価格:¥9,790(税込)

windows7

Windows 7 Professional [ダウンロード版]【日本語版】

通常価格:¥31,400
特別価格:¥5,300(税込)

操作画面
windows7 Ultimate windows7 Ultimate

Windows7

ウィンドウズ7

WINDOWS8.1 WINDOWS8.1
Windows8.1 WINDOWS 8.1
WINDOWS8 WINDOWS8

Windows8

Windows 8
お客様からの好評
Review by 大堀*雄akbingo rank
    フォローありがとうございます。 無事XPから8への切り替え成功しました。 ただ、windows8のマスターをDVD化しようとしたのですが、 ダウンロードできません。画面が変わっています。 いいやり方があれば、ご教示よろしくお願い致します。
Review by 文原*誠akbingo rank
   完了しました。今までの経験と異なり非常に驚きました。 お手数をおかけしました。m(_ _)m ありがとうございます。
Review by 田中*彦akbingo rank
      

ご回答ありがとうございます。

指示いただいた通りに無事ライセンス認証に成功することができました。

色々とご対応頂きまして、ありがとうございました。

また機会がありましたら、key7jpを利用させて頂きます。

Review by 丸田*夫akbingo ranki
    大丈夫でした。ちゃんと使います。ありがとうございます。また宜しくお願いします。!
Review 中根*裕akbingo rank
   プロダクトキーは問題なく一発OKでしたので、初心者としては、本当に助かりた。メール対応もはやいです。おすすめです。
Review by 黒岩*りakbingo rank
       自作のパソコンにWindows8を初めてインストールしてみました。最初、スタートボタンを探しましたが見つからず戸惑いましたが、慣れれば便利ですね。安いのが一番です!(^o^)丿 
Review 大原*也akbingo rank
     お世話になります。
2つとも無事インストール&認証できました。
ありがとうございました。
Review 齊**織akbingo rank
    アクティベーションが完了できました。

 将来パソコンを買い換える時、このプロジェクトキーでアクティベーションすればWINライセンス認証が完了しますか?。

我要啦免费统计
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Windows 7上で実行中のWindows 8.1のインストール・ウィザード画面

2015-05-27 23:05:18 | 日記
Windows 7上で実行中のWindows 8.1のインストール・ウィザード画面


Windows 8上で実行中のWindows 8.1のインストール・ウィザード画面


既存システムのWindows OSによってWindows 8.1へ引き継げるものは異なる
Windows 7とWindows 8それぞれでWindows 8.1のセットアップ・プログラムを起動し、引き継ぐ項目の選択画面までウィザードを進めたところ(Windows 8.1のアーキテクチャとエディションは既存システムと共通)。Windows 8では「Windows の設定、個人用ファイル、アプリを引き継ぐ」という選択肢が表示されるが、Windows 7では表示されない。つまりアップグレード・インストールではアプリケーションやWindows OSの設定を引き継げないということだ。
windows8 価格
Windows XPの場合、アプリケーションのみならずユーザー・ファイルすら移行されない。実際、Windows XP上でWindows 8.1のセットアップ・プログラムを実行しようとしたら、次のエラーが発生して起動すらできなかった(前述のブログにも、Windows 8.1はWindows XP/Windows Vistaで稼働しているPC向けには設計されていない、と記述されている)。
Windows XP上でWindows 8.1のセットアップ・プログラムを実行したときに発生したエラー
Windows XP上では、データの引継ぎどころかWindows 8.1のインストール・ウィザードすら起動できない。

方法2――ツールを用いてデータや設定を既存のシステムからWindows 8.1に移す
方法1では移行できない場合は、新しくWindows 8.1をクリーン・インストールし、既存のシステムからは何らかの「移行ツール」を使ってユーザー・ファイルやWindows OSの設定などを移す必要がある。

 一般的に「移行ツール」には、「Windows転送ツール」や「ユーザー状態移行ツール(USMT:User State Migration Tool)」というマイクロソフト提供の無償ツールがよく用いられる。しかし第1回に記した通り、これらのツールはWindows XPからWindows 8.1への移行をサポートしていない。この「サポートしていない」とはどういうことなのか、もしそうならどのような代替手段が考えられるか、ということについて以下に解説する。

やってみた: Windows 8.1付属の転送ツールをWindows XPで実行して移行する
Windows 7/Windows 8のWindows転送ツールを使ってWindows XPからユーザー・ファイル/設定を移行する場合、まずその実行プログラムをWindows XPにインストールする必要がある。それを実行するとユーザー・ファイルと設定を外部ストレージに保存したり、新しいPCへ転送したりできるようになる。

 これと同じことをWindows 8.1で試したところ、Windows XPでのWindows転送ツールの実行そのものができないことが分かった。つまり実際の移行作業に取りかかる前に頓挫したわけだ。以下、具体的に説明する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Windows 8.1の「Windows転送ツール」ではXPから移行できない!?

2015-05-27 22:40:50 | 日記
Windows XPのサポート期限が迫る中、市販のPCはWindows 8.1搭載機が大勢を占めている。そこで、Windows 7/8と同様にWindows転送ツールでXPから8.1へ移行できるのか、テストしてみた。
まもなくWindows XPはサポート終了を迎える。まだ移行の済んでいないWindows XPマシンを抱えているなら、急いで移行の段取りを決めて作業を進める必要に迫られていることだろう。
一方、市販のWindows PCは、最新のクライアントWindows OSであるWindows 8.1をプレインストールした機種が大勢を占めている。こうした状況だと、Windows XPの移行先候補としてWindows 8.1が俎上に載ることは自然だろう。

そこで本稿では、Windows XPからWindows 8.1へどのように移行できるのか実際に試してみた*1。対象としたのはWindows OS標準装備のユーザー・ファイル/設定移行ツール「Windows転送ツール」である。Windows 7/Windows 8での本ツールの使い方については、右上の関連記事を参照していただきたい。結果を先に述べると、Windows転送ツールではまったく移行はできなかった
1本稿では、移行元OS(既存のシステム)に32bit版Windows XP Professional(SP3適用済み)、移行先OSに32bit版Windows 8.1 Proをそれぞれ選んでテストしている。


Windows 8.1にもWindows転送ツールは標準でインストールされる
これはWindows 8.1のスタート画面からアプリ一覧を表示したところ。
  (1)Windows転送ツールのアイコン。Windows 7やWindows 8と同様、Windows 8.1でも標準装備である。しかし詳細は後述するが、Windows XP/Vistaからの移行は「サポートされていない」。
既存のWindows OSからWindows 8.1へ移行する方法
現在使用中のWindows OSシステムをWindows 8.1に更新あるいは移行するには、大別して次の2種類の方法がある。以下では、Microsoftが公式ブログに発表した情報を踏まえて説明する。
方法1――既存のシステムに対してWindows 8.1をアップグレード・インストールする

 これは既存のシステム上でWindows 8.1のインストール・メディアからセットアップ・プログラムを起動してインストールするという方法だ。成功すれば最も手軽で簡単にシステムを移行できる。

 しかし、アップグレード・インストールの制限は少なくない。まず、ユーザー・ファイルだけではなくWindows OSの設定やインストール済みアプリケーションも維持したままアップグレードできる既存のOSは、Windows 8だけに限られる。しかも、その場合のWindows 8.1のエディションは既存のWindows 8と同じか上位のエディションに限定される。またWindowsストアからアップグレードを実施する場合、エディションは変更できない(インストール・メディアを使った場合はエディション変更可)。さらに、32bit版/64bit版というアーキテクチャも変更できない(32bit版または64bit版同士のアップグレードのみ可能)。

Windows 8.1をアップグレード・インストールしたときに既存システムから引き継げるもの
Windows 8の場合、Windows 7からアプリケーションも引き継いでアップグレードできるが、Windows 8.1ではできなくなっている。
*2 アップグレード先のWindows 8.1が既存システムと同じか上位のエディションで、かつアーキテクチャ(32bit版/64bit版)も同じ場合に限り、アプリケーションも引き継いでアップグレードできる(エディションを変更する場合、インストール・メディアからセットアップを実行する必要がある)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加