吹奏楽の魅力

吹奏楽大好き!「AudioVideoMaster」 趣味のビデオと記録。

2017年1月2日の気になる朝陽 広島市西区井口港・広島水産振興センター

2017-01-02 17:01:38 | 日記、記事

 平成29年1月2日(月)

 本日、元旦明けの2日は振替休日とカレンダーを見れば

そのように表示されている。振替休日であろうと一向に差し支えない。

昨日の元旦の初日の出は全国各地、好天に恵まれ縁起の良い

年初めとなる。早起きは3文の得といわれるように何かと得を得ます。

3文とは、江戸時代の通過で1文銭が3枚(現在の価値で100円程度)

時間的余裕、運動、コミニケーション、情報収集(新聞、チラシを読む)

など100円以上のご利益はある。パチンコやスロットの好きな方も

朝早く起きて誰も遊戯していない台にありつける。

大当たり、負けは別で自分次第であるが大抵朝一番の方が何かと

良い気がする。新年早々からギャンブル話かいよ。まずいなぁ~!

お正月は、ギンブルはだめだな。正月で出してくれるという軽はずみ

の言葉は20~30年前はそれなりにあったよ。(爆烈台はあったが)

いらんことで悪いが正月のギャンブルは止めとけよ。

    上記写真は、2017年1月1日撮影の「初日の出」空も海も黄金一色に染まる

 

  肝心な広島市西区井口港の日の出の話忘れかけている。

 今朝は、昨日と比べて少し暖かめといっても外に出れば寒い。

当たり前、「冬」の季節であるから。五日市港から見た初日は綺麗な

円形の燃え盛る太陽という感じであるが、本日の朝陽はなぜか横に

長い。時刻も16分遅れで無事朝陽の「顔」をみることができたが

何かおかしい気配あり、形、姿は同じものはないけれど横に長い

朝陽は、初めて見る。(これは、早起き3文の得である)

四角な太陽も目撃情報もネット上ではよくある。

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界一の奏者が集まるウィー... | トップ | 広島市草津港 中央卸売市場... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、記事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。