吹奏楽の魅力

吹奏楽大好き!「AudioVideoMaster」 趣味のビデオと記録。

★☆★広島サンプラザ グランドロビー 熊本地震災害支援チャリティーコンサート とても元気をもらえます。

2016-05-04 18:18:45 | 吉田仁美先生のパイプオルガン

 平成28年5月4日(水) 

    

   素晴しい演奏を聴いて元気に立ち直れる

 

下記のCD内容は、広島サンプラザグランドロビーで

4月29日演奏をされたものです。

パイプオルガンの伴奏にフルート奏者やソプラノ歌手そして、

ヴァイオリン奏者が奏でるこの最高の音質。

演奏者や歌手は、プロフェッショナル音楽家であります。

ハイレゾマスターオーディオからの制作でとてもCDの音質とは

思えない臨場感と奥行き感に魅了さされますね。

演奏者様は、熊本地震震災支援チャリティーコンサートを急遽

されるこことなた4月29日。

4人の方々が連休前でお忙しいのにも関わらず演奏をして

くださいました。ありがとうございます感謝の気持ちでいっぱいです。

 

               

大変心が慰められる曲や、懐かしい昭和の名曲「東京物語」ほか

そして、全身で感動受けるようなヴァイオリンで奏でる「アヴェ・マリア」、

「坂の上の雲」、「地球の子供たち」に驚く!

非常に気持ちが安らぎそして「音」からエネルギーをもらえます。

会場で至近距離で生演奏を聴くパイプオルガン、フルート演奏の

共演は、全く別の世界に導いてくれる2人の演奏者。

過去にも、クラリネット、マリンバ、サクソフォーンを聴いていますが

パイプオルガンは何でも伴奏や色々な奏者と共演できるのですね。

本当に不思議な「オルガン?」です。

 

非常にたくさんの方々が熊本震災支援「募金箱」に寄付されました。

熊本宇土市の皆様一日も早くお元気なってください。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★☆★土砂災害の広島から発進 熊本地震災害支援 宇土市のみなさん聴いてください。

2016-04-30 22:05:24 | 吉田仁美先生のパイプオルガン

平成28年4月30日 (土)

 

~~~ 土砂災害の広島から発進 ~~~

 

熊本地震災害支援 宇土市のみなさんへ

パイプオルガン奏者の吉田仁美様は震災の3日前まで

熊本に滞在され宇土教会や大江教会でも演奏された

パイプオルガン指導者です。

 

下記のご覧の記録映像は広島サンプラザグランドロビーで

4月29日演奏をされたものです。

           (広島サンプラザ支配人様会場手配ありがとうございます)

 

    

    演奏は、パイプオルガン奏者 吉田仁美様  演奏曲 「主よ人の望みの喜びよ」

 

 
    

                         震災復興ソング 「花は咲く」

 

 

        ♪熊本地震災害支援♪

           パイプオルガン: 吉田仁美 & 

    フルート奏者:大部 美和子が奏でる

      この素晴しい透き通る音色と

   パイプオルガンの華麗な響の共演を!   

                      (フルート奏者:大部 美和子様より許諾いただいております)

 

    

     僕のミュージック・ホール フルート奏者:大部 美和子  パイプオルガン: 吉田仁美 

 

      

       浜千鳥 (はまちどり) フルート奏者:大部 美和子 パイプオルガン: 吉田仁美

 

    

          月の砂漠 フルート奏者:大部 美和子 パイプオルガン: 吉田仁美

 

    

          カヴァティーナ フルート奏者:大部 美和子 パイプオルガン: 吉田仁美   

 

    

          口笛吹きと犬 フルート奏者:大部 美和子 パイプオルガン: 吉田仁美 

 

 4人の演奏家(音楽家)は熊本宇土市の皆様へコンサートを

通じて心強いメッセージを発進されました。

 

そして、一日も早い復興と皆様のご健勝をお祈りいたします。

                                   (管理人:AudioVideoMaster)

 

 

         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島サンプラザから熊本宇土市へ発進!アーティスト集結チャリティーコンサート

2016-04-29 17:23:39 | 吉田仁美先生のパイプオルガン

 平成28年4月29日(昭和の日)

本日は、朝から天候に恵まれ雲ひとつない汗がにじむような日。

お昼前には、すっかり気温も上昇して20度は超えていると体感する。

 

 本日、こうしてご縁があるのも、4月25日1通の葉書が家に来たことからはじまり、

差出人は、広島市西区にある「広島サンプラザ」様である。内容は、先日熊本で

大地震がありました宇土市周辺や阿蘇地域などに向けた「熊本地震災害支援」と題する

チャリティーコンサートである。

阪神大震災をも超えるといわれるこの熊本大地震は、東北大震災の次に大きい

規模だそうです。

 

    熊本地方宇土市の皆さんへ明るい未来と希望を

 コンサートの記事に入る前に先日16日未明に突然襲った熊本地方の大地震で

家屋の倒壊で亡くなられた方へ「心より謹んでお悔やみ申し上げます」とともに

被災されました方々へ「心より謹んでお見舞い申し上げます」

そして、一日も早い復興と平常な生活ができることを望みます。

                         管理人  吹奏楽の魅力AudioVideomaster

 

視聴者の皆様、熊本地方に体をむけ全員30秒黙祷!

 

      ありがとうございます。

 

 今月4月16日未明午前1時25分ごろ九州熊本地方を全域に襲った大地震。

就寝して間もない時、突然携帯がいつもと違う警報キューキューと鳴り響く。

「地震発生、地震発生非難してください」とその10~15秒後段々と強くなり家族に

避難命令を出す。照明器具の紐(ひも)がいつまでも揺れ動く。

しばらくして2回目の地震が来るが警報は鳴らず。

娘は、韓国に出張中で、当地では揺れはなかったようで、

しかし、携帯(日本人向け)にメッセジ受信。「熊本地方地震発生!緊急事態!・ ・ ・?」

というようなメッセージらしい。

直ぐ娘は、自宅に緊急連絡してきて家族の安否を気遣い「家族には異常はない」と

告げると安堵の様子。

 そのころ、広島市佐伯区内では一斉にサイレンが鳴り響き「こちらは防災センター」です。

身の安全を確保し安全な場所に避難してください。外に出るとマンションご近所の方が

ソヤソヤしながら見守っている。(今だからこんなに冷静に記載できる)

午前1時35分ごろ異例な官房長官による緊急報道があり朝までテレビで状況を気にかける。

 

~~~~~自分なりに緊急避難マニュアル~~~~~

 家族の生命を守るためには携帯で「キューゥキューゥ」と警報音を受信したら

メッセージを見ずに直ぐ初期行動をとることが生死を分ける。

警報が鳴るということは震源がすぐ近いことを示していることを忘れてはいけない!

震度(震源の規模)にもよるがその間10~15秒しかない。あなたならどうする?

初期行動をしないと死んでしまうかもリスクはすでに50%は超えている。

先ずは、「身の安全を確保して」次に「安全な場所に非難する」これが鉄則だ!!!

欲は、投げ捨てて身の安全を確保しつつ非難することが最も大切。

倒壊で亡くなられた方が多いのも事実ですね。

 

        

 

 それでは、本日広島市西区にある広島サンプラザグランドロビーで多数の方々が

見守る中「熊本地震震災支援チャリティーコンサート」が昼下がり午後 1時30分定刻

4人のアーティストを迎えて司会進行役のパイプオルガン奏者の「吉田仁美」様が

演奏に先だって熊本宇土市被災地に向けてメッセージを発信される。

 

 吉田仁美様によれば熊本地震の3日前まで熊本に滞在し、コンサートを行って

おりました。全壊した宇土市役所の近くの宇土教会でも演奏させていただきました。

熊本大江教会には、昨年パイプオルガンが入り、お披露目コンサートやレッスンも

始め何度も熊本へ行く機会も増えたところでした。

そのような思い出本日の「熊本地震災害支援チャリティーコンサート」で応援させて

頂きたいと思います。(本人のコンサートご案内メッセージより引用)  

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島サンプラザ発 クリスマスロビーコンサート パイプオルガン&トランペット

2015-12-23 23:47:29 | 吉田仁美先生のパイプオルガン

平成27年12月23日(水)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島サンプラザ発  ~秋の風を感じる~ パイプオルガンとマリンバの調べ 

2015-09-27 16:57:15 | 吉田仁美先生のパイプオルガン

 平成27年9月27日(日)最後の日曜日

今日は、いつもより少し遅い起床。外に出てみればさすが「秋」雲ひとつない快晴である。

いろいろなところで催しは多い。

 

パイプオルガンとマリンバの調べ 第28回全日本マーチングコンテスト広島県大会

 広島ドラゴンフライズinアルパーク 、ひろしまバス祭り2015の催しなどある

 

その中で広島市西区アルパークに隣接る広島サンプラザで行われるコンサートに行く。

パイプオルガンの奏者でよく知られるエリザベト音楽大学、大学院修了の吉田仁美先生。

今回で3回目の出会い、グランドロビーには是非この演奏とマリンバの暖かい「音」を耳に

焼けつけようと超満席状態の人々で会場は賑わう。サンプラザの関係者は大変笑顔が良い。

 マリンバを演奏される方は松田亜希子さん。桐朋学園大学、打楽器専攻主席で卒業され

各地での活動範囲も広い。マリンバの演奏は過去から何度か聴いたこともあり、

最近では、広島駅前地下広場エールエールで被爆70年を記念してマリンバによる

「平和の祈り」70人の仲間とともに7月19日に聴いて以来のことである。

この時の指導は、広島ジュニアアンサンブル「浅田三恵子」先生(20年前に面識はあった)に

よるものである。

 吉田仁美先生、松田亜希子さんともどもパイプオルガンの独特な音やマリンバの暖かい

音を聴いて気持ちよくなりウトウト状態で瞼が重くなる方もおられた。

パイプオルガンとマリンバの演奏は初めて聴くことができ大変感動する。絶妙なハーモニー

に興奮させられこの上ない喜びと感動は徐々にピークを迎える。

 よく耳を澄ませて聴くとマリンバのリズムは、手の動きそのものであり、良い音奏でてくれるが

パイプオルガンの副音が加わることにより一際盛り上がる。

何とパイプオルガンはどんな楽器とも合うのですね。不思議だ~ねぇ!

 

   「秋の風を感じ」 パイプオルガンとマリンバの調べ

 

 

 パイプオルガン ソロ演奏  吉田仁美先生

(1) 主よ、人の望みの喜びよ

(2) 天にましますしわれらの父よ

(3) 私は心から願う

(4) アヴェ・マリア

(5) 小フーガ ト短調

(6) フーガ(幻想曲とフーガより)

 

 マリンバ&パイプオルガン(共演) 

(7) トルコ行進曲

(8) 小さい秋見つけた

(9) 里の秋

(10) 赤とんぼ

(11) この道

(12) もみじ

(13) 荒城の月

(14) 剣の舞 

 

   パイプオルガンとマリンバの演奏を超高音質ハイレゾ音源を編集して

 CDライティングマスターオーディオ仕様で演奏者に送ってあげたい。

 マリンバの独奏は多いがパイプオルガンとのコラボレーションは必見である。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加