ウインド バカ! J69

風が吹けば毎日海に出る!夏は1ヵ月西湖にキャンプを張りモトス湖で冬の半分は常夏サイパンでウインド三昧!人生最高!

ジャイブのポイント ジャイブ上達の鍵 J 69スクール

2011年07月05日 22時04分17秒 | スクール
今日はジャイブのポイントをアップしちゃいます。
まずは次のアニメーションを見てください。
このジャイブも完璧ではないですが大体のポイントは抑えています。






次に細かくポイント別に分けて説明します。

ジャイブの入りの第一のポイントはアビームでのプレーニングからやや下らせたプレーニングに入ってください。




悪い例がアビームよりやや上り目で無理やりジャイブに入る事です。





見るからに窮屈ですよね。
もちろんレースの時とかどうしてもこのような時もありますが練習の時にわざわざジャイブを難しくする事は
ありませんよね。
でもここでジャイブに入ろうとする方多いです。



次にできるだけ状態を動かさないようにダウンを維持したままハーネスを外します。




下記の悪い例の場合は同じようにハーネスを外していますが上のウインドバカの方が楽そうですよね。
おまけに外した後 体の重心がボードの上に来なければいけないのに完全に風上側に残っています。
こうなると失速します。







次にハーネスを外した後の注意点です。

ここでセイルを開かない事とマスト過重を抜かいない事です。
ここでセイルを開いてしまうと途端にマスト過重が抜けてボードが暴れて失速してしまい
ジャイブの醍醐味のカービングはできません。





次にセイルを引き込みながら体を起こして行きます。




そのままセイルの引き込みを維持しながら後ろ足をストラップから抜きインレールに静かに移動します。
この時にできるだけ足を上げないで移動する事が理想です。
足を大きく上げ過ぎるとボードのバランスが悪くなり失速の原因となります。
またこの時点で重心がボードの真上に一度しっかり乗ることも忘れないください。
この時点で体がボードの真上に来ないと次の前傾姿勢が正しく取れなくなります。






ここまでは意外と出来ている方多いのですがこの先でつまずいている方が非常に多いです。
まずはこの先でほとんどの方がマスト過重が抜けています。
マスト手の肘と脇を見てください。

マスト過重が抜けるパターンは肘が上がって脇が開くとダメです。

ここでマスト過重が抜けるとノーズが上がり失速してレールジャイブにはなりません。

悪い例が次です。





脇が開いて肘も上がってますのでマスト過重が抜けています。
また 体がボードの上では無く風上に残っているのもわかります。
その為膝がしっかり入っている様に見えますがレールが全く入っていません。
これではカービングしません。

下記のウインドバカの画像と比べてください。
同じ様に膝が入っていますが体の重心が風下側にありしっかりレールが入っています。
その為カービングしているのがわかります。

一見同じ様に膝が入っているように見えますが実際は全然違うんです。

ただ多くの方がここで上の画像の様になっていてカービングしないで失速してチンするんです。
ココ結構大事ですよ。










肘が下がって脇は閉まっているとしっかりマスト過重が掛かりノーズが押さえ込まれ失速しないため
しっかりカービングします。

後 この時点で良くある悪いパターンは腕が伸びてお尻だけ突き出て重心が風上側に残る事でしょうか。
このパターンも良く見かけます。
それを直すにはハーネスを外したら一度重心をしっかりボードの上までお越してそこから
ゆっくり後ろ足を風下側のレールに移動して腕は伸ばさないでセイルから胸を離さにように意識して
膝を入れる時に足首を意識して足首がら曲げる意識で膝を入れる事です。
そうする事で重心がしっかりインレールに乗り結果黙ってカービングするんです。











ここまでほぼランニング当たりまでセイルは引き込み続けます。

セイルを開き始めるのはランニングを超えた当たりからです。






そしてセイル返しに入りますがここで非常に大事なポイントがあります。
マスト手を良く見てください。
次の写真ではマスト側にしっかり移動していますよね。
セイル返しのポイントはまずはこのマスト手をマストまで移動する事です。
この移動によりセイル返しの時に軸のぶれが少なくなりコンパクトにスムーズに
セイルが返るんです。









次の体の位置とボードの傾き マストを返す位置に注目してください。







まず体の位置は内頃しているのがわかりますか?
スピードに合わせて重心が内側に残っています。
その為ボードもインレールがしっかり水面をとらえています。

ここで体が起きてしまうとボードがフラットになりカービングが止まり
失速します。


それとマストと位置も注目してください。
体から離れずコンパクトに回しているのがわかると思います。
これも大事で腕が伸びてマストが体から離れた状態でセイルを返すと
コンパクトにはセイルが回らないためやはり失速するのと不格好になります。
簡単に言うとセイルアップの状態の格好になるんです。

それからここでもう一点大事な事があります。

セイルを返した後 セイルの中心が自分の中心より後ろにあると必ず走り出しで止まります。
セイルの中心が自分の中心より前に来るようにセイルをさばかないとダメなんです。
ようはセイルを返した後も風を取り続けて行ける位置にセイルが来なければ失速したり
止まってしまうんです。



悪い例
セイル返しでマスト過重が抜けているのと体が起きすぎてしまいインレールの荷重も抜けて
最後はアウトレールをに過重してしてしまっています。

これではカービングは止まり失速します。
その為セイルも一気に開いて失速しているのがわかります。
















同じ走り出しでもしっかりインレールに乗ってカービングして行くとセイルの開き方が違うので失速は
最低限で済み走り出しがスムーズなんです。
下記のウインドバカの走り出しの時のセイルの位置と上のしゅうたの走り出しの位置では全く走り出しが7
違います。









それからこの時点までボードは回り続けているのがわかると思いますが
これも重要です。








今月から8月一杯 本栖湖か西湖でプレーニング ジャイブスクールを行って行きますので
現地でお声を掛けて頂いてもお受け出来ますのでお気軽にご相談ください。
もちろん予約もお受けしています。



J 69 スクール

ジャイブやプレーニングはつまずいて悩んでいても解決しません。
また 間違った認識でいくら練習しても上達どころか変な癖がついてしまい上達は望めません。
やはり正しい知識と基本は大事ですので悩むよりしっかりアドバイスを受けて頂いた方が上達の早道です。

ビギナーしゅうたは半年でプレーニングして2年ちょっとでプレーニングジャイブもマスターしています。
本人の努力とセンスもありますが教えていて思うのですがしっかりした乗り方知識を知ってるのと知らないのでは
上達のスピードは全然違うという事です。

今年こそ1ランク上のウインドを目指している方はお早めのスクール受講をオススメします。

必ずレベルアップ出来ます。


後 上記のスクールのホームページには記載がありませんがワンポイントアドバイスコース 1時間3500円もあります。

このコースはまずは走りをじっくり見させて頂き悪い所を見つけてアドバイスをさせて頂きます。

このダメ出しが結構上達の鍵なんです。

ある程度乗れて来るとそれで乗れていると勘違いされている方も多いいのも現実です。

しっかり自分の悪い所を認識して練習する事が大きな差になって来ます。

是非お気軽に受講して下さいね。


因みにウインド歴2年ちょいのしゅうたにアドバイスをして当日にこのジャイブまで仕上がりました。




この次の日はさらにレベルアップしましたのでスクール大事です。


ウインドバカはJPWAの検定員でもありますのでご希望があれば技術検定も行う事も可能です。

合わせてご相談ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の富津風結果&初めて3ヶ月の完プレ

2009年08月17日 17時35分44秒 | スクール
今日の富津は朝から7m前後の北東が早朝から2時過ぎまで吹きました。
天気もよく最高のコンディションとなりました。

また貝殻島の南側はマリンブルー海面でまるで南国の島状態で海面ス-パーフラットの最高のコンデョンでした。




この画像は通常の北海面ですが貝殻島の南側は別世界でした。
残念ながら写真はありません。





ナオさん7.8㎡です。
決まってます。






宮下パパです。7.3㎡です。
このお方なんと70歳です。
早朝7時から1時まで乗りっぱなしでした。
信じられません。



そして宮下ママ!5.4㎡です。
そして年齢は65歳です。
数々のレースで優勝されている方です。
凄い!




そして今日一番最初に乗りだしていた方です。


そして当店のスクールを受けて3ヶ月目のしゅーたのプレーニングです。




如何でしょうか!
ストラップの位置もほぼ通常の位置でこのプレーニングです。
それも普通に安定して走っていてラフもしません。
おまけに上りも取れるし下りもがんがん行けます。
すでに中級者レベルに達しています。

上達の早さは本人のレベルもありますがやはり富津という安定した風が良く吹き波ありからスーパーフラット海面があり遠う浅のゲレンデで最高のコンデョンが多いいので練習回数も多くできる事も大きな要因となっていると思います。

ウインドはじめたい!プレーニングしたい方是非当店WSFプロショップ翔富津店のスクールを受けて見てください。


●明日は早朝の北東期待ですね。
10時までもってくれるかな?
早めのエントリーがよさそうです。
それと今週は金曜から日曜まで南風オンパレードとなりそうですので楽しみです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の富津は真夏のコンディションでした。明日の風&スクール14回目

2009年06月27日 21時58分56秒 | スクール
今日の富津は午前中から吹き始めお昼前には7点台以上ならプレーニングする南風が入っていてその後は2時位まで7m前後で吹き続け2時過ぎ一度落ちましたがその後また吹き戻し7m前後の風で5時から7時はサーマルプラスで6から9mと強めに吹き6点台前後でもガンガン走る位まで吹き上がりました。




データー上はこんな感じでトータルして1日良い風が吹いた結果です。




吹き始めの12時頃はこんな感じで夏本番を思わせる最高の天気と風 海面でした。

ただ今日は残念な事に一眼レフを忘れてしまい写真をあまり撮る事が出来ませんでした。





見てくださいこの人!
海水浴シーズン前だと言うのに!
まるで夏本番です!

画像は今日はココまでで終わりです。

今日は吹いた所多かったようですがやはり安定した風で確実に吹くのが富津です。
来られた方皆さん口を合わせて本当に良く吹くと言われます。
ちなみに今年はあたり年でしょうか?
梅雨はもっと寒くて北風のイメージが強いのですが今年は南風ばかりです。
最近北海面で乗った事がありません。

うれしい限りです。

●気になる明日ですが明日は意外と天気がもちそうですね。
もし晴れ間が多くなり気温が上がれば明日のサーマル吹くと思います。
でもサーマルは天気と気温次第ですので蓋をあけて見ないと分からない所はあります。昨日や一昨日も晴れると予報で言っていても曇りベースになり今一のの時もあるので反対に明日は曇りベースですがもしかすると晴れベースになる可能性もありますね。予報は良くはないですが晴れれば富津はサーマルは吹きますよ。

それと今日スクール14回目のシューター最大風速9mの中でも乗っていました。
もちろんプレーニングもしていますがタックの再の裏風を使ってボードをまわし込む技を自然とマスターしていました。
これが上手いんです。
大体14回目位のビギナーが最大風速9m平均8m前後の風の中を普通に走る事 事態が驚きですよね。
本当に夏には一緒に走れるようになるかも知れません。
そろそろジャイブも教えましょうかね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の富津も吹きました。富津は裏切りません!スクール11回目

2009年06月14日 00時06分09秒 | スクール
今日の富津は1時から7点台前後の風で吹きはじめ2時半頃一度落ちてしまいました。
そして4時ごろから弱めながら7点台以上でアンダー走れる人は走る感じで吹き始めたのですがかなりアンダー目!

しかし今日は満潮が20時50分だったので昨日もそうでしたが5時過ぎに強く吹き出した事もあり必ず上がってくると信じて粘っていた所5時半から吹いてきました極上風が!
風速的には6から8m7点台ならガンガン走る風です。
そのまま7時まで乗りましたがかなり楽しめました。
富津は本当に裏切りません。
最近は日もかなり長くなりましたので7時までは乗れるので諦めない事が大事ですね。


そして今日のウインドバカは何時もの最大セット7.0㎡に101Lです。
何時も一緒です。
でも何を張ろうかほとんど悩む事はないので楽チンです。
今日このセットで吹きはじめのいい風を逃したので5時半まではゲロゲロアンダー!
でも何とか走りました。
そして後半5時半から7時まではジャストで最高でした。
4.5人でのバトルも楽しかったです。
今日改めて感じた事はウインドはやはりアンダー極める事が大事だなと強く感じました。
そしてこのアンダー走らす事がウインド力アップに間違えなくなります。
特に走り出しから最高速に入るまでの加速が大事ですね。
後 足らない風の中でいかに速く走れるか上れるかです。

まだまだ課題が沢山あります。
だから飽きないんですウインドは!







インサイドは今日は波がありましたが沖に画像のように最高のスラロームコンディションでした。














後半5時半からも吹きましたが前半もこの位は吹いていた時間帯もありました。




バトルが楽しかったです。

●そして今日スクール11回目










もうこの位の波はまったく気にならなくなったそうです。
波の中でのビーチスタートも楽勝です。

そして今日はタックの成功率もかなり上がっていました。
後 セイルのパワー利用したバランス取りもかなり良くなりましたね。

プレーニングが今日も風が足らなかったのでお預けです。

でもこの時期やることは沢山ありますから時間を持て余すことはありません。
何だかんだと4時間乗り倒していました。

次強めに吹いたらウォーターのスクールを行います。


●気になる明日の風は駄目モードですね。
明日は仕事します。


ちょっとお得な情報です。
最近新聞を取る方が少なくなっていると思うのですが新聞は見なくても安売りの広告は見たいと思っている方多いと思います。
でも新聞取るのは勿体無いという方にピッタリのサイトあるんです。

リクルート運営の『タウンマーケット』

新聞等に折り込まれている全国の広告チラシを
WEB上で閲覧できるサイトです。

これは便利ですよ。
利用しない手はありません。

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2540329&pid=877911338" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2540329&pid=877911338"></script><noscript></noscript>

是非お試し下さい。

●ウインドサーフィンは最高のスポーツです。
是非は初めてみませんか?

どなたでも安全にウインドサーフィンをはじめられますよ。

これからウインドサーフィンをはじめるのに最高の季節です。

詳しくはウインドサーフィンプロショップ翔 富津店からご覧下さい。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の富津南海面の風結果&明日の風&スクール10回目

2009年06月12日 23時34分43秒 | スクール
今日の富津南海面の吹き出しは遅めの3時からでした。
やはり潮周りの関係ですね。



海面はこんな感じです。


風的には5から7m 6m前後の風で 波は腰 風の割には波がありました。

この風7点台なら何とか走る風域が5時まで続き少し吹き上がって7m前後が5時から7時とアンダー練習には最高の風でしたね。

この風バカにするとウインド力間違えなく上がりませんから必ず乗った方が良いです。
ビギナーならハーネスワークや上り下りビーチスターとやること沢山あります。

そして中 上級者はアンダー練習です。
6m前後の風はどんなに大きな道具を使っても黙っていては走りだしません。
パンピングやウーチングそして波も使って走らせて足らない分の風を進行風として作り出すんです。
この進行風を作り出すまでは努力しないと絶対に走りません。
でも走ってしまえば進行風がどんどんプラスされて安定して走るんですよ。

そしてこの走りださせる動作がウインド力なんです。
最初は動作だけ大げさになって全然走りださないかも知れませんが技術がともなってくると小さな動作でも走り出すようになります。
最終的にはほとんどパンピングしていないよう感じでも走らす事が出来るようになるんです。
ウインドは力ではなくバランスとタイミングとコツこれが大事です。

アンダー力を上げるには道具に頼って吹いていないからと言って大きな道具を使って走らせていては結局はイタチごっこになってしましいます。

どんなに大きな道具も必ずアンダー風域はあります。
それが4mなのか5mなのかの差だけです。
結局その道具のアンダー風域になったら走らないです。

でもアンダー力を身につけておけば道具によってアンダー風域は違っても走らす事が出来るようになるです。

アンダーで走らないとつまらないしパンピング大変だかといってどうしても道具に頼りがちですが何時かはその壁を乗り越えないと上達はありません。

是非アンダー練習してくださいね。
ただウインドバカは最大セット7.0㎡に101Lですが体重のある人は8.0㎡とか9.0㎡もありです。またボードも122Lとか133Lなどもありです。

大体アンダー風域は5から6mですので体重のある人は大きめ使わないと駄目です。
さすがに80㌔以上ある人がこの風域7.0㎡に100Lのボードでは間違えなく走らないと思うので体格にあった道具選択も大事ですね。




ちなみに最近の和田店長は133Lを封印してもらって111Lに8.4㎡をどんなにアンダーでも乗ってもらっているのですがその成果が出て来ましたよ。
今日の風 以前133Lに8.4㎡でもやっと走っていた風域を111L 8.4㎡で本当に良く走っていました。
あれだけ走ればアンダー強いと言えるかも知れません。

上記の写真の風域は6m前後です。
けして吹いている訳ではありません。


そしてスクール10回目も行いました。








今日はさすがにビギナーがプレーニングするには風がたらなったので上り下りの練習とハーネスワーク まっすぐ走る事を意識してもらいました。

しかし10回目でこの波の中で6.0㎡で練習する事 また乗れている事 事態がすごい事かも知れません。
ウインドバカが10回目の時にここまで乗れたかなと考えると多分乗れていませんでしたね。




そしてアンダーながらご覧の通りもうすぐプレーニングする勢いです。

もう少し風が上がれば間違えなく今日もプレーニングしたと思います。

そして明日11回目のスクールを連チャンで行う予定です

本人やる気満々です。


●そして明日の風ですが今日と同じような感じだと思います。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

昨日の富津の風結果$週末の風&スクール8回目 プレーニングしちゃいました

2009年06月04日 07時33分25秒 | スクール
昨日の富津も午前中から良く吹きました。
ただ天気が曇りで1時間程入って少し落ちてまた入ってといった感じです何時もの富津より風の安定感といった感じはなかったですね。
でも平均で7から8m前後と入りだすと6点台前後で走るいい南風朝から夕方まで1日吹きました。この早くから入り出すのが富津の良い所ですね。

そんな中、平日だと言うの10艇以上のウインドサーファーでにぎわいました。
最近富津の南海面の良さにはまる方が増えていますね。
うれしい限りです!








7.0㎡




5.8㎡





7.2㎡ 和田店長 



5.0㎡




5.9㎡  エグザメンバー 満ちゃん






5.9㎡

ウインドバカは何時もの最大セット7.0㎡に101L


昨日は5点台から7点台まで本当に良く走りました。


そしてスクール8回目の結果!

昨日はビギナーにはちょっと吹きすぎたのとシャワブレイクがきつく難しいコンディションの中 陸トレと合わせて頑張ってもらいました。
陸トレでウォーターからプレーニングまで完ぺキでしたよ。
海の中ではシャワブレイクのきつい中でのビーチスターを決めていました。
ただ期待のプレーニングまでは行きませんでした。
ただ5点台が走る風の南海面で6.0㎡に144Lでビーチスタートを決めて走りだす事ができただけでも十分かもですね。

次回フラットウォーターの6m前後の風に当たればプレーニングいけると思います。







このインサイドの波 ビギナーには大変なんですよね。

でもしっかりマストでボードを押してクリアしています。
これだけも凄い上達です。



そしてしっかり走りだして行きました。






陸トレではウォータースタートからプレーニングまで決め手いました。
決まってます!




陸トレ動画

次回は海の上でプレーニングしたいですね。


●週末の風ですが土曜日が東から北東が強めに吹きそうです。
日曜は低気圧の位置しだいで変わりますが今の所北東から北ですね。
ただ低気圧が近づくので天気が悪るそう。
今週末は土曜の方が天気的には良いかもですよ。

そしてまたまた週明け月曜 火曜は最高の南西が吹いてしまいそうです。
どうして週末に南風が当たらないのか????

でも今週末は風は吹きそうです。

ちょっとお得な情報です。
最近新聞を取る方が少なくなっていると思うのですが新聞は見なくても安売りの広告は見たいと思っている方多いと思います。
でも新聞取るのは勿体無いという方にピッタリのサイトあるんです。

リクルート運営の『タウンマーケット』

新聞等に折り込まれている全国の広告チラシを
WEB上で閲覧できるサイトです。

これは便利ですよ。
利用しない手はありません。

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2540329&pid=877911338" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2540329&pid=877911338"></script><noscript></noscript>

是非お試し下さい。

●ウインドサーフィンは最高のスポーツです。
是非は初めてみませんか?

どなたでも安全にウインドサーフィンをはじめられますよ。

これからウインドサーフィンをはじめるのに最高の季節です。

詳しくはウインドサーフィンプロショップ翔 富津店からご覧下さい。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の富津の風結果&スクール7回目 マイボード

2009年05月31日 23時41分59秒 | スクール
今日の富津は予報に反して夏日 快晴 最高の天気に恵まれました。
スプリングでも十分乗れるコンディションでしたね。
2時ごろ来たエグザメンバーの吉○さんの話しだと東京は雨がガンガン降っていたと事ですが富津にいる限りは信じられまませんでした。
その位天気は良かったです。

気になる風は朝から南風で上がりだしたのは2時過ぎで4から6mと弱めでしたが波だけは結構入っていてでも間隔のあいた波でパドルボードすると楽しそうな波でウェーブも大き目のボードに6.0位のセイルがあれば波乗りが楽しめる感じでした。

一番強めに吹いたのは3時過ぎで1時間程は弱めながら7点台以上ならそれなりに走れる風が1時間半ほど吹いていました。










こんな感じで弱めでアンダー練習には最高のコンディションでしたよ。
この風舐めて乗らないとウインド力上がらないんですね。
ウインドはアンダー走らす事が絶対に必要なんです。
いつも言っていますがオーバーは慣れれば乗れるしオーバーで乗れなければ道具のサイズを落としてジャストにできますがアンダーは道具に限界があるため道具の力に頼っていてはいつまでも走りません。
アンダーこそウインド力を上げないと走らないんです。
アンダー走らすのは力や体力だけではなくバランスとコツです。
これをつかむのが大変なので練習するしかありません。
頑張って練習しましょう!

そして今日はスクール7回目でマイボードを揃えて初乗りをご紹介します。




新しい道具を見てやる気満々です。
そして嬉しそうです。




セイルに見惚れる!



いざ出艇です。

しかし先日まで200L近いボードにダガー付きで練習していて 今日はダガー無しのショートボード 144Lに6.0㎡です。
果たしてまともに乗れるのでしょうか?



おまけにこの波で風は4m位のよわよわです。






しかし初乗りを見事成功!
おまけの波超えもしっかりしています。
凄い!




そして沖まで行ってしまいました。

ダガー無しショートボード 小さめ初乗りでここまで乗れれば上出来ですね。

ただこの後 かなり苦戦してしまったんです。

やはりボードの小ささとダガーがない為まっすぐ走らすのが難しいようでバランスを崩しかなり撃沈していました。
スクールが終わった後お店で今日の反省会をしたのですが本人のいわくもっと乗れると思ったらしくかなり落ち込んでいました。
そして今までの中で一番疲れたそうです。
確かに今日は前回に比べるとチンする回数も多かったし乗れていないといえば乗れていませんでしたがウインドバカが点数をつけるとしたら100点満点です。

なぜなら今日の風弱めで波ありコンディション初心者にけしてやさしいコンディションではありません。
そしてダガー無しおよび60Lも小さめのボードセイルアップして取り合えず走れただけでも凄いです!

入門艇のダガー有りのボード幅100cm 200Lの安定したボードからいきなりこのサイズですから無理もありません。

でも入門艇からショートボードに変わる時必ず通る道です。
早いうちに苦労する事も上達の早道です。
多分北東の北海面平水面の7m前後風が吹けばうまくすると後 2.3回でプレーニングする気がしています。
そういえば今日前足だけは1回入ったと言っていました。
もちろんストラップの位置は真ん中寄りの前目です。

ウインドバカもこのセットをテストライドで乗って見ましたが5m以下の風でパンピングして波を使って簡単にプレーニングしました。
道具は完璧です。

次回よいコンディションにあたる事を期待して何とか後3回以内トータル10回のスクールでプレーニングさせたいです。
本人も頑張ってますがウインドバカも気合でスクールします。



●今週は風は明日はサーマル 火曜日水曜日は南風サーマルプラスに期待です。

今日はスクールとお客さんの対応に集中していたためウインドはお預けとなりましたので平日乗ります。


ちょっとお得な情報です。
最近新聞を取る方が少なくなっていると思うのですが新聞は見なくても安売りの広告は見たいと思っている方多いと思います。
でも新聞取るのは勿体無いという方にピッタリのサイトあるんです。

リクルート運営の『タウンマーケット』

新聞等に折り込まれている全国の広告チラシを
WEB上で閲覧できるサイトです。

これは便利ですよ。
利用しない手はありません。

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2540329&pid=877911338" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2540329&pid=877911338"></script><noscript></noscript>

是非お試し下さい。

●ウインドサーフィンは最高のスポーツです。
是非は初めてみませんか?

どなたでも安全にウインドサーフィンをはじめられますよ。

これからウインドサーフィンをはじめるのに最高の季節です。

詳しくはウインドサーフィンプロショップ翔 富津店からご覧下さい。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スクール6回目 明日の風

2009年05月27日 21時52分22秒 | スクール
今日の富津はお昼過ぎ南西に一度振れてその後南南東で6m前後まであがりその後南東から東に振れて5時半には終了!
プレーニングコンデションは正味1時間程度。
ただスクールには最高のコンデションで今回で6回目のスクールですが今日はさらにレベルアップしましたよ。

今日のスクール内容は海面フラットだったのでセイルは5.8㎡に160Lのダガー無しのボードに乗ってもらいダガー無しの感覚をつかんでもらいました。
初めて乗ったダガー無しのボードでしたが本人いわく違和感はないと何ともたのもしいお言葉!




如何でしょうか!
160Lダガー無しでも普通に乗っています。
波ありの難しいコンデションを数回経験している為か今日は楽勝といった感じでした。ハーネスワークも2回目にして完璧です。


そして今日は更なるステップアップでビーチスタートとセイルの取り回し そして上りの走りを練習してもらいました。
ビーチスタートはなんと腰位の深さ(もう半分ウォーターです)で2回も成功しましたので多分物にしたと思われます。
モモ位の深さの所でやればまったく問題なさそうです。

そしてこのビーチスタートの形を作る為にマストでボードをコントロールするコツ セイルの取り回し合わせても伝授!



平水面で楽勝のようでかなり遠くまで行っていました。
そして後半はウインドバカと一緒に走り同じラインを走ってもらったのですがしっかりついて来ました。





そして驚く事に教えていないパンピングをしているではないですか!!!!

流石にこれには驚きました。

南海面の波の中を乗りこなしたら半ウォーターまがいのビーチスタートを決めたり
ハーネスワークのセイリングフォームといい今回で5回目のスクールと思えない上達振りです。
今日一番吹いている時の乗り方見ると後 1歩下がればストラップに足が入ってプレーニングするのではないかと思う程でしたのでマジに夏までにプレーニングするかもです。

そしてプレーニングの第一歩の為に今日ボードとセイルフルセットを注文いただきました。
次回は自分の道具でセッティングから乗り方までスクール予定です。

●明日は寒そうですが予想通り東系から北東が吹きそうです。
明日は午前中乗って午後仕事かな!


ちょっとお得な情報です。
最近新聞を取る方が少なくなっていると思うのですが新聞は見なくても安売りの広告は見たいと思っている方多いと思います。
でも新聞取るのは勿体無いという方にピッタリのサイトあるんです。

リクルート運営の『タウンマーケット』

新聞等に折り込まれている全国の広告チラシを
WEB上で閲覧できるサイトです。

これは便利ですよ。
利用しない手はありません。

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2540329&pid=877911338" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2540329&pid=877911338"></script><noscript></noscript>

是非お試し下さい。

●ウインドサーフィンは最高のスポーツです。
是非は初めてみませんか?

どなたでも安全にウインドサーフィンをはじめられますよ。

これからウインドサーフィンをはじめるのに最高の季節です。

詳しくはウインドサーフィンプロショップ翔 富津店からご覧下さい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の富津最高の風が吹きました&明日の風&スクール5回目

2009年05月20日 22時36分35秒 | スクール
今日の富津は午前中北風で2時まで残っていましたが2時に風が南西に変わり3時から7から9mの最高の南西が安定して6時まで吹きました。

6点台前後でも十分走る風でしかも天気が良くまるで夏の気温で最高としか言いようのないコンデションとなりました。





8m前後でこの海面です。
ウインドバカは何時もの最大セット 7.0㎡に101アイソニックでジャストでした。

想像付くと思いますが最高のスラロームコンデションですね。

このコンデションの中和田店長は今日も133Lを封印して8.4㎡に111Lで乗ってもらいましたが次の画像の通り完全にボードが浮いている時が多くなりスピード断然に速くなって来ました。
見ていても走りが違います。











如何でしょうか?
これは画像を選んだ訳ではありません。
撮影した画像のほとんどでボードの浮きを見て取れます。
これがセイルパワーとボードのバランスなんです。
正直今までの和田店長の組み合わせ 8.4㎡に133Lのセットはセイルが小さすぎでパワー不足でボードが浮きづらかったんです。
本来133Lには9.0㎡以上でなんとかといったレベルなんです。

ウインドバカが7.0㎡に101Lでもボードが大きいというのと同じ関係になるんですね。

しかし今回の和田店長のセット8.4㎡に111Lの場合は133Lに比べてボードに浮力がない為アンダー風域での走り ジャイブの立ち上がり レースでのスターが心配されます。
確かにそうななんです。
そこでウインドバカが何時も言っているようにアンダーでの走りが大事になってくるんです。
和田店長の今後の課題はひたすらアンダー練習です。
このセットでアンダー速く走らすのは難しいかも知れませんがアンダー走らすのがうまくなればスターとダッシュ ジャイブの立ち上がり ブランケの走り抜けで
トップスピードどの遅れは帳消しに出来ます。
そしてジャストからオーバーになれば大きな道具よりはるかに速く走れるのでアドバンテージはかなり高くなります。
今後の課題はアンダー練習とジャイブでチンしない事と立ち上がりを速くすることです。
更なる挑戦の始まりです。

そして今日はこの風の中でスクール5回目を行いました。

今日はハーネスワーク小さいボードの初挑戦です。





風が北から南に変わってすぐの頃で風は4m前後の中まずは陸トレでハーネスワークを練習して海に出てすぐにご覧の通りしっかりハーネスを掛けて乗れています。
ハーネスラインがしっかり張っているのがわかると思います。
立派ですね。
しっかり体を預けている証拠です。




そして風が吹きおあがり8m前後 インサイドは波も出て来て 後ろで和田店長がガンガン走っているコンディションでも心は折れません。
それどころか体をもっとセイルに預けたいとの要望もありあえてセイルサイズを上げて5.8㎡にチェンジ!





4.0㎡のから5.8㎡にチェンジ 1.8㎡も一気にセイルサイズがアップしたのにいとも簡単にセイルアップをして波も超えてガンガン走って行きます。







如何ですか!
この波超え お見事です。

波は慣れればまったく気にならなくなります。
スクール3回目の時に大波を経験している為か今日の波はまったく気にならないようです。
ポテンシャル高いですね。



そして今日の課題パート2 安定したスクール艇 幅90cm 200Lから幅68cm 121Lのショートボードに挑戦です。
波が結構インサイドあったのでセイルは5.8㎡から4.0㎡のスクールセイルにチェンジしての挑戦です。








この波の中 初の121Lのショートボードトライです。
最初はガンガン落ちていましたが15分もするとなんとかセイルアップしていました。最後は走り出すシーンもありましたが流石にこの波の中でのショートボードのセイルアップは簡単では無かったようです。
ただ200Lから120L 幅90cmから68cmのサイズダウンでこの波の中であれだけ出来れば上出来です。
ウインドバカのもくろみは今日このサイズでセイルアップが出来る事ではなく頑張る気持ちの強さと難しいバランスの道具を使いその中で如何にバランスを取るかを身をもって体験してもらう事で次のステップアップに大きくつながると考えているんですね。
又 スクール艇卒業後のセイルサイズとボードサイズこれを決める目安にもなっています。
今日のスクール内容を見て大よそステップアップの道具が決まりました。

ウインドバカの目標は夏までにプレーニングしてもらう事です。
その為に最高のスクールと道具選びに全神経を集中させています。

ウインドの上達にレベルにあった道具選び スクール内容が大きく左右します。
又 ウインドサーフィンプロショップ翔 富津店では完全プライベートスクールの為 その人に合ったレベルのスクールを行う事が出来かなり上達の早道です。
又 安全面でもかなり有利となる為安心してスクールを受けて頂く事が出来ます。
一番はプライベートスクールなのにお値段は格安です。
団体で受けるスクールに比べてはるかに早い上達と内容の濃いスクールを可能にしていますので一日も早くプレーニングをしたい方 中級者の方でジャイブをマスターしたい完全なプレーニングをマスターしたい方などウインドのすべてにおいてレベルアップしたい方は是非当店のスクールを受けて頂く事をお奨めします。
ウインドは乗り物スポーツです。
まずは正しい道具選び次に的確なアドバイスとスクールがかなり大事です。

一番怖いのは自分は最高にうまいんだと過信する事です。
スキーやスノーボードもそうですが後傾でも慣れてしまえばそこそこ滑れてしまうんです。
でもそれは知っている人が見ればダサい滑りでしかないんですね。
ウインドも同じです。
しっかりした乗り方が出来ていなくても慣れてしまえばそれなりに乗れてしまうんです。
でもそういった方はそれ以上の上達は望めません。
多分悪いところに気が付かないでそのままいってしまい何時までもダサい乗り方で終わってしまいます。
それとウインドサーフィンはきちんとした乗り方をすれば力はいらないので毎日乗っても体の不調はありません。
もちろんハーネスが悪くて腰が痛くなったりハーネスラインの位置一つでも腰が痛くなったり変な所に力が入って腕が張ったりと色んな問題が出てきます。
きちんとした乗り方 道具を選んでおけば腰痛や腕パンなどもまったくでなくなります。
毎日乗っている和田店長やウインドバカもそういった意味ではまったくと言っていいほど体の不調はありません。
是非少しでも調子が悪いと思っている方いましたらスクールに入ってアドバイスを受けてみてください。
必ず何かが変わり一皮向けてレベルアップしますよ。
ウインドバカのブログではあかしていない秘密のノウハウを全部伝授します。
価値あるスクールです。


●気になる明日ですが明日も夏日で天気図プラスサーマルで午後 南南西が確実にしっかり吹くと思います。
お休みの方は富津南海面に来てみてください。
大満足をお約束します。
そして病み付きになります。

ちょっとオーバーかな!

でも吹きそうですよ。
何より夏日が最高です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富津南海面の15日 16日の後記 画像 スクール4回目

2009年05月17日 01時43分27秒 | スクール
金曜日に15日は南東が吹きました。







4から6mと弱めではありますがプレーニングできればOKですね。


そして土曜日は午前中が良かったですね。
4から7mの南風でした。




ウインドバカが7.0に101Lで軽いパンピングで走る風 6m前後の風です。
その中でスクールも行いました。



インサイドはいやらしい波がありますが前回もっとハードコンデションで練習した為今日のコンデションは楽勝だったようです。
風も6m前後とスクールには少し強い風でしたがガンガン乗っていました。





後半はこんなに遠くまで出て行っています。

今日で4回目のスクールでしたが本人は今日が一番楽しかったとの事です。
そろそろセイルサイズをあげてハーネスワークを教えましょうかね!




そして今日の午後は上がりそうで上がらずと行っただらだらした感じでした。
午前中の方が結果として良かったですね。
ただ5時過ぎは結構いい感じ吹いていましたね。
乗る気になれば結構乗れた一日でしたよ。

明日は今日より強めに吹きそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の富津南海面の風結果&今週の風予想&波の中での3回目スクール

2009年05月10日 23時12分45秒 | スクール
今日の富津は午前中から南風が5m前後は吹いていて10時半には7点台なら走る位の6m前後まで上がりましたがその後は2時まで吹き上がらずだらだらと吹いていて2時に一度吹き上がり1時間程で落ちてしまいその後3時半から又 吹き上がり1時間半程吹いて又 落ちて5時半頃は8m前後で安定して吹いてました。
結果は乗れた事は乗れたのですが昨日の方がぜんぜん良かったですね。




でも7.0でそれなりに乗れたので良しかな!

今日はこんなコンデションでしたがインサイドは波だけは結構ありました。
そんな中で今回3回目のスクールでこの波の中で見事乗り倒したスクール生に拍手です。










如何でしょうか?

この波の中でスク-ルボードで波越えをしっかりしています。
この波の中でセイルアップするだけでも大変ですよね。
最後は波にもしっかり乗っていました。






この波に対しての対応力凄いです。

最初は波に対してかなりアタフタしていましたがすぐに波にはなれて対応していました。この時期にこれだけ大変な思いをすると後が楽になるのでウインドも続くんですよね。
来年に今頃が一緒に沖をバトルしているかも知れません。
というか必ずバリバリスラローマーに育てます。
頑張るよ!




そしてウインドと戦ってる姿を可愛い娘さんが見守っていました。




そして親子の再会!



いいですね!



そしてもう一方親子の再会!
エグザメンバーの吉○さんです。






吉○さんは上級者の為沖でプレーニング三昧です。
今日一番乗っていました。







今日はエグザメンバーも沢山集まったので子供達も沢山いて楽しそうでした。






バドルボードも楽しそうでしたね。

今日も何だかんだと仲間とバトルが出来ましたのでいい練習が出来ました。


●今週の風ですが明日もサーマル期待で強めに吹きそうなのは火曜日の南風です。

後は木曜日の南風 そして今週末の土日も南風が期待出来そうです。


今週もいい風吹きそうな感じですよ。

ちょっとお得な情報です。
最近新聞を取る方が少なくなっていると思うのですが新聞は見なくても安売りの広告は見たいと思っている方多いと思います。
でも新聞取るのは勿体無いという方にピッタリのサイトあるんです。

リクルート運営の『タウンマーケット』

新聞等に折り込まれている全国の広告チラシを
WEB上で閲覧できるサイトです。

これは便利ですよ。
利用しない手はありません。

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2540329&pid=877911338" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2540329&pid=877911338"></script><noscript></noscript>

是非お試し下さい。

●ウインドサーフィンは最高のスポーツです。
是非は初めてみませんか?

どなたでも安全にウインドサーフィンをはじめられますよ。

これからウインドサーフィンをはじめるのに最高の季節です。

詳しくはウインドサーフィンプロショップ翔 富津店からご覧下さい。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加