風に乗れ -Winddriven Current-

ワイヤーフォックステリアのナイトさんとORIXを応援する日々
“Challenge Together @KOBE”

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水陸両用船見学

2008-07-21 | 風景画-神戸・播磨
こちらは中突堤のポートタワー。
海洋博物館とかメリケンパークとかホテルオークラとか高浜岸壁とか神戸の顔といえる場所ですね。

 


神戸市民だった私が、ここへきたのも、
ちょっと最近話題になってたというものを見たかったものでして。

と、いうところに丁度・・・

 

へんちくりんなバスが目の前を通過。
これが、昨年秋より神戸に走り出したというものだそうで。

スプラッシュ神戸
日本初の水陸両用船による定期観光ツアーです。


中突堤を出発してまずは旧居留地、三宮、北野異人館街をとおり、再び港へ来るのだとか。
場所はハーバーランド西側、新聞会館の脇へ。



 
こちらは「はねっこ橋」。赤レンガ倉庫レストランの隣でもあります。



 
北野方面を周遊してきた「水陸両用船」がやって来ました。




お尻には、ちゃんと水の中での推進器(プロペラ)もついてますね。



船、というより、もともとは車を改造したんだとか。
乗り物で楽しむ神戸(1)/日本初の水陸両用車「スプラッシュⅠ」
こちらの記事によると、もともと軍用車だったものを改造に改造を重ねて、なんとかこの形に持ってきたそうな。
それにしても当初購入費1,800万円、改造費3,200万円という額には驚き。

さて。
注目のスプラッシュ・シーンを傍から見学させていただきましょか。









 


 

こうやって見ると、海の中のマイクロバスって、とても小さなもんだなぁ、としみじみ。
大型船が並ぶと特に。



 

20分ほど運河を周遊して、ふたたび「はねっこ」へ。
係りの人や運転手(船長?)が、潮を洗い落としてました。

ぴゅーって出てる水は喫水調整用のビルジでしょうか。
さすが、船、て感じがします。


 

そして再び中突堤へ。

いいもの、見させてもらいました。
また機会があれば、私もツアーに参加してみたいものです。



 ブログランキング・にほんブログ村へ

『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ChiHERO! | トップ | インドア派 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
水陸両用車 (iina)
2008-08-30 10:04:11
神戸にも、ツアーがあったとは、はじめて知りました。
iinaのブログに紹介させていただきました。

iina さん (かずまん)
2008-08-30 20:54:29
当ブログ記事の紹介、ありがとうございました。
この記事で水陸両用車の話が広げられたのは嬉しい限りです。

東京にも計画の話があるそうですし、今後も注目の話題になりそうですね。
TB及びリンクのお知らせと御礼 (seiyo39)
2013-12-04 07:59:58
かずまん 様へ

神戸の水陸両用車の記事にTBさせていただきました。
承認を宜しくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
水陸両用車 (もののはじめblog)
災害用に1台どうぞ !!
スプラッシュ?が2013年10月21日より運転を再開 (散策とグルメの記録)
昨日(2013-11-9)水陸両用車「スプラッシュ?」を神戸ハーバーランドの国道2号線で偶然出くわしましたので写真をアップします。スプラッシュ号は車両の整備不良で一時、運転を停止していましたが2013年10月21日より運転再開されています。下記は整備不良に関する記事です...