吹奏楽団ウィンドバーズ番外編~ピッコロりんの練習日記

合奏で気付いたこと、学んだこと、ピッコロフルート担当の視点で個人的な反省やら次回への誓いやらを自由気ままに綴ります。

pの恐怖

2017-04-21 23:23:48 | 日記

今日はクラ高1男子の見学あり、でした
受験で休団してたサックス女子の同級生、です
練習最後までお付き合いいただき感謝

さて、いつもの基礎練習ですが毎度毎度凹む材料でして・・・
これができんと曲やったらあかんのちゃうレベルです
「音の出だし」を意識すること
基礎練であれ、ましてや曲で出だしが合わないなんて致命的
出だしに意識が揃わんなんて・・・何しにそこに居合わせてるねん、って話です

曲は課題山積みのエルガーから
「拍をきっちり守る」
「音符を最後までしっかり吹き切る」
「音を繋げる意識を持つ」
言われてみれば当たり前
この当たり前を遂行するのがなんと難しいことか
出来るようになる練習を緻密にこなすこと、以外にない

ワタクシ今回空白の時間があるので・・・
席を外していたときに何を合わせてのか・・・

断片の記憶を合わせるとバーンズとディズニー
詳細は全く存じ上げませんのでどなたか備忘録を

そしてオープニングのマーチ
これがなかなかの曲者でして・・・
単純テンポなマーチだけにダイナミクスでカッコよくメリハリつけたいところ
が、なかなかそれもままならず・・・
mpはpにpはppに、みたいな指示が飛ぶわけです
なもので、ピッコロなんてもうエアの域です
で、エアでOKが出たりするわけですよ・・・
ってことで、ピッコロは休みまくりで一丁上がり

最後に前回配布のマーチを
これはただひたすら楽しい
その音楽用語のままに本番も演奏できますように
 

団のHPへはこちら↓からどうぞ
吹奏楽団ウィンドバーズ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新譜配布♪

2017-04-15 21:31:28 | 日記

今日は待望のオーボエくんの参加

まずは基礎練から
この基礎が出来なさ過ぎてだだ凹み
乗り遅れたら見失って二度と戻れない私・・・
要・個人猛練習です

曲は愛しのバッハから
美しい出だし切望
pなのにいつもでかすぎ、神経使わなさすぎ
滑らかに演奏できるようになりますように

次にジブリ
「小節越え注意」です
場面が切り替わる毎にとてもドラマティックなので
その辺りをもっともっと気を使いながら演奏していきたいです

そして難関のエルガー
どこもかしこも課題だらけ

続いてバーンズ
連符の動きだしにどうしても気合が入りすぎて力が入ってしまいます
欲張って全部吹こうなどと思わないで、まずは確実にポイントを合わせていきましょう

それからディズニーのナンバー
これもまだまだ煌めくには程遠い感じです

オープニングのマーチはテンポがずっと変わらないので
その中でどれだけの表情をつけられるか・・・
とにかくダイナミクス注意、です

待望の()新曲
なんて楽しい曲なんだろう
久々に自分で発掘した自分を褒めてあげたくなりました
仕掛けられている変拍子を早くクリアして、早くノリノリで演奏したいです

最後にハチャトゥリアン
今日はオーボエくんの登場により、いつもと違うサウンドで
やはりオーボエの偉大さ、重要さを再認識しました
フルートと一緒、でも、クラリネットと一緒、でも
とにかくオーボエが入るとサウンドが締まります

本番が近くなると普段の練習にはない音が加わり
新鮮な驚きを得るワクワクがたまらなく楽しみです
それが本番当日にまでも組み込まれているので(笑)もう楽しみしかありません

団のHPへはこちら↓からどうぞ

吹奏楽団ウィンドバーズ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

No more 軸ブレ

2017-04-14 22:26:45 | 日記

久々にほぼ定時で仕事を(無理矢理w)終えて参加
基礎練終わってた  からの  →  エルガー

・・・なんか・・・ぎこちない
力みすぎ、なのかなぁ
「力抜かな」って力入る

次にハチャトゥリアン
柱崩れまくり、軸ズレまくり
ポイントをもっともっと意識しないと

そしてバーンズ
個人的に吹けない箇所が多すぎて泣ける
でも少しずつ頑張ります

最後にジブリ後半を少しだけ
ゆったりした箇所ほど丁寧に

明日もまた練習です
力抜いて気合入れてまいります

団のHPへはこちら↓からどうぞ

吹奏楽団ウィンドバーズ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持ち新たに♪

2017-04-07 22:40:36 | 日記

前回の練習は年度末の忙しさ故参加できず・・・
ブログもアップできず・・・でした
今日は年度も変わって気持ちも新たに
仕事も休みを取れたので張り切って参加しましたよん

まずは基礎練から
いつもの音階練習アレンジ・・・頭がこんがらがります
譜面見ながら2つくくりのスラー・・・ムズい
指の準備、アーティキュレーション、リズム、音程
全部意識しなきゃいけないんだけど、これがなかなか大変
努力あるのみ、です

曲は愛しのバッハから
なんかね・・・3連符がぎこちなくて悲しい
曲本来の神々しさ皆無・・・
人前で演奏してよくなる日はやってくるかしら・・・

次にバーンズ
木管・・・「早いテンポの連符は少しずつ区切って指定テンポ以上のテンポで練習すること」と、先生
マジか・・・
言われていることは解る・・・でもムズいよぉ・・・
でも言われた通りにポイント掴んで欲張らずに少しずつ練習すればできるようになることも知ってる
なので、やるしかないのです

最後にハチャトゥリアン
全楽章はできませんでしたが、久々感満載でヨタヨタでした
毎回全曲練習できるといいんですが、到底無理なので

個々で練習したものを毎回持ち寄るしかないんですよね
定演まであと5ヶ月
恐怖さえ感じますが、やるしかない
楽しみながらできるようになる練習をひとつひとつ積み重ねて参りましょう

団のHPへはこちら↓からどうぞ

吹奏楽団ウィンドバーズ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝♪入団♪♪♪

2017-03-24 23:45:46 | 日記

入団バリサク、トランペット、ホルン
今までこんな幸せ味わったことないかも・・・
めちゃめちゃ嬉しいです
ステキなご縁に心より感謝

まずは基礎練
いつもの音階練習をアレンジして脳内変換するのに必死でした
2つくくり
3つくくり
くくりを変えての練習はホントに効果絶大なので、練習あるのみ

曲はバーンズから
通したい、でも通せやしない
そんなジレンマに陥りながらの合奏
いや、合奏とは程遠い全体個人練習的な・・・
早く抜け出したいです
今日はアーティキュレーションをもとにポイントを掴む練習を
「楽譜通りに練習しても吹けるようにならへんでー」と先生
吹けるようになるための有効な練習を積み重ねて参りましょう

次にジブリ
個人的には妙に緊張する箇所を含んだ曲ですが・・・
曲全体に醸し出される緊張感自体は大好きです
後半のゆったりテンポな箇所はズレやすいので合わせどころをきちんと意識いたしましょう

そしてハチャトゥリアン第一楽章
ラストの緊張感早く楽しめるようになりたい
けど今はまだいっぱいいっぱいです・・・

それからマーチ
譜面ヅラは易しいけどなんとも難しい
テンポが一定なのでダイナミクスで表情豊かに彩りたいです
決めどころをビシッと決めてオープニングを飾れますように 

最後にバッハを
ん~全然いけてない・・・ 
3連符を滑らかに感動的に奏でるにはどういった練習が必要なのか・・・
始まりはもっとpで始まりたいし、音楽の流れも全く美しくない
理想と現実のギャップがツラすぎて・・・
好きだからこそ目を背けずなんとかしたいです
力抜いてまいります・・・ 


団のHPへはこちら↓からどうぞ

吹奏楽団ウィンドバーズ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加