さらば攻略天国

パチンコ、スロットの攻略プロとして生き抜いて来た約20年間を、ありのままお伝えして行こうと思います。

春一番のおかげで・・・

2007-08-30 18:37:01 | パチンコ攻略
体感機により保留玉連チャンを狙えた野球拳ですが、元々の連チャン率が低い為、あまり過度の連チャンは目立つだけで、攻略の寿命を縮めるだけでした。

保留玉で3〜4連チャンも取れば、後は普通に打つ感じで十分な収支が残せましたから。

そんな中、一度だけフル連チャンにチャレンジした事がありました。
毎回外れリーチが来るまでフルに連チャンを取ったのです。

と言っても流石に保留玉で10連チャンもすると周りが大騒ぎします。
しかしその日は特別な日だったのでまったく目立たなかったのです。

初当たりを全て連チャンで取り、半日程で8万発程出した事がありました。

後にも先にも野球拳でこんなに出したのはこの時だけです。

では何故そんな無茶苦茶な事が出来たのか?

場所は神奈川県のT店でした。

攻略自体が結構目立つのであちこちの店を回って攻略した野球拳ですが、当時は色々な攻略法が溢れている時代だったので、野球拳も単なる選択肢の一つだったのです。

実際にこの野球拳よりも遥かに稼げる攻略もありました。

当時のその代表的機種が春一番です。

しかし私個人的にはこの春一番には縁が無く、アレパチパワフルやこの野球拳を選択したのでした。

そんな中このT店で春一番の某攻略プロ集団とバッティングしたのです。

もちろん対象となる機種が違うのでこちらが気を使う必要も無く、いつもの様に連チャンを取るだけです。

しかしながらどうもお店の様子が変で、全ての注目が春一番コーナーに注がれているのです。

春一番コーナーを見に行くと黒山の人だかりです。
お客も店員も全て注目は春一番コーナーです。

『そうだ、この隙に野球拳でフル抜きしてやれ』と考えたのです(笑)

その某有名攻略プロ集団の噂は耳にしていましたが、まさかこんな形でお目にかかれるとは夢にも思っていませんでした。
とにかく出し方が半端ではなく、あれだけの人数で来てフル抜きするのですからその光景は凄まじかったですよ。
実際店側はかなりビビッてましたね。

ただこちらはそのお陰で、人知れず野球拳のフル抜きが出来たのですから感謝しないといけません。

とにかくその日は店員のマークも全て春一番コーナーに注がれ、野球拳は完全にノーマークでした。

それでも仲間と途中交換をしながら極力目立たない様に注意はしましたが。

そんなこんなで野球拳で唯一無茶出し出来たのは、春一番の某有名攻略プロ集団のおかげだったのでした(笑)

その後も某有名攻略プロ集団はあちこちの店に出没し、店側にとっては驚異的存在だったのでした。
パワフルなどは我々も結構多人数で回っていたので、店側とトラブルになると『お前らは梁○泊か?』と良く間違えられました(笑)

現在では様々な記事を目にしますが、当時打っていた人達の腕は間違いなく本物でしたよ。

それだけに色々な記事を目にすると残念な部分もあります。


ランキングに参加しています、応援クリックお願いします
ブログランキング にほんブログ村
人気blogランキングへ
ジャンル:
ギャンブル
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 野球拳 | トップ | アレンジマン »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (職人)
2007-09-01 23:59:54
春一番、かなりやりました。某攻略集団が有名になりだしたのもこの時期でしたねぇ。

色々な店でバッティングしましたが、むちゃくちゃに抜いていたようにしか見えませんでした・・・
Unknown (yasu)
2007-09-02 02:13:55
職人さん
私は春一番は専用体感機でやって上手く行かなかったので結局その後はやりませんでした。
今思うと少しはやればよかったかなと思います。

でも当時春一をやっていた人達は、例の攻略集団には迷惑してたみたいですね。
片っ端から店を潰してましたもんね。
一軒でじっくりやっていた人は参りますよね。
Unknown (わら太)
2010-07-19 00:38:37
これやりました(笑)!「踊れ山羊節」という攻略雑誌に載ったものをそのまま店で実行しました。しかもこの攻略法は、初めて雑誌に掲載されたときは周期表が間違っていて、「なんだ、やっぱりパチンコ攻略なんてデタラメか」と思った矢先、翌月号で修正版が再度掲載されたのでした。
当時はまだ会社勤めだった私にとって、パチンコで10万円も勝つのは衝撃的な出来事でした。この台を機に、「パチンコは努力すれば勝てるもの」と認識を改めましたから、そう言った意味でも思い出深い機種です。
ただ、攻略法を知ってから某集団が有名になるまで1年ぐらい野放しだったと記憶していますし、私のいきつけの店ではせいぜい装飾ランプを裏から塗って攻略を防ぐ程度の対策しかなされていなかったはずです。
だから今では考えられないほど、当時のパチンコ屋はのどかというか、大らかだったように思います。
Unknown (yasu)
2010-07-19 17:34:31
わら太さん

当時の某集団は本当に凄かったですよ〜。

細く長くが身上の攻略人にとっては間逆の行動で、いわゆる居直りってやつ。

揉めれば決まって『○○時まで打たせてくれたら引くから』ってパターンでしたが、今から考えれば無茶苦茶です。

ま〜それで打たせる店もある意味無茶苦茶ですね(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています