ゆるゆる自然食Life

有機野菜、国産食材、アンティーク、レトロ、古民家などをキーワードにカフェ巡りしています。時々無添加食材もご紹介。

歴史ある純喫茶☆丘(上野)

2014年04月21日 | 上野・浅草・合羽橋

先週、夫と御徒町で待ち合わせをするにあたり少し早めに出て、上野3大純喫茶のうちのひとつ「丘」へ入りました。

「古城」「王城」と並ぶ、純喫茶好きには有名過ぎるレトロゴージャス系老舗喫茶店です。



JR御徒町駅北口を出て「アメ横」ではなく「御徒町駅前通り」を進んで数分、右側に見えてきます。
実は20年ほど前まだ実家が本郷にあった時、父や母と入ったことがあるのですがハッキリとは覚えていません。

「珈琲 丘」なのか「純喫茶 丘」なのかどちらなんだろう、とか考えながら地下への階段を下りました。






このあやしげな階下は、喫茶店慣れしていないとハードルが高いかもしれませんが、店員さんがにこやかに迎えてくれるので大丈夫です(笑)

地下1階は混んでいたので地下2階へ下りました。



吹き抜けには長く大きなシャンデリア。ゴージャス!



地下2階はすいていました。
日曜日の午後、表は観光客や買い物客でごったがえしています。アメ横はまさに牛歩。
こちらは昭和にタイムスリップしたような雰囲気・別世界・異空間、という言葉がぴったりです。







細かいところまで装飾に凝っています。





こちらは1964年(昭和39年)東京オリンピックの年に創業。このような優雅な空間がどんどん作られていった時代でしょうか。
歴史ある純喫茶です。
いろいろな歴史を見て来たことでしょう・・



ドリンクや食事は王道メニューが並びます。
珈琲一杯430円。



食事をするつもりではいたので、ナポリタンセット(830円)をお願いしました。
太麺のもちっとしたナポリタンです。コシとかアルデンテとかありえないと言わんばかり(笑
具はピーマン・玉ねぎ・ハム、といたってシンプル。でも美味しい^▽^



セットの珈琲。香ばしさのあとに酸味が来るお味でした。



神保町や新橋もそうですが、上野・御徒町にも狭い範囲に昔ながらの喫茶店がたくさんあります。
チェーン店とは異なりそれぞれに個性があって、珈琲を飲む&くつろぐ以外の付加価値を見出すことができます。
訪れる人それぞれが感じること・気づくことが様々なのも喫茶店の良さかもしれません。






丘(おか) 

東京都台東区上野6-5-4 尾中ビル地下1階・地下2階
03-3835-4401
JR御徒町駅北口より徒歩4分くらい
JR上野駅浅草口より徒歩8分くらい
9:00~18:00
定休日・しばらくは月曜日休みます、と貼り紙有。


『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ことりカフェ(表参道) | トップ | 昭和レトロなカレー専門店*... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む