ウィリーの日記

乗馬は修行。犬が大好き!

クレスコモア(1971鞍)馬場レッスン

2017-06-15 22:06:35 | 乗馬日記2017
さっき動かした続きなので、苦手な左手前から動かす事に
してみました。大丈夫。ほぐれてる。

そのまま速歩。途中で歩度を伸ばしたりして
こんなもんでいいかなって所で先生とお話しました。

中間速歩はもっと攻めてもいい。
との事だったので、攻めたらプレッシャーになったのか
セカセカした動きになって
まだまだこれからやね。って事になって終了。

クレスコで何やったらいいのかわからなくて
一応、L1の反対駈歩は手前が変わると言うと
じゃあ、今日は反対駈歩してみよう。って事になりました。

駈歩もやってイイ感じ。
左手前は100%成功。でも、まだ手前が成功する
確信がもてないので、研究せねば。
しっかり形を作った中で、ちょっと左の口にハミを引っかけて
左側に重心置いたら成功するのかなぁ。
でも発進の時、右手前は頭の位置がブレずスッと出るけど
左手前は少し引っかかるし。難しいです。

反対駈歩は40✖40の大きさでやりました。
いきなり20mの幅がキツイんだろう。との事で。

得意の右手前からすると何事もなく反対駈歩してくれました。
「駈歩のリズムだけ絶対に崩さなければイケると思う」先生。
苦手な左手前からの駈歩も一瞬ヤバイかと思ったけど成功。
しっかり褒めて、いい所で終わらせたほうがいいので終了。
左手前は馬体が伸びてしまいましたが、
「形より、リズム優先で」
ここから少しずつ幅を狭めて出来るようになってから形かな。

クレスコは淡々と動いていますが、馬場のネチネチしたレッスンに
ついてきてくれるか心配です。レッスンというか私の欲に
応えてくれるか。まだわかってないと思うし・・・。
もしクレスコばっかり乗る事になったら、クレスコ大変だろうな。
我慢も必要だし。でも性格的に我慢は絶対にイヤってタイプだけど。
どこまで器用に出来るんだろう???
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クレスコモア(1970鞍)... | トップ | クレスコモア(1972鞍)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

乗馬日記2017」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。