Willow's Island

since 2005

KARA DREAMLOVER 日本語訳

2017年03月28日 23時53分14秒 | 音楽

一歩二歩ごとに あなたを感じる
目をとじても分かるように
ときどき道を歩いて あなた思い出すと 
馬鹿みたいに 涙が流れるけど 仕方ないよね

I’ll be missing you 夢でもいいから
あなたに会えるのなら
I’ll be there for you いつまでも
待つことができそうよ
こわれない眼鏡のレンズのように
私たちが永遠になるならば
夢の時間を止めていたい
あなたが私の気持ちと同じなら

月の光の下 ささやいたあなたの息遣いを感じる
今は見られない あなたの微笑
声を出して呼べば 触れられるの
目をとじたら 捕えられはしないの
耳元で音もなく ぐるぐると回るあなたを

I’ll be missing you 夢でもいいから
あなたに会えるのなら
I’ll be there for you いつまでも
待つことができそうよ
こわれない眼鏡のレンズのように
私たちが永遠になるならば
夢の時間を止めていたい
あなたが私の気持ちと同じなら

消えてしまう煙のように あなたを手で捕えられないのなら
これ以上 私の夢の中に入って来ないで
I’ll be missing you 夢でもいいから
あなたに会えるのなら
I’ll be there for you いつまでも
待つことができそうよ
壊れてしまった時計の振り子のように 目覚めたくはない
夢の時間を止めていたい 今は ほんの少しの間でも


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 久しぶりの投稿である。決して余裕ができたわけではないが、どうにかブログを書ける程度にはなった。
 今からちょうど10年前の2007年3月29日は、KARAが韓国でファース・トアルバム「the First Bloooooming」を出し、デビューした日である。つまりKARAのデビュー10周年だ。といっても、事実上の解散をしているので、あまり意味はないが。しかしギュリやスンヨンは解散を否定しているそうので、やっぱり10周年ということでよかろう。
 上のDREAM LOVER という曲は、韓国で一昨年発表された最後のミニ・アルバム「IN LOVE」の中で、そのまた最後の曲である。KARAの最後(ではないかもしれないが)を飾るには、ふさわしい曲だと感じた。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年 10大ニュース | TOP | As One アム マr アンヘド ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 音楽

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。