初体験

2017-06-16 11:25:12 | アラフィフ



今時は早いのか遅いのか知らないけど、初体験は中学に上がって直ぐだった。



小学5年生位から既にグレ始めて中学に上がると手がつけられない程荒れてて、同じ中学にはほとんど友達が居なかったけど、数少ない友達の家に学校をサボって入り浸っていた。
その友達の兄貴は4個年が離れて居て既に実家で彼女と一緒に暮らしてた。
オレは友達よりも兄貴の仲間と遊んでるのが楽しくて学校も行かずに友達の家に居る方が多くなった。

友達の家は今で言うシングルマザーでお袋さんは朝から夜遅くまで仕事で居ないし友達の兄貴も彼女を居候させてる手前中卒で働きに出てた。
不思議だったのは友達の兄貴と彼女は同じ団地の端と端程度の距離に住んでいるのにワザワザ同棲していた。

学校も行かないで友達の家に居る時は必然的に友達の兄貴の彼女と2人だけで過ごしてる事になる。
たまに彼女の女友達が居るぐらいだ。
だから昼ごはん何て彼女に作って貰って食べてた。

ある日彼女が実家に行くから一緒に来れば?と言うので1人で留守番は嫌だしついて行って。
本当に歩いて7〜8分の距離で驚いた。
彼女の実家もシングルマザーでお姉さんは少し年が離れてたから仕事してたし、当然お袋さんは仕事で居なかった。

如何にも女子だけの家らしく良い匂いがするし彼女の部屋はベッドが置いてあって綺麗に片付けられてる女の子の部屋だった。
ジュースやらお菓子やら出して貰って、いつものように音楽がかかってて友達の家と変わらない時間だったけど突然、オレの顔の前に彼女が顔を近づけて来て『まつ毛長いね』って言われたと思ったらキスをされて、後はされるがままに初体験をしてしまったと言うかされてしまった。
可愛らしい人だったので実際は好意を抱いて居たから良いが、それでも友達の兄貴の彼女と言う事で罪悪感満載で段々友達の家にも行く事が少なくなっていった。

その内に友達の兄貴と彼女は友達の家を出て2人でアパートを借りて棲むようになったみたいだけど、彼女を訪ねる事は無かった。

しかし後日談が有りオレが20才で結婚した時に暮らし始めたアパートに彼女も友達の兄貴では無い他の男性と住んで居たのを引っ越して来たご近所の挨拶をしに行った時に気づいたけど、その後は何も艶っぽい話しは無かった。

しかし初体験の影響は色濃く残り、元嫁は同い年だったけど、その後付き合ったのは年上がほとんどで、亡くなった元婚約者が初めて年下(ひと回り下)だった。その後は年下も同い年も年上も混在するようになったけどね。

恐るべき初体験の影響力。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 性癖 | トップ | 失恋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

アラフィフ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。