千葉県自閉症協会 Willクラブ

高機能自閉症・アスペルガー症候群の子供を持つ保護者・支援者が共に支えあい、学び合うために活動しています。

2015鉄道部「天竜浜名湖鉄道のたび」のお知らせ

2015-07-27 07:19:35 | Weblog

長期休み恒例の鉄道部は今年は天竜浜名湖鉄道にひたすら乗ります。

日  時  平成27年8月29日(土)30日(日)

費  用  乗車券:6500円(青春18 + 天竜浜名湖線)
      宿泊代:4000円(人数により前後します)
      食事代目安:各自3000円程度  合計 13500円程度


参加資格  中学生以上(保護者の参加はご遠慮ください)
      鉄道好きなお父さんと同伴であれば、小学生も可。 

参加人数   最小催行人数 3名以上
willlクラブから会員に向けて郵送されるチラシの申し込み用紙に記入し郵送してください。
※未成年者は保護者の署名・捺印のないものは無効になります。
※当日の団体保険はかけますが、この活動における対人・対物の損害等については、保護者の責任になりますので、ご了承ください。

締め切り   8月5日(水) 必着

詳細については該当チラシをご覧ください。
捺印の必要な書類がありますので申し込みは郵送でお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月定例会のお知らせ

2015-07-27 06:51:33 | Weblog

日時:2015年9月28日(10:00~15:00) 午前中・勉強会 午後・年齢別情報交換会

場所:船橋市中央公民館


9月の定例会はアナログゲームを通して子供たちのコミュニケーションの育ちにアプローチする療育アドバイザー 松本 太一氏をゲストにお迎えして勉強会「社会に出る前に身につけて起きたいこと」を行いたいと思います。
松本氏は学校での心理相談員や就労支援・放課後デイといったさまざまなライフステージでの支援の経験を経てアナログゲームをツールに「相手の要求や場の状況を正確に読み取り、それに合わせて自発的に動ける力」を育てることに取り組んでいらっしゃいます。
ただ集団に放り込んでいても自然にはコミュニケーション力を伸ばせない発達障害のある子供たちに集団遊びの中から自発的に実践的な人とのかかわり方を学んでもらう手助けをするにはどうしたらいいかを学んでいきたいと考えています。
皆様の参加をお待ちしています。

遅刻早退自由。
事前申し込みは不要です。

定例会は会員外の方でも2回迄体験参加することができます。
(3回目以降参加ご希望の方は入会手続きが必要です。会場で直接またはメールによる申し込みで入会手続き可能です)
入会を検討されている方は一度様子をご覧になってください。
体験参加への事前連絡は不要です。
直接会場へお越しください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加