千葉県自閉症協会 Willクラブ

高機能自閉症・アスペルガー症候群の子供を持つ保護者・支援者が共に支えあい、学び合うために活動しています。

近隣講演会情報

2012-09-21 23:58:31 | Weblog

浦安市で未就学児の療育に取り組まれているNPO法人発達わんぱく会主催の講演会のお知らせです。

講師の川端先生は以前にもwillクラブの講演会でお話いただき、大変好評でした。

今回も有意義なお話しが伺えるものと思います。

 

~第19回幼児教育講習会のご案内~
主催:NPO法人発達わんぱく会 後援:浦安市

発達障がいにおける視知覚認識の問題に浦安で取り組む大変著名な眼科医の先生です。
ビジョントレーニングや視覚発達など、わかりやすくお話ししていただきます。

テーマ
ちゃんと見てるかな?~子どもの視覚発達のお話~

日時
平成 24年 9月 30日(日)10:30~12:00

場所
浦安市総合福祉センター 2F (〒279-0042 浦安市東野1-7-1)

講師
川端 秀仁 先生(かわばた眼科院長/千葉県浦安市教育委員特別支援教育まなびサポート専門家メンバー)

内容
 「百聞は一見にしかず」という”ことわざ”のように、私たちは目を開けば、正しくものが見えていると思っています。しかし実は、ものが正しく見えるには様々な機能が適切に働いていることが前提になっているのです。赤ちゃんは、明暗はわかりますが、色も形もわからない状態で生まれてきます。そして様々な経験を通して視覚機能は発達するのです。
 今回の勉強会では、視覚機能と視覚の発達を妨げる様々な要因、視覚発達の障害や遅れの気づきのポイント等についてお話ししたいと思います。

定員
先着70名(要申込)

対象
幼児期の子どもの発達に心配がある保護者
発達障害の理解と支援に興味のある方

参加料
1000円

お申し込み・お問合せ
NPO法人発達わんぱく会
047-704-9411
kokko@hwanpaku.org

http://www.wanpaku.org/139

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

座談会のお知らせ(成人期以降のお金の管理について)

2012-09-21 11:57:24 | 講演会・勉強会

日時:10/7(日) 10:00~15:00

場所:船橋市中央公民館

 

成人になってからの発達障害者のお金に関する座談会です。

年金の有無、働く、グループホームで暮らす、実家から職場に通うなど、発達障害を持つ人の暮らしぶりはさまざまです。

今回の座談会ではいくつかの具体的な事例紹介とともに、成人期のお金の管理や親亡き後のお金の管理などについて、それぞれの専門家から基本的な知識を学びたいと思います。

講師: 市岡武さん(沼南育成園サポートセンター相談支援専門員)
     前野達哉さん (ジブラルタ生命保険株式会社・ファイナンシャルプランナー)

参加費: willクラブ会員…無料   非会員…1000円


午前  <講演>
「発達障害をもつ成人のお金についての実情と管理の課題」(市岡さん)
「親が亡くなったあとのために知っておきたい保険の知識」(前野さん)

午後  <質疑応答・座談会>
 それぞれの講師に、さらに詳しい話をうかがいます。

*12:00~13:00はお昼休憩とします。昼食は各自でご準備ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米田先生講演会終了しました

2012-09-21 11:03:11 | Weblog

9/16に明神下クリニックの米田衆介先生による「大人のアスペルガーはなぜ生きづらいのか」 が行われました。

当日は晴れと雨とが目まぐるしく入れ替わる不安定な天気でしたが、

大勢の熱心な参加者に恵まれ、無事終了しました。

私たちは就労やコミュニケーションはあくまで本人が豊かな人生を送るための手段の一つでしかないという単純な事実をつい忘れてしまうことがあります。

当事者や家族だからこそ陥りがちな視野狭窄に気づかされる実りの多いお話でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加