千葉県自閉症協会 Willクラブ

高機能自閉症・アスペルガー症候群の子供を持つ保護者・支援者が共に支えあい、学び合うために活動しています。

2011進路報告会を行いました

2011-07-03 22:10:55 | Weblog

7月3日に恒例の進路報告会を行いました。

進路報告会は義務教育以降の進路を何を基準にどのように選択し、現在お子さんがどう過ごしているかという情報を共有することを目的とした催しです。今回は

 公立中学校通常学級から私立高校(特進コース)へ

 公立中学校情緒障害学級からサポート校(広域通信制高校)へ

 公立中学校通常学級から特別支援学校(旧高等養護学校)へ

 中高一貫校から通常の大学(理工学部)へ

お子さんが進学された方々が話題提供者として各自の経験をお話くださいました。偏差値以外に重視したポイントや実際に進学してからぶつかった問題についてどのように対処していったか等、発達障害を持つ子どもの進学ならではのテーマがやり取りされました。

進路については常に関心の高い話題です。フロアの方からの活発な質問等もあり、充実した時間となりました。

話題提供者の皆様、貴重な経験を惜しみなく共有してくださいましてありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッツゴークラブ インドアの会を行いました

2011-07-03 22:07:08 | Weblog

 

626日 船橋中央公民館にて 大人3名お子さん2人で初めてのインドアの会を実施しました。

 インドアの会は、主に幼児から小学生を対象に様々な室内遊びを楽しむ親子参加の会です。

今回は、家庭から持ってきていただいた小麦粉を使って粘土づくりをしました。

事前に活動の流れをお知らせしておいたので、作りたい物を心にあたためてきてくれたようです。

会場に来る前からこの活動を楽しみにしてくれている様子にこちらが感激してしまいました。

粘土づくりでは、3色の食紅を使って色を付けましたが、量や色の組み合わせによる色の変化や

さらさらの小麦粉が赤ちゃんの耳たぶのような柔らかい触感の粘土になる変化などを十分に楽しむことができました。

手を動かしながら子ども達二人からたくさんのお話も聞けました。

インドアの会では、今後もいろいろな遊びを提案していこうと思います。

たまには童心に帰り親子で一緒に遊んでみませんか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加