千葉県自閉症協会 Willクラブ

高機能自閉症・アスペルガー症候群の子供を持つ保護者・支援者が共に支えあい、学び合うために活動しています。

餅つきキャンプを行いました(2009年)

2009-12-21 11:38:31 | 余暇支援
年末恒例の餅つきキャンプを12月20日(日)に行いました。

今年の参加家族は20組、そのほかにボランティアの方々も含め、
総勢62人でにぎやかに楽しみました。
雲ひとつ無い青空の下で火を熾し、水の冷たさに驚きながらの豚汁つくり。
子供たちも大活躍でした。
日ごろのお手伝いの成果は出ていたかな?

手をお貸しくださったボランティアの先生方、会員ボランティアのお母さん方、
怪我も無く無事に行事を終えることが出来たのも、
手を差し伸べてくれる皆様のご協力の賜物です。
ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

講演会のお知らせ

2009-12-10 09:13:29 | 講演会・勉強会
高機能自閉症・アスペルガー症候群のための支援
「青年期の支援を考える~学校・家庭の支援~」
講師:井上 雅彦 氏(鳥取大学大学院医学系研究科臨床心理学講座教授)

小学校高学年から高校時代までは、身体と気持ちの成長のアンバランスさから「思春期の嵐」といわれる時期。
問題になることも幼児期とは違い、不登校や家庭内での行動問題などに悩まされているご家族も多くあります。
青年期の支援で大切にしておきたいことや、きょうだいをふくむ家族の支援とは?子どもの自我の成長を認めながら、親や支援者が考えるべきこととは?
長らく発達障害を持つ本人、家族、きょうだいの支援にかかわってこられた井上先生にお話していただきます。


日時:平成22年1月30日(土)
午後1時30分~4時30分(受付1時開始)
会場:きぼーる13F ビジネス支援センター会議室
   千葉市中央区中央4-5-1(千葉都市モノレール葭川公園駅より徒歩4分)
参加費:会員・・・Willクラブ会員・千葉県自閉症協会会員 1000円
     非会員・・上記の会員以外 3000円
                    *当日受付にてお支払いください。
定員:120名(定員になりしだい締め切ります。)
申し込み方法:お名前、住所、電話番号、所属を記入して電話、ファックスまたは
電子メールで事前にCAS(下記)へお申し込み下さい。
申し込み・問合せ:千葉県発達障害者支援センター(CAS)
            E-Mail cas@mue.biglobe.ne.jp
            TEL;043-227-8557 FAX;043-227-8559
申込み締め切り:平成22年1月9日(土)
・ 締切日以降も、定員に満たなければ参加申し込みを受け付けますので、CASにご相談下さい。
・ 受講票を講演会の1週間前までにお手元に届くよう、送付いたします。
   申し込み締め切り以降に申し込みされた場合、受講票は送付いたしません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲームの会を行いました

2009-12-02 05:24:29 | Weblog
11月22日(日)にゲームの会を行いました。
 今回の参加者は9名で、このうちの6名が前回参加してくれた子どもたちでした。
顔を知っている安心感もあり それぞれが持参したゲームを仲立ちに、約2時間楽しむことができました。
携帯型ゲームやカードゲームのほか将棋、オセロ、トランプなど前回より楽しめるものが増えてきました。
 会場が和室だったためか、親も子供も気持ちが落ち着き、終始リラックスムードで過ごせたように感じました。
 特別なトラブルもなく、途中からは、保護者同士で進路などについて情報交換する姿がみられ、保護者にとっても有意義な時間を過ごせたようです。
 あらかじめ無理のないところでの参加を呼び掛けていましたが、うれしいことにみんな時間いっぱいまで楽しんでくれました。
 後片付けもみんなで行い、終了しました。
好きなゲームを介し、てゆったりとした時を一緒に過ごすことが、子どもたちにとって 楽しみのひとつになってくれればいいなあと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加