Will日記

短い人生、もっと色々感じて生きていきたい・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ごめんなさい-その2

2007年07月11日 | タイム
お昼前、陽が差してきたので久しぶりに青虫点検

一株ずつ点検していくと・・ドーンバレイタイムが変。
一部の葉が茶色く変色し網の目のようになっています。

蒸れてしまったか・・
茶色くなった辺りの葉を掻き分けてみると 直径1mm位の黒いツブツブがたくさんあります。
”青虫のフンだ!”
更に掻き分けていくと、1cm~2cmくらいの青虫がいるわいるわ・・

まだ小さいく被害は始まったばかり・・でも数が多い。
初めは1匹1匹 つまみ取っていましたが、だんだん触るのが気持ち悪くなり不本意ながら殺虫剤を使う事に・・・

一昨年、朝顔のアブラムシ対策で買った殺虫剤を ロッカーの一角にある農機具?and 金魚グッズ置場から探し出し、葉っぱにバラバラ振り掛け しばらく様子見です。
他のタイムは殆ど虫がつかないのに・・・
ほのかにレモンの香りがするドーンバレイはよっぽど美味しいのでしょう?

つまみ取った青虫を片付けていると、タイムの葉の間からモゾモゾ小さなバッタが出てきました。
先日、カマキリに狙われていたバッタです。
この前は、偶然助けた形になりましたが、今回は追い出す事になってしまいました。

・・・

このブログをアップしようとした時、入口の自動ドアが開きました。
見ると・・誰もいません。
スズメかな・・と思っていると また開きました。

外に出てみると・・小さなカマキリがセンサーの所でゴソゴソしています。
棒で突付くと ピョン、ピョンとセンサーの上に飛び移り、振り向いたその顔は・・・また怒ってました。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来年は植えます | トップ | 暑苦しい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む