酪農学園大学 野生動物保護管理学研究室のぶろぐ

ここでは、吉田剛司ゼミの活動内容を紹介しています(´ω`*)

オーストラリア徒然1

2017-07-17 11:53:15 | 海外
たった9日生活ですが、パースでの視察などで思いついたことを徒然と。



決して西オーストラリアでビーチ遊びしてきたのでないので。

まずはAirAsia。
安い。でもLCCにサービスは求めないが…



こんなのがネットで予約してたら配られます。
あとは割高に自分で買う。



お世話でも美味いとは言えん。

1AUD(オーストラリアドル)は90円程度ですが、パースの空港での換算は105円。ぼったくり。



レンタカーがあるのは、やっぱり便利。
街中の駐車場は高く、6:00-18:00で25AUD(オーなど当たり前。ただし、ツアーなど割高より自分で動けるには大きな利点。



国立公園は車でないといけない場所にあり、入園料は車ごとに徴収。ピナクルに12AUDで。

営造物制である国立公園だこそ入場料を徴収できるのだが、参考とすべき点も多いです。



ロットネス島には入場料に加えて、マイカー規制があり、皆が自転車を使う。ゴミ箱は、島に点在している。

人件費がかかっても、その方が絶対にゴミは捨てられないし、結局のところ持ち帰りを強制しても捨てられるゴミを拾うことになる。



観光客がルールを守ることも大事で、誰も酒を飲んでない。ビーチに空き缶などないのは気分が良い。



ベンチで座ってると唯一に見つけたのはアサヒビールの栓。他国の輩であることを願う。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オーストラリア 毒散布 | トップ | オーストラリア徒然2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL