酪農学園大学 野生動物保護管理学研究室のぶろぐ

ここでは、吉田剛司ゼミの活動内容を紹介しています(´ω`*)

これで良いのか日本の夕刊

2016-12-28 21:13:22 | 読書
毎日、自宅では新聞を読み込むのが日課。
最近は、周りで新聞を購読する人が減ってきている。

発行数が激減して、さらに活字離れや印刷媒体からネット社会への転換が叫ばれて、すでに数年。

さっきまで結局のところ学生諸君と一緒に研究室で色々と作業していました。疲れた時は、夕飯と夕刊が俺の一つの至極の楽しみ。

特に夕刊専門紙をキオスクでオッさんが購入する大阪の夕刊文化で育ち、親父が会社帰りに買ってきて、平日は自宅で購読する夕刊以外にも夕刊紙があったりした。



今日の紙面。
29日から夕刊は発刊しないだってさ。4日まで休み。



そりゃ夕刊の購読者は減るわ。
まぁ、だいぶと前からの年末年始の休刊でしたけど。

夕刊の契約料は朝刊セットでは、たいした額ではないけれど、これではアイパッドで時事ネタを得る方が良策な気がするのは当たり前。

産経新聞が夕刊を廃止して、もう10年以上かな?
朝刊の休刊日も、ごくわずかであった中学時代。徐々に増えていった休刊日数。新聞文化を再構築するには、もう一度、攻めの姿勢でいて欲しい………

ty

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 知床トド調査! | トップ | 羅臼トド調査2日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL