森ふれ

体験を通して、森にふれあい、親しみます。
そんな楽しい内容を紹介します。

平標山~仙ノ倉山

2017年07月16日 | 日記
    7月8日  
 

 残雪の多さと天候不順が続きずっとオアズケだった平標山と仙ノ倉山へ
 
 お目当てはただ一つ


 5時55分 偶然にも昨年の苗場山の時と同じ出発時間


急登の樹林帯を過ぎ


これから行くよ~ 待っててね!


アカモノが朝露に濡れてキラキラしています

 
振り返って 

松手山と苗場山

ハクサンチドリ


ハクサンイチゲもまだまだ


チングルマ


ハクサンコザクラ

まだ咲いていてくれました。

ニッコウキスゲは咲き始め


  そして!

オノエラン ♡~💕~❤ 


会いたかった~ 💛~💖~

花弁のWがチャームポイント💕

平標山 山頂


仙ノ倉山へ


振り返って 平標山


主脈が姿を現してきました


逸る気持ちを抑えて


仙ノ倉山 山頂


魅力的だね❤


いつかは主脈縦走

いつまでも眺めていたい

でも帰らなくちゃだね

肩ノ小屋から10500m 遠いね。。

平標山までもどり

離れがたくて  でも下山します

途中に ワタスゲ


  小屋でご飯を食べて

何度も眺めて


何度も眺めて 帰ります。


ブナの大木を楽しみながら


ハルゼミもいっぱい

野鳥もいっぱい

緑のトンネルも


青空も


フィトンチッドも


 み~んな ひとりじめ

   大好きなお花と素晴らしい景色
  
   いい山行でした


      なでしこ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 榛名山塊外輪山縦走 | トップ | アサマンと登る黒斑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。