森ふれ

体験を通して、森にふれあい、親しみます。
そんな楽しい内容を紹介します。

5月 後半

2017年06月19日 | 日記

霊山嵩山


朝の天気が思わしくなく遅い出発となり、この日も近場の低山で


表コースから登ります。


あっという間に 小天狗


昨年の今頃登った白砂山が遠くに見えます。


中天狗  樹木に覆われています。


大天狗へのクサリ場 


久々のクサリにちょっと緊張


もうひと登りして


次は烏帽子岩と五郎岩へ


烏帽子岩 


五郎岩

ランチをして下山

汗でザックが塩を吹いています。蝶が舐めに来ていました。


 

 おまけ

  下山後 な~んか物足りなくて 
  ロマンチック街道をドライブしてお花見へ



















  ん~ 綺麗なんだけど。。  感動はなかったかな。。


でも、ひとつ素敵な物を見つけました。

押し花の定規 デスクが華やぎます。


小野子三山縦走

このコースもお気に入りのひとつ


山つつじの樹林帯を行き


ゴヨウツツジ


まだ咲いていました。


山頂手前の登山道にマムシがとぐろを巻いていましたよ~


中ノ岳へ


山頂は樹林帯ですが


少し先に行くと展望が広がります。

これから行く十二ヶ岳

男坂を登ります。


けっこう急登


坂の途中の山つつじ


山頂は360度の展望が広がります。


正面には水沢山から榛名山塊


もっと遠くの山に行きたかったけど、
山頂から見える名峰はどこも雲をかぶっていてここで良かったのかな。


女坂を降り、ロード歩きして終了




黒檜山


日本百名山 標高1828m 

なぜか黒檜山

ちょっと訳あって黒檜山

    まぁ いいかぁ~




登山道は行列。ほとんどノンストップで山頂


そして絶景スポット


ここは誰もいません。


芽吹きも小さく小沼まで綺麗に見えます。


駒ヶ岳を目指します。


ミツバツツジのピンクと新緑のコラボ。


駒ヶ岳山頂


なぜか黒檜山でしたが、満開のミツバツツジに満足でした。




 新緑の山行を楽しみにしていた5月。
 夏山に向けての山行が楽しみだった5月。


 でもちょっと せつなかった5月でした。



         なでしこ
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月 前半 | トップ | 丸岩・高ジョッキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。