Other side of WILDCAT TOWN

数年ぶりに再開したキャンプ。

これ知ってますか?

2012-04-12 00:43:59 | Buick
この黒い物体を知っている方おりますか?



これはもう30年以上前、現在の皆さんが想像できるカセットテープがまだ市場に出始めたばかりの頃、車で音楽を聴くといえばラジオ程度でオプションでカセットプレイヤーが追加ができた、そういう時代。
しかし当時のはカセットはカセットでも8トラックが主流。
ちょっと昔は良くカラオケで使われておりましたが現在では目にする機会は普通の人は全く無いはずです。

その8トラックも現在のカセットテープの性能も良くなって行くにつれて当然カーオーディオから姿を消すのはあの大きさから言っても当然の流れ。おそらく80年前後くらいでほぼ切り替わって行ったのではないかと思います。
しかしカセットが変わるからといって車も変える訳にもいかないが、今の8トラックでは不便だなぁ・・・という方が使ったアイテムがこれ。8トラックアダプターです。画像で見るとわかるかと思いますがカセットテープが収まりそうな部分がありますよね?そこにカセットをセットして8トラックプレーヤーに!



これは友人より頂いたものなのですが、その方はやはり古いビュイックに乗っておられた際、これにカセットテープアダプターをセットしてiPodを使っていた強者です。少し前にその愛車を手放したので不要になったという事で譲り受けました。

古い車のオーディオを新しいものに交換される方がほとんどだと思いますが、ダッシュを眺めた時のちぐはぐさはなんとも残念な感じ。その当時の車を楽しむならやはりオーディオも当時のままで使うのも良いものですよ!8トラックなら尚更です。壊れていたら修理も可能ですし、ebayで好きなアーティストの8トラックテープを探すのも楽しいものです。またオリジナルのデッキにこんなかんじでライン入力を追加しiPodやiPhoneで音楽を聴く事も可能です。
※現在はライン入力のスイッチはセンターコンソールの下部に移設し全く見えないようにセットしてあります。

是非是非8トラックテープ、カセットテープで車と一緒に当時へタイムトラベルしてみましょう!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ミラー交換

2010-08-23 17:48:36 | Buick
交換前



どう見ても車のデザインにそぐわない形のミラーです。しかもちょっと大きくないですか?自己主張強すぎですねえ。
エレクトラやルセイバーなんかのやつともしかして同じ?


交換後



ああ、すっきり!

Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

撮影風景

2010-08-03 11:16:00 | Buick
昨日はあるコミュニティのオフ会が都内で行われました。
早朝注意事項を説明するCREAM SODAを着た40歳。
かなり眠そうです。
というか目閉じてるしw



同時に行われた某雑誌CAR AND D○IVERでの撮影風景。
その雑誌のカメラマンも言っていた。
「良い子の雑誌なのでふさわしくない方はちょっと・・・・w」

そして集まった中でもふさわしくなさそうな二人のツーショット。
僕がキスする瞬間でした。



しかもこのオフ会にはふさわしくないであろうリビエラが取材の集合写真の先頭に行ったのは大誤算です。



詳細はのちほど

My Buick Riviera and Regal T-Type
Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

My Buick

2010-08-03 00:48:43 | Buick
My Buick Riviera and Regal T-Type
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ワイルドスピードMAXの撮影現場?

2009-09-01 22:19:11 | Buick
シリーズ3作目は東京を舞台にして期待して観たが登場人物が全作品と全く異なっているのもそうですが、ストーリー的にも個人的にはイマイチだった。
新作を期待していたらやはり来ましたね。
しかも1作目のコンビ、ドミニクとブライアンですよ!
嬉しいったらもうToy Story3並みです。

その新作がなんと埼玉県は川口で密かに撮影していたのか?

それもあのドミニクことヴィン・ディーゼルですよ~!

あいや~マジでびっくり!

近くに寄って写真撮ってきました。

でもドミニクちょっぴり無精頭髪(?)気味。
しかも劇中のビュイックはGNXじゃなかったっけ?

これは姿形は似ているけどT TYPEだよねえ。

あれ?違った?



あ、ボクの車でした。

お後がよろしいようで。
Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Drive My '85 Buick Regal T-Type

2009-07-19 01:50:55 | Buick
なんてこったい。
ダッシュのビビリ音の方がエンジン音より目立ちます。

元自宅付近より現在の自宅へ帰る模様です。
YouTubeの最大の10分の動画がiPhoneからどの程度時間がかかるのか試してみましたが、圧縮~アップロードで約30分でした。

Drive My'85 Buick Regal T-Type
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

祝Buick Regal T-Type

2009-07-09 23:15:56 | Buick
待ちに待った納車です。

この納車という儀式は何度味わっても良いものです。
待ちこがれた車と共に歩む未来に向けた旅立ちの瞬間。

でも本当はここまでが楽しくて、ここからはしっかり現実と向き合わなければいけないとても困難な道のりです。
それは金銭的な問題であり、カミサンとの確執であったり、それを上手く乗り越えるには全て口八丁手八丁なワタシの腕の見せ所。

多分全てお見通しなのは承知の上で、だ。

さて、今回のリーガルは車屋さんから「借りている」という事になっていますので、これを見た方々はけっしてワタシのカミサンに真実を言ってはいけません。

納車当日はとりあえず男の子二人だけを家から外に呼び出し、「ほらああ、これチックだよ~~~!」と。



PIXARのCARSという映画が好きな子供達。色が違うだ、なんだかんだと言いつつも気に入ってくれた様子。
その外ではしゃぐ大人一人と子供二人の様子を見に来た女性チーム。

早速女性チームのボスの口が開いた。
ボス「これどうしたの?」
ワタシ「借りてきた」
ボス「誰に?」
ワタシ「車屋さん」
ボス「どうして?」
ワタシ「置き場所無いから乗っててって言われました(敬語?)」
ボス「いつまで?」
ワタシ「返せ!って言われるまで」
ボス「・・・・・・・・」

この緊迫の一分、なぜか額から沸騰した辛ラーメンを真夏の炎天下の中食したくらいの汗が流れ落ちました。

で、そのリーガルはこちら





乗った感想はというとATの変速のタイミングや重く感じるエンジンなんかのお陰で結構乗り辛いです。ちょっとそこまで!っていう状況ではあんまし乗りたくないです。リビエラがなんて取り回し楽なのかしら、と思う程です。
事実リビエラは大きささえ気にならなければ非常にラクチンな車なんで。

デッキはボクが購入する段階で社外品になっていましたので、有無を言わさずオリジナルのデッキに戻しました。
って、もし純正デッキがあったらそうしていたでしょうが、無いものは無いので、それだったらという事でiPhone対応のものを取付けました。



KENWOODのI-K50です。

上のフロントからの画像をよく見てもらうとわかると思いますが、カーナビもiPhoneの固定ブラケットも全てウインドシールドに止めてあります。ダッシュに直接両面テープなんかで止めちゃうと外す時にダッシュを痛めちゃうからです。ビス留めなんかもっての他ですね。

ファミリーカーとして最後に一つ、ドリンクホルダーが欲しい。
なんかかっこ良いドリンクホルダー無いでしょうか?



このようなコンディションの良い希少車のお求めはアフターサービスも万全な埼玉県川口市の

Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Regal T Type 其の壱

2009-06-09 22:43:54 | Buick
現在フロント及びリアのバンパーフィラーのペイントが終了し車屋さんに戻ってきてました。

ボクが交換したいと思ったパーツの最後のリアのレンズが到着し、今日届けてきました。

今回のリーガルのコンセプトは「全くやる気が無い」ですので、フロント廻りやリアなどの本来のリーガルであればクロームの箇所がグランナショナルのようにブラックにペイントされていつのをまたわざわざクロームにしてみましょう。たとえばヘッドランプベゼル、テールレンズのモールディングなど。
これではモダンマッスルと呼ばれても仕方がないし、しかも速そうだ。



フロント廻りはベゼルとターンシグナルレンズが新品で入手できていたので、車も戻ってたので交換してみました。

とりあえず現在のものを外してみます。



次にクロームのものを取付けてみましょう!



あららなんだか90年頃のパークアベニューみたいになっちゃいました・・・・。

グリルもフルクロームのものにしようかどおしようか迷ったのですが、そこまでやっちゃうとまんま素のリーガルに思われてしまい、それもそれでなんだか切ないのでこのままでいこうと思っています。


Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

☆ディーラー車の証

2008-11-02 19:53:37 | Buick
昨日、閉店間際のヤ○セに行って、一ヶ月程お願いしてきた2点のうちの1点をお願いしてきました。

やはり正規ディーラー車はこうでなくてはいけませんね↓



え?どこかわかんないって?

ほら!ここ↓



まだわかんないの?
ここですよ!ここ↓



どこ見てるの?
もっと上!



ダハハ!

このデカールもちょろまかした奴がシリアルナンバーを隠してヤフオクで売っちゃったりしてますね。しかも1万5千程度で落札されるもんだから大儲けですよね。

昔は並行ものにこれ付けてディーラー車と偽って販売していた中古車屋がいたらしい、その辺もこのデカールの取り扱いに慎重になる原因でしょうね。

しかしボクはちゃんとディーラーに行って車検証とシリアルナンバーを伝え晴れて公に貼る事が許されたわけです。でもディーラーにちゃんと35年前の記録が残ってるんですね。そしてもちろん「ただ」です、「ただ」。

このリビエラでお伺いしたのですが、やはり物珍しいらしく数名のスタッフの方が見ておられました。ほとんどオリジナル状態で実走9000kmということを伝えるとまたまた驚いてました。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

☆やっとiPodが聞けるようになった。

2008-10-29 00:56:49 | Buick
デッキの改造も完了し、ようやくダッシュ周りの復旧作業が終わりました。
昨今クラシックなモデルにインダッシュナビやらデジタルなやつを埋め込み、ダッシュのイメージがちぐはぐでボク個人としてはとても納得のいかない車が多数の中、その状況に反比例するかのごとくオリジナルデッキに拘りつつも、iPodを楽しむというなんだか結局は比例しているのか?という疑問を残しこの度完了となりました。

フロントの右側のスピーカーが死んでいるだけで特に問題はなくテストも終了。



センターコンソールに取付けてあるのが音声入力の切り替えスイッチ。ETCのようにセンターコンソールの下部に見えなくなるように取付けたいが、ON/OFFの切り替えやコードの抜き差しに支障をきたすため、涙をこらえながらこのような位置に。

最後に「ボクの73年式のビュイック・リビエラはナビゲーションシステムもETCも外部入力を持つデッキが装備された車です。」

と、書いてみると最初に述べたようにその辺のアメ車屋が70年代の雰囲気をぶち壊すように取付けされた可哀相な車を想像しがちですが、実際はネビゲーションシステムさえ片付けちゃえばオリジナルそのものなアダルトな仕上げ方なのです。

ちなみにナビゲーションシステムはSONYのNV-U2で使う時だけ出して、あとはグローブボックスに片付けるだけです。

Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

☆デッキ修理@iPod導入への道

2008-09-26 22:26:53 | Buick
eBayなどでほぼ一年探していたが、ビンゴのものが一回も出なかった(もしかしたら見落としているかもしれないが)。8トラックが聞けるなら何でもいいや!とも思った時期もあり、選局ボタンがクロームでもいいかな?じゃあこれかな?と近いものもあったが、やはりほとんどクロームが無いこのインパネには似合わないな、と。それか少し前に流行ったカセットプレーヤーの窓にシボレーだとかムスタングなどのマークが描かれた、純正のツマミや窓の開口を上手く利用するものもどうかと選択肢に入れてはみたもののデジタル表示はいただけないので候補から外れた。



もうこれを直すしかないな・・・・。
現在抱えている数々の問題を解決すべく、いろんな方々に修理の問い合わせしてみましたが、車や年式を話すとほぼ確実に断られる始末。
しかしようやくこの様なものでも快く承諾してくれる方が見つかり早速取り外しに入ったが、たかだかデッキを外すだけでこんなにばらさないといけないなんて・・・・。



現在抱えている問題点
○リアスピーカの片方からしか音が出ない。フロントからはほとんど(たま~に出るんだけど)出ない。
○AMラジオが聞けない。
○音がだんだん小さくなっていく。
○8トラックのヘッドの調整。
ざっとこれだけなのですが、これを全て修繕していただくだけでも嬉しいのですが、これにプラスiPod用の外部入力を付けるというお願いもしました。
8トラックも風情はあるのですが、毎日聞くとなるとやはりストレスやいつテープが切れるかヒヤヒヤしているのは非常に疲れる。やまあき氏から頂いた8トラックアダプタも使用していましたが、これもデッキが壊れないか不安でたまらない。それだったら外部入力があれば余計な部分の回転などが無くデッキ自体へのストレスも減り、なおかつiPodでボクのライブラリ全てを気軽に聞く事ができる。これが可能であればオリジナルのスタイルは崩さずにオリジナルのデッキやスピーカでの最高レベル(爆)が実現するのです。

このようなわがままを聞いてくれる方に出会えた事は非常に幸運だと思います。

神様に全てが上手く行くようにと祈りながらまぶたを閉じています。

ウェーブミュージックシステム
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

☆ティッシュディスペンサー

2008-07-29 21:07:44 | Buick
最近手に入れた正確には不明ですが、71~75年式でGMのオプションで使われていたもの。



60年代のやつは結構見かけるし、ボクもいくつか所有してますが、70年代のはあることさえ知りませんでした。
ちなみにダッシュの下ではなくシートの下に取付けるものです。
実際KLEENEXのボックスが入っていますが、このボックス、現在売られている薄型のタイプの厚みはそんなに変わらないですが、幅が微妙に小さい。売ってるんでしょうか?



まあ使用はしないと思いますけどね。

昔のように各ディヴィジョンごとのものではなく、小さくGMと書かれているのみです。このへんは収集している身にすると少し味気ないですね。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

08 SCN GO! SUZUKA

2008-06-02 21:44:03 | Buick
行ってきました、Street Car Nationals GO! SUZUKA。
名古屋に新幹線で前日入りし、つかさんと合流。夜はつかさんを励ます会がしめやかに行なわれました。

で、当日。



左側で腰に手を当てているのがボクだったりします。左となりはボクの会社の社長だったりもします。



こちらは友人のというのはおこがましいが、ケイジさんの64Chevy。ナスカー用のMotorを積んだMonster。

で、最後の集合写真。



ん?よ~く見ると変なカップルが写ってます。

詳しくは本館Wildcat TownのEventのコーナーにてUPしときます。多分今週中。

Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

バイナルトップ其の弐

2008-02-28 22:49:45 | Buick
今日は残りの半分を仕上げました。
丁寧にシリコンオフで油分や汚れを除去。
前回の半分とは工程を変えベース塗装を行なった。

これで多少のスプレー缶の節約になるかな?



結果はベース1缶、白3缶半と結局ベース分余計に・・・・・(涙)

仕上がり自体は、う~ん、よくも悪くもないかな?
ボクは勢いで作業しないと進まないタイプで、じっくり時間をかけて・・・というのが苦手で、その性格が仕上がりに現れていますね(笑)。

まあそこら辺のLowな小僧が乗っているキャデのバイナルよりは奇麗だと思います、多分。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

バイナルトップ

2008-02-26 23:10:04 | Buick


ある日ふと思った。
リビエラがなんか薄汚く見えるのはバイナルトップのせいだな!と。
で昨日今日かけて半分塗ってみました。
オリジナルでは多分アイボリーだと思うのですが、いかんせんどうやっても奇麗にならず塗るんだったら白にしてみよう!と。
平面部分は簡単ですが、ウインドウにかけてのR部はなかなかノッてくれずそこだけは6、7回ほどの重ね塗り。
染めQスプレー大3本半使用。

Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加