Other side of WILDCAT TOWN

数年ぶりに再開したキャンプ。

63年の200Aのメンテナンス

2017-04-30 19:48:25 | キャンプギア
約一年前にいただいた63年の200Aです。
その時の模様はこちら

ジェネレーターは交換しましまたが、やはり本調子ではないことをキャンプに連れていって判明しました。
症状としては
・ガスが出たり出なかったりで息継ぎする。
・数分後には消える。
・消えた時にはタンクの圧が抜けている(時々)。
最初の2点はジェネレーター、もしくはフューエルチューブか?
圧はチェックバルブ?フィラーキャップ?時々出る症状なので困る。

今回はバラして各所をクリーニング及び点検。
チェックバルブレンチはないのでポンププランジャーを外してキャブクリーナーでクリーニングのみ。



一通りクリーニングを行って仮組みし、点灯試験。
ガスケットシールがなかったのでシールテープで代用。



一時間ほど息継ぎすることもなく元気に点灯してくれました。

結局のところ何が問題かは特定できなかったのが残念ですが。
先ほどガスケットシールを入手したので組み上げて完成です。



夜になって二時間ほど点灯させてみましたが、全く問題ありません。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

次回のイメージトレーニング

2017-04-11 22:24:57 | キャンプギア
ともに76年製のクーラーとジャグ。
これを次回のキャンプでのイメージ。

ジャグが二段目に収まったので、ジャグスタンドは不要になるので少しだけ荷物が減ります(^^)



コーストライン4でのデビューもしたいですが、季節的にもうそろそろ限界かな?
秋のデビューになりそう。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Coleman Coastline 4 試し張り

2017-02-05 19:27:58 | キャンプギア
ひょんな事から諦めていたコールマンのコーストライン4をInstagramでお世話になっている方よりお譲りしていただきました。

なかなか休みができず、ようやく昨日、近所の自然公園にて。



公園の芝生中央にはデイキャンプで来られていたご家族がテントを張っておりました。

さて、場所を決めて。
いちおYou Tubeで設置方法を観てきましたが簡単そうにパタパタと。

しかし1人ではポールにかなりの無理がかかり、折れそうなのでヒヤヒヤ。

そしてようやく設営完了。



とてもカッコいい。
色も良い。



寝室になるインナーテントは吊り下げ式です。
今回は省略。



透明の窓も付いていて、なんだかドキドキ(^^)



次のキャンプが楽しみです。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

CAMP on PARADEさんへ引き取りに

2016-06-30 16:54:31 | キャンプギア
今日は仕事の合間を抜け、CAMP on PARADEさんへ。
先週お願いしてあった物が到着したとのご連絡があり、引き取ってまいりました。



これでまたひとつ、キャンプに行かなくてはならない理由ができてしまいました(^^)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

10年ぶりの燻製に挑戦

2016-06-27 01:11:11 | キャンプギア
昔、そう、10年ほど前。
スモーカーを手に入れた僕は生肉のブロックを入れて燻製に挑んだ。
いくら経ってもなかなか焼けない。
焼けた頃には臭すぎて食える代物ではありませんでした。

そうなんですね、肉にある程度火を通してから行うべきだったんですねー。

その失敗から10年、その当時のスモーカーを使って美味しく燻製を作ることができました。

とりあえず見た目が良くなかったので耐熱塗料の赤で塗ってみました。



塗料があれば本当はターコイズブルーにしたかった。



そして本日ソーセージの燻製に挑戦。
ガレージ前でデイキャンプ(笑)

燻製の画像は撮り忘れたけどなかなか美味しくできました。



これからはキャンプ以外でも活躍しそうな予感です(^^)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

200Aの不調

2016-05-29 23:04:58 | キャンプギア
先日のキャンプでも、その前も不調だった63年の200Aランタン。

点火後しばらくすると灯は暗くなり、そのまま消えてしまう。
その際にバルブやクリーニングティップを回したり、ポンピングを行っても変化無し。
しかしそのポンピングの際、タンク内の圧はかかっておらずスカスカな状態。

圧がどこからか抜けてるのも一つの原因だろうが、バルブの調子もなんだかおかしい。
バルブを開けてもガスが出てこない時もあるのよね。

で、今晩点火して一時間半ほど放置してたんですが、光量は落ちておらずタンクの圧も数回のポンピングで済む程度にしっかりかかってる。

一体不調の原因はなんなんだー?
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

オアシスミニ初張り

2016-05-15 18:28:40 | キャンプギア
やっと時間ができたので近所の公園まで行ってきました。

風が思ったりよりも強くて大丈夫かな?
なんせスクリーンタープしか設営したことがないのにスクエアタープなんて1人で大丈夫か不安でいっぱい。

ここに設営してみます。



タープを広げポール6本分全てペグダウン。



この時一瞬風がやんだので無事に二本足で立ち上がりました。
後は多分簡単(^^)



タープが組みあがり、この下にオアシスを張ります。



ほら、あっという間に。

設営、撤収で1人で1時間半で完了!
次はもっと早いね!

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Sears モデル476 ランタン

2016-05-15 00:01:33 | キャンプギア
こちらはシアーズのモデル476のランタンです。
ダブルマントルで200Aと比較すると一回り大きいです。





コンディションは飾っておくよりもフィールドでガンガン気兼ねなく使える、そんな道具としての本来の姿を楽しめるというような状態です。



しかもこのランタンのボトムの刻印は70年6月、そう、僕のバースディランタンでもあるのです。
ある方が見つけ、僕にプレゼントしてくれたとても大切なランタンです。

色が僕の新幕のオアシスミニにぴったりなので、次回のキャンプの際は一緒に!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

キッチンテーブルを新調しました。

2016-05-14 00:01:32 | キャンプギア
10年ほど使用したコールマンのキッチンテーブル。



ランタンをぶら下げられたりジャグを置いたりするスペースがあるのはとても便利でしたが、折り畳んでも嵩張るのとデザインがオアシスとは合わないかな?と思い、キッチンテーブルをどうにかしようと。

木製のでは金額的に合わないのと、通常のドームテントで使用する場合のことを考えるとこれかな?



ビジョンピークス(凄い名前だけど(笑)ヒマラヤオリジナル)のフォールディングキッチンラックにしました。
どこかのアレに似てるとかいうのはさておいて、おもちゃを処分したお金で買えました(^^)

それと今まではスクリーンタープだったので、ペグとかはあんまり重要視していなかった(笑)のですが、次回はスクエアタープなのでペグも真面目に揃えよう!とエリッゼステーク28cmを12本購入しました。



メインポールはもう少し長目の方が良いみたいですが、今回はこれで行ってみます。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

コールマン ピクニックストーブのイワタニ化

2016-05-13 00:05:02 | キャンプギア
これは愛人の、じゃなくて友人のピクニックストーブ。



US仕様をイワタニのガスでも使えるようにとお預かり。
しかし、一度バラす作業を行ったのですが、なかなか緩みません。自分のならダメ元でえいっ!とやるのですが、さすがにそれは。

ということでアルバさんにお願いしました。



イワタニのショート缶をセットします。
うーん、見た目があんまり良くないよねー。

でもって着火!



あまりにもかわいいのでキャンプに連れて行きたいですね!

とてもキレイなピクニックストーブ、僕もひとつ買っちゃおうかなぁ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

現在お使いのジャグ(^^)

2016-05-09 22:52:36 | キャンプギア
先日のキャンプで発覚しましたが、IGLOOのジャグは少し漏水するようです笑

さてコールマンのジャグはこの2色。



どちらもスチールベルトとお揃い。

コンディションは良くはないですけど、ガンガン使うにはこれくらいがちょうど良いのです。
キャンプで使用する道具の中でランタンの次に気になるのよね。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

IGLOOのメタルジャグ

2016-05-02 16:49:17 | キャンプギア
その姿に一目惚れしたイグルーのメタルジャグ。

ネットで皆さんが書かれているように確かに使いづらい。
それはイグルーに限らずコールマンのスチールベルトも同じなんだけど。

それで諸先輩方と同じように焼酎コックを付けてみました。

これだと水を出したときに本体に垂れ流し状態なので、ステンレスのワッシャを数枚挟んで

こんな感じに。
とても使いやすくなりました。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

コールマン オアシステント&タープ購入

2016-04-26 15:59:05 | キャンプギア
とうとう買ってしまった。
コールマン オアシステント。



ビンテージなコットンテントはメンテナンスとか考えるとちょっと躊躇しちゃう。

なのでこれ。

70年代な雰囲気のサイトにできれば素敵よねー。

となるとクルマも欲しくなる悪い癖。
フルサイズワゴンなんか似合うけど、米車にするつもりはない。
VW Type2なんか買えればいいけど値段がねー。
買える範囲での候補だとヴァナゴン、ボルボ240エステートあたりかな?

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

コールマン286Aカスタムその2

2016-04-21 00:20:52 | キャンプギア
完成しました。

グッと雰囲気が良くなりとても満足です。



使用したのは
・ステンレス製ベイル
・200B用ヒートシールド
・200B用ベンチレーター
・200B用フレームボトム
・バルブホイール

こちらで購入しました。
コールマンパーツショップ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

コールマン286Aカスタムその1

2016-04-18 20:42:12 | キャンプギア


さて、200Aのグローブをパイレックスのサンシャイングローブに交換したので元々付いていた最近の、おそらく200Bのものと思われるMade in Chinaのグローブは余ってしまいます。

そこで思いついたのが286Aを200Aっぽくカスタムすること。
ネットを調べてみるとメジャーなカスタムなんですね(笑)



まだパーツも揃っていないのにバラしちゃいました。
では後日完成写真を。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加