旭川トンボ紀行

北海道旭川市を中心としたトンボの写真とその生態

ハラビロトンボ終齢幼虫

2017年07月13日 | ヤゴ(幼虫)
こちらも預かりもの。北海道のハラビロトンボは道南の極限られた場所でしか見ることのできない大変貴重なトンボです。シオカラトンボ幼虫を2回りほど小さくしたような小型のヤゴで、放棄水田や極浅い湿地環境に生息しています。毛深く背棘、側棘がともに長く、道内には類似する幼虫はいないので簡単に見分けることができます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クモマエゾトンボ終齢幼虫 | トップ | 今年も・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヤゴ(幼虫)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。