ウィルバース通信

グーテンターク♪ ウィルバースのあるドイツから

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

前後 - 35mm 後の姿

2012-10-16 | 日記
これが " after " の写真です。こうして見ると普通のメガバイクに比べてエンジン下の余裕も前輪・後輪のフェンダーへのクリアランスもまだまだあります。大体、このエンジンガードが当たるようなシチュエーションは普通のライダーは 「わざと探す」 でもしない限り有り得ないでしょう。GSライダーの大部分が 「舗装路のみを走っている」 という読者アンケート等もドイツにはあります。今は、両足ベッタリ地面に着 . . . 本文を読む
コメント

ローダウンの意味と意義

2012-10-09 | 日記
ローダウン、何となく、イメージ的には 「暗い」 感じのすることテーマですが、本当は 「晴れ晴れする」 話です。躊躇しているライダーの皆さん、ぜひ 「飛んで」 みましょう。きっと新しい地平が目前に開けることでしょう。 . . . 本文を読む
コメント

ドイツで一番売れてるバイク

2012-09-11 | 日記
バイクのメッカ・ドイツで一番売れているバイクは、BMWのR1200GS です。この写真は2012年限定モデルの R1200GS Rallye です。色が綺麗で、跨ってみると「コンパクトさ」 が目立ちます。 「どうして一番売れているの?」 の回答は、「気軽に乗れるから」 だと管理人は考えます。道を選ばず、転回しやすく、整備性がよく、掃除も楽、だから売れるのでは、と考えます、このバイクほど「丸見え」 . . . 本文を読む
コメント

R1200R (2010 - ) ESA対応サス情報 (ローダウン max 30mm OK)

2011-07-07 | 日記
BMW本社公認のESA装備車への換装サス " WESA" 。日本での知名度も上がってきて、毎日注文が入るようになってきました。WESA は ESA のオリジナル機能を全部そのまま使うことができます。 . . . 本文を読む
コメント

CBR600F (2011モデル) 対応サス情報 (ローダウンもOK)

2011-07-07 | 日記
弊社では毎週何台も実車で新型車両の検証をしています。これから定期的に新型車両への新リヤサス情報をアップしていく予定です。写真は社内検証用からの転用ですので写真のプロが撮ったものではありません(笑)。 . . . 第2弾は HONDA の CBR 600 F です。 . . . 本文を読む
コメント

CBR250R (2011モデル) 対応サス情報 (ローダウンもOK)

2011-07-06 | 日記
弊社では毎週何台も実車で新型車両の検証をしています。これから定期的に新型車両への新リヤサス情報をアップしていく予定です。写真は社内検証用からの転用ですので写真のプロが撮ったものではありません(笑)。 . . . 本文を読む
コメント

国際ドイツ選手権(IDM)で優勝

2011-07-04 | 日記
欧州大陸のトップレースの一つIDM(国際ドイツ選手権)は、昨年来その半分近くが S1000RR です。ベース車輌的に横並びな中、「ほぼサスだけ」 で戦う弊社は、5戦目にして初優勝致しました。コンフォートさ、他の欧州サスに比べて数倍の耐久性(基本保証期間3年・距離無制限)、たまに大レースに出ては優勝しながら、プロにもアマにも同じ基準・同じ部品でサスを受注生産し続けています。 . . . 本文を読む
コメント

オランダ選手権で優勝

2011-04-09 | 日記
IDM(国際ドイツ選手権)に先行して始まったオランダ選手権で、Wilbers製のS1000RR用の前後サスを装着したチームが2位に2.5秒差で優勝しました。写真下はその優勝したライダーの勇姿です。 . . . 本文を読む
コメント

どこかポルシェのよう、それはドイツの会社だから!?

2011-02-08 | 日記
これは最近にプレスリリースされたBMW本社のお膝元でのトップレースIDM (国際ドイツ選手権) にBMW社として出場するチーム (Wilbers/BMW共同チーム) に使う専用のサス回りのキットです。基本的にWilbers社製ですが、BMW社との共同開発です。勿論、S1000RR専用です。 . . . 本文を読む
コメント

ドイツ的なもの

2011-01-29 | 日記
日本でよく言われる 「欧米的」 、随分に乱暴な言い方です。外に出た日本人が 「アジア的」 と言われて 「キョトン」 とするのと同じ位に 「十把一絡」 な 「はしょり」 を感じます。「ドイツ的」 なものって、スカンジナビア的なものとも、イタリア感覚のものとも、イギリスの何かとも、大いに違います。「欧」 は、到底 「十把一絡」 には出来ない 「多様性」 に満ちています。 . . . 本文を読む
コメント

百分の一の意味!?

2011-01-23 | 日記
これは先日に訪れた知り合いのZ1専門のレストア工房の一角で翌日の引き取りを待っていた 「レストア済みのZ1」 です。当時の明石工場から出てきた新品状態よりも更に良い状態であるのは間違いない感じでした。日本円にして約200万円で引き取られていくようです。レストアには約2ヶ月かかっていて、ベストな仕上がりでした。 ここはサス屋のブログですので、サスに目を向けてみると、このレストアされたZ1のサスは . . . 本文を読む
コメント (4)

警察車両も採用している Wilbers のサス

2011-01-04 | 日記
ドイツでは警察車両(日本での白バイ)にも Wilbers のサスは使われています。理由は、性能・耐久性・値段です。ドイツの白バイは、アウトバーンを高速で移動することもあれば、小回りを利かせた街中での取り締まりや、貴賓者の警護と、その用途の幅が広く、装備品も年々重くなっています。 . . . 本文を読む
コメント (2)

HP2 Enduro Wilbers Shock

2010-12-31 | 日記
この動画は、最初がオリジナルのショック、次がWilbers製のショックに換装して走り比べたものだそうです。 「ライダーの体重、走り方、フィールド」、主にこの3つについてインタビューさせて頂いてから「受注生産」すべき意味や意義を再認識できます。 . . . 本文を読む
コメント

稼動中のWilbers製リヤショックの動画 (Bandit1250Fの場合)

2010-12-31 | 日記
今年はおかげ様で日本への割り当てを全部消化することができました。Wilbers社製品は「受注生産」ですので生産能力に限りがあります(年間2万本前後)。新市場の日本向けには数百本レベルでしか今年は割り当てがありませんでしたが、来年は2倍増の割り当てがあります。そんな中で、稼動中のWilbers製リヤショックの動画(Bandit1250F)をアップされた新ユーザーさんが居られましたのでご紹介いたします。 . . . 本文を読む
コメント (2)

トラッカーやバイカーの朝ごはん

2010-11-20 | 日記
トラッカーやある種のバイカー(早朝出発組やテント泊組)は、朝ごはんをガソリンスタンドに付属しているカフェやレストランで摂ることが多いのですが、3個の目玉焼きに焼きベーコンが乗っかっていて、バターとパン付きで野菜ちょい(写真)の一皿に、コーヒー付きが典型的な朝ごはんです。 . . . 本文を読む
コメント