Waseda International Festival 2008

WIF2008のブログです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日から新歓!!!

2008-03-31 22:55:03 | Weblog
ですねぇ

思えばこの2ヶ月、地道な作業ばかりで大変だったと思う

でも、みんなはなれずに、一緒のことを考えて、がんばってきたよね???

明日は、そんなWIF2008の最初の大きな仕事

たくさんいる新入生、留学生、在学生の中から、本当にWIFをやりたいって言う人、本当にWIFを必要としている人に、出来るだけ多く、ビラが渡せるように、頑張りましょう

いっぱいビラ配って、看板もって走って、踊って、ばかして、それでもってまじめにWIFのことを伝えて・・・やることいっぱいだね

それぞれ、「自分にとってのWIF」を大切にして、明日から、頑張ろう

そして、楽しもう

とし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学長会議の写真

2008-03-28 21:51:24 | Weblog
学長会議で撮った写真、アップしとくね

みんなお疲れ様~~

とし
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

世界学長会議と

2008-03-28 01:19:48 | Weblog
いやーもうblogは書きたいときには書きますよ。(笑)
WIFについては、後日、日を改めて書きます。交換日記をそのままupするだけですが。



3月26日・リーガロイヤルホテルで行われる世界学長会議においてWIFがパフォを披露してきました。

結果から言います。素晴らしかった。


ポリーナのスピーチに始まり。盆踊り・炭坑節に続き。そーらん節。
立食での雰囲気の軽さも手伝い、拍手喝さいのうちに終えることができました。





まず、盆踊リーダー、結香。本当にありがとう。お疲れ様。
そーらん節は固定で決まっていたけど・・・。


0から考えた炭坑節。マジ良かったです。苦労は俺の何倍もしてると思います。
練習って言ったってなぁ。留学生いなきゃ練習もできへんもんなぁ。


本番直前のリハーサルステージで決めたってそれは結果的にすごい良かったと思う。前回もギリギリで決めてたけど(笑)
(でもそこがWIFの好きなとこなのです(笑))
安永さんにはご迷惑をおかけしましたが・・・。
WIFがこういう機会を授けられるってことは本当ありがたいことです。




なんで、こんな成功ができたのって、思い起こせば。
もちろん
安永さんのWIF紹介だったり
杉本さんの仲介役(ちょっと丸投げ感(笑))だったり
きゃしゃさんとのちょっとした話し合いだったり(静と動の組み合わせ)
しょーごに大急ぎでCDやいてきてもらった事、連絡係だったり
結香の盆踊リーダーシップと連絡だったり
としさんの妙に気合の乗った炭坑節(印象的でしたよ(笑)だったり




そして3月26日に参加してくれたみんななんだな。(ぎり遅刻者も含(笑))
一緒にやってくれてありがとう。一緒にやってくれなくても心に学長会議を留めていてくれた人たちありがとう。






そぉ繋がってるんだ。









追伸  

英語に春休み期間まったく触れていなく・・・。英語がはちゃめちゃでした、お恥ずかしいものです。
と同時に、英語のすごさを知りました。
英語ならどっかの国の人とでもしゃべれる。
共通言語は本当にすごいな。奇跡起こしているようなもんだよ。




まぁ赤ら顔のおじさんと話すにはthank you 以外必要なかったけどね

                         ゆっぽん
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式

2008-03-25 23:55:29 | Weblog
今日は早稲田大学の卒業式でした

WIFの先輩も何人か卒業されました

いつかは大学を卒業して、WIFからも卒業しなきゃいけないと分かっていても、やっぱり寂しいみんなと過ごした夢のような時間を、何回も延長させて、出来ることならずっとみんなで一緒にいたい・・・って思ってしまった。

でも、それは仕方のないこと

4月になれば、新しい人が入ってきて、新しい風が吹く

人がめぐりめぐって、いくつもの新しい出会いを生み、そして感動を呼ぶ

そして、出会いがあれば別れが来る

やはり仕方ないことだよ・・・


だから、今の一瞬を本当に大切にしたいと思った

6月のWIFも、そして、そのあとの大学生活も・・・

自分が卒業するときに、すっごく満足していたいから

今日会った先輩は、すっごく楽しそうで、思い残したことなんかないぞっていう雰囲気が伝わってきた

そんな先輩のように、自分もこれからの少ない学生生活を精一杯生きたいと思った


卒業された、徳さん、あゆみさん、そして、けんさん!!!
本当におめでとうございます


あと、今日、明日の学長会議の練習をしてると、人がどんどん集まってきて、最後は凄い多い人数で楽しんだよ

戸山公園に行けばWIFがいる!!!!ってな感じで、知らない間に人が集まってくるWIFのパワーを感じた~すげえ

卒業生も交えて最後に写真を撮った

なんかほんとに、WIFってファミリーだねって実感したよ・・・

これから、新しいメンバーが入ってくるし、今年もすっごい素敵なファミリーを作りたいなぁって実感しました

みんな!!!!!!!

ガンバローね~~~

とし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめまして?

2008-03-24 16:27:47 | Weblog
皆さん、こんにちは!最近議事録とブログでなぜか自分の名前いっぱいでてきた色々やりすぎてるアズリです。スタッフ募集説明会からMtgなど参加できないのだが、今から軽く自己紹介してもらう。

本名は長すぎて書かないほうがいいんで、アズリかアズと呼ばれたい。他のあだ名はAzzy(そんみに)とA-Z(Jay-Z見たいな発音?)。国際教養学部の3年生で、ブルネイというものすごい小さな国から来ました。

趣味は絵を描く、格闘技とギターです

将来は10年後仙人になる 

今のWIFの仕事はホームページ担当だが、自分は全然詳しくないんだ。実は自分の寂しい冬休みに頑張ってネットで勉強して作ったものだからつまり、だ・れ・か・にパーティーなどに誘われなかったからHP作った 

初めてWIF関わることは2006年の3月だった。ある日、22号館を出ようとしたら、コウさんというスタッフが「今から説明会なんですが、よかったら参加してください」と言いながらビラを配ってた。特に予定なかったから説明会に行ってみようと思ったけど、その時参加する気もなかった。

でも、説明会では代表のあんくんのスピーチに感動して、泣きながら「やっぱ勉強だけだったら日本に来るのがもったいないな」と思い始まった。そのあと太極拳チームリーダーの劉さんと出会って、「本物のマスターから太極拳を習えるんだ」と思って初WIFの太極拳チームに入った。で、そこから今までWIFでやったことはタップダンス、ソーラン節、空手

まあ、自己紹介はそれまでにして、トシのテーマに関して答えする!

僕にはWIFは「学」だ。

文化の踊りや格闘技などは、その文化の歴史や心理をまとめると思う。だから、その踊りは文化を理解する窓の1つであろう。 あと、パフォーマンス的なものだけじゃなくて、他のメンバーからも理解できるとおもう。


って感じだな。もっと長く書けるけど自分が漢字を調べるのが面倒くさくなった 

帰ってくるのが説明会の日なんだが、それまでHP担当って仕事を頑張る!

Az

PS 先週ブルネイダラサラム大学にて「ジャパンフェスティバル」が行った。そこでなんとWIF2007のアフィというメンバーの南中ソーラン節チームが踊った!!!WIFは国境越えるね・・・
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

PRチームからのお知らせとWIFとはなんぞや

2008-03-23 23:48:58 | Weblog
こんばんは!PRのあゆみです

明日はコミッティーミーティングの日ですね

交換留学生generalオリエンテーションが水曜日、正規留学生オリエンテーションが金曜日という風に、いよいよ新歓も間近に迫ってきたわけで、ミーティングでどんな情報が行き交うのかとても楽しみです

同じWIF 2008のコミッティにいても、全体ミーティングやブログへの書き込み、メーリングリストでの連絡がないと、他のチーム(イベント班、ステージ班など)が今なにをやってるのかってサッパリわからないものなんですね。

うーん、団体って難しい!
でもまあ、それがおもしろいところでもあるのかもしれません


さて、PRリーダーあかねからの連絡です。

明日のミーティングで、看板作りの打ち合わせをします。

あ、ちなみに自分は一応PRチームの日本語でのネット関係担当(特に詳しいわけじゃないので激しくメンバー募集中)になっているので、代わりにお知らせです。

英語でのネット関係担当はアズリなのかな?
いや、アズリは色々やりすぎてて、もはやどこまで担当なのか私にはわかりません。全部?笑
トシさんもですが。笑


話が脱線しました

看板作りの打ち合わせでは、


ペンキ・筆など材料は何をどのくらいそろえる?
どこで買う?
デザインどうする?(Tシャツのデザインと同じかもしれません)
どこで作る?
いつ作る?(今のところ、27日(木)か29日(土)のどちらかになりそうです)
誰が作る?(PRチーム以外の人も参加してね、切実にw)
どこに置いておく?(置き場所が見つからない場合、がんばって一日で作り上げます。)
どんな情報を書く?



とまあ、そんなことを決めようぜ、とのことです。
がんばれ、あかね!



あともう一つ、PRからのお知らせは、、なんだっけ?
ああ、そうそうビラですね。

明日のミーティングで、みなさんにビラのデザイン決定と、英語・中国語・韓国語への翻訳をしてもらいます。

ビラのデザインは自分が適当に何枚か持って行って、そこから選んでもらいます。
文章はあかねが作ってくれました。
一応昨日、トシさんとゆんほ君と自分で集まったんですけど、ほぼ何もせず、話し合い(?)は5分弱で終わりました。笑

トシさん「んー、、あかねが作ってくれたやつでいいんじゃないかな?紙の色は…赤で!」

みたいな。(多少脚色あり)

話し合いよりも、ゆんほ君が見せてくれた写真と、3人で行った「ママキムチ」で他のお客さんが放った一言、


「俺は、、、かっこよければいいっていうスタンスで行こうと思ってる


の方が鮮明に思い出されるのは、、、人体の不思議ってやつでしょう。


またもや脱線してしまいました


翻訳は、事前にあかねが頼んだ人々が明日のミーティングまでにやってくれればそれでいくんですが、
もしそれまでにもらえなかったら、ミーティングに来てる韓国語・中国語・英語が出来る人に半ば強制的にやってもらう、とのことですw

そんなに長い文章じゃないから大丈夫!私には無理だけど。


そうそう、忘れちゃいけないお知らせがもう一つ。

明日、もしかしたらTシャツを配るかもしれません。一枚2100円なので、忘れず持ってきてください。



まだ春休み中だからミーティングに来られない人もたくさんいると思いますが、大切なことはメーリスとかで(あかねが)連絡するので、心配ご無用ですよー




ではここで、トシさんが作ってくれたテーマに沿ってちょっと語ります。
特にどうということもない自分語りなので、飛ばしちゃって結構ですw



【テーマ:自分にとってWIFとは何か】

最初は逃げ場所でした。
何からと言えば、母の怒りからの。笑



約一年前、早稲田大学国際教養学部への入学が決まった自分は、これから始まるバラ色の大学生活への妄想で高鳴る胸を抑えきれずにいました。

入学式や健康診断、科目登録も無事終え、次に来るのはサークル決め!

(主にネットの)噂によると、大学生活において「サークル」はかなり重要。
高校みたいにしっかりしたホームルームがない大学で友だちを作るのは、サークルに入らないと結構難しいらしい。
あと、大学は机上の勉強だけするところじゃないんだぞ、と誰かが言ってました。


というわけで私もサークル探し開始。


しかしここで問題が。

留学期間を除く約2年を女子高で過ごした自分は、微妙に同年代の男性恐怖症になっていたのです。笑
電車通学をしてたらそれなりに接点があるかもしれませんが、地方の自転車通学で塾にも通っていなかった自分にとって、高校時代の異性との接点は、父と学校の先生とコンビニの店員さんでほぼ占められていました。

あ、さみしい高校生活とか言ったら回し蹴りを打ち込みますよ。笑

新歓ではみんなガツガツしてます。
新しいメンバーが欲しいんですから、そりゃ当り前ですよね。
でも、自分にとっては微妙にそれが恐怖だったわけでw
新歓にほぼ行かず、適当にサークルを決めてしまいました。

それがWIF、、、ではなく、某・超本格派オーケストラサークルですw

バイオリンを10年くらいやってたんでまあ何とかなるだろ、と入ったのですが、そんなに甘いものではなくw
というか、高校時代に「宇宙」とか「放浪の民」とかいうあだなをつけられた自分には合わず、しかも学部の課題との両立ができず、結局1ヵ月で逃亡。

その後はバイトやら学部の課題やらに追われて春学期終了。

国教は小さいクラスが多いからそれなりに友だちもできるし、課題忙しいし、どうせ来年から留学なんだからサークルとか入んなくてもいいだろー、と実家でのほほんと引きこもっていたところ、

母が怒りを爆発させましたww


母「あんたは大学まで行ってなにしてんの!!勉強だけしてるなら高い学費なんて払う必要ないだろ!辞めてしまえ!!大学なんて!!!」

自分「すっ、すいませんでしたぁっ!!(辞めさせられる、、母ならやりかねない…)」


ということで、PCを起動
→サークル探し開始
→WIFの紹介文を発見
→「ソーラン節」という単語に反応
→翌日、説明会に参加
→キョンテ「韓国人はアジアのラテン系なんだよー」
→興味を覚える
→WIFに参加決定


で、今に至ります。

秋からWIFの一員として色んな行事に参加できてすごい楽しかったし、練習する過程で築けた人々との関係は宝物です。
ソーラン節も他人も以前より好きになったし、バイオリンを今までとは違った形で演奏できたのも素敵な体験でした。
ここらへんノギさんに感謝ー。


要約すると、女装云々以外はトシさんのとこに書いてあるのと同じような感じですw
あと、去年はパフォーマーとして、今年はコミッティーとしての参加なので、私の中のWIFはまたどんどん変わっていくと思います。

それを楽しみに、今日はそろそろ寝ます。

PRのあゆみでしたー。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

WIFとはなんぞや

2008-03-22 23:57:42 | Weblog
としです

こんばんは

もうすぐ留学生オリエンテーションが始まり、新入生が入ってきて、WIF2008が本格的にスタートするね楽しみ、楽しみ

そこで、みんなでディスカッションやりたいと思う

ミーティングでもやりたいんだけど、時間も限られているし、ここに書くほうが本音を言い合える感じがして・・・やりましょう


【テーマ:自分にとってWIFとは何か】
(とりあえず、みんなの思いを共有しよう!!ってことで)

じゃ、言いだしっぺが書きます

僕にとってWIFとは・・・うーん、書くと長くなるなぁ

大きくまとめると、WIFとはの答えは二つある

まずは、「新しい人に出会える場所」

WIFにはたくさんの人がいます。

国で見ると、日本、中国、韓国、台湾、タイ、ブルネイ、イングランド、ロシアetc

学部で見ると、政経、法、商、SILS・・・ってか全学部!!!

学年も、一年、二年、三年、四年、五年・・・

こんな感じで、WIFでは、ほんっとーーーにいろんな人に出会える。

WIFに係わるまでは、人との出会いっていうものにそんなに注目しなかったけど、WIFに係わってみて、いろんな人に出会えて、本当に楽しい!!!面白い!!!

いろんな国の話聞いて、外国語を勉強して、他の学部の話を聞いて、すっごい勉強になる。

人間、一度の人生しかないけど、自分以外の人とであって、話して、思いを交換し合えば、その人の人生も自分の一部にすることができる。人との出会いというものはそれほど貴重なものであり、エキサイティングなものであると思う。

「出会い」は生きていると、いつでもどこでも遭遇するものだけど、やっぱりWIFでの出会いは、うまく説明できないけど、特別なものだと思う。

いろんな国の人がいるからか、一つのものをみんなで創り上げるからか、理由を挙げればいっぱいある。

だから、これからも、特に6月までは、人との出会いを大切にしたい


二つ目は、「新しい自分に出会える場所」

WIFやってみて、自分の新しい可能性を発見できる。

「自分ってこんなにダンスに打ち込めるんだ」
「今までは人見知りだったのに、こんなに素直に人と話せてる」
「初めてだったけど、女装、意外と似合うじゃん」
「ビラ配りって楽しいーーーーー」
などなど・・・

全部、自分の発見です

WIFでは、いろんなことが出来るし、自分で考えて、自分で行動できる

それって、すごい素敵なことだと思うよ。

全体のスローガンは決まったけど、自分自身の目標を持った方がやる気が出るんではないかと


自分の目標:「WIF2008に係わる人、みんなと話して、友達になる」

頑張ります


じゃ、次の人よろしく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温泉旅行レポートぉぉぉ!2完

2008-03-22 02:30:02 | Weblog
スノボから帰ってきましたゲレンデマジックはすごいですね~女の子のかわいさが3割増wwwかわいい子とぶつかってフラグ成立という妄想は妄想のままで終わりました・・・

虚しさをかみしめつつ温泉レポートの続きを書きたいと思います。

2日目。
ほぼオール状態で2日目を迎える。
朝食の前に、温泉にダイブ!朝一のにごり湯の露天風呂は最高!
夕食と同様、朝食もおいしかった。うさぎさん(てるきさん)が食べる食べる。
朝食後、散らかった部屋を片付け、チェックアウト。

バスに乗り、終点桃源台へ。ここは海賊船の形をした遊覧船で有名な芦ノ湖の湖畔。バス停から水辺を見ると、自分たちで漕ぐ白鳥のボートを発見!
昨日の卓球チームで競争をしようとみんなで勝手に盛り上がる。
貸出の値段を見て断念!高いww
てるきさんが海賊船乗りたいとダダをこねるのをいなしつつ、ロープウェイに乗るため桃源台駅へ。

ロープウェイすげぇぇ!絶景!富士山見える!デカイ!

な、感じで。一同喜んでくれました。景色を楽しんでいたら、本日のメイン、大涌谷に到着。ここは40万年前の火山活動の名残りを今に伝える噴煙地で有名な観光スポット。あちこちから火山ガスが吹き出てます!硫黄のにおいが臭い!

高見沢さんとてるきさんが硫黄について化学的にしゃべってた・・・さすが理工w
文系の俺には理解不能ww
みんなで1個食べると7年寿命が延びるという、あるある大辞典もびっくりな温泉玉子を食べ、集合写真を撮って、大涌谷散策終了。

もう一回ロープウェイに乗り、終点早雲山へ。
今度はケーブルカーに乗り換え!ケーブルカーとロープウェイはほとんど一緒の原理らしいですよ。公園下という駅で降りて、強羅公園へ。
オサレな公園でした。噴水きれいでした。バラが有名らしいけど枯れてました

まったりするために、バラ味のソフトクリームを購入。
てるきさん「金持ちん家のトイレのニオイがするな」
ちょっとぉぉぉぉw横でみんな食べてるんですけど。
マイペースあゆみは一人だけ緑色の豆味のソフトクリームを頬張ってた・・・
しばし、公園内を散策。

ここで大学生たちなにを血迷ったのか、缶蹴りをやろうという結論に至る。
オサレな公園だからカップルたくさん!その中で缶蹴りに熱中する俺ら!
ムード?なんだそれ!!食えるの?w
こんな空気読めない素晴らしい団体がWIFです!
そんなところが大好きです!笑

缶蹴りの後は、大貧民!屋外で大貧民初めてやった・・・
この旅行で、みさきとあゆみが大貧民のルールを覚えました!!

予定してた時間になったので、公園を出て徒歩で強羅駅へ。
強羅駅から箱根湯本まで、箱根登山鉄道で向かう。この電車レトロな感じでイイ
なんか路線が急勾配すぎて普通に下れないらしい。スイッチバックという奥義を使って列車は箱根の山中をゆっくりと走っていく。

そんなこんなで箱根湯本駅へ。旅も終盤。
小田急線に乗って新宿へ~。

スイマセン、爆睡してたためここの記憶はないです

新宿について、下車。あれw9人しかいない・・・10人で来たはずなのに。
みさき「うさぎさんが途中でトイレしたくなって急に降りた」
あの方最後までやってくれました笑

15分くらい後。無事、うさぎさんとも合流できて全員集合。
一本締めで温泉旅行終了!!!



と。こんな感じの旅でした。まぁいろいろと起こり楽しい旅でした
みんなの協力があってこのようなexcitingなイベントになりました!
これからもイベント班は様々な企画をしていくと思いますが、みなさんの協力が必要ですのでよろしくお願いします。

しょーご
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わわわわーくわくさーーーん(^皿^*)♬

2008-03-20 02:26:50 | Weblog
こんばんは
ゆかですよーー
「鶴舞う形の群馬県」出身のあゆみに続き
遅ればせながら自己紹介するのですよ…今からね

自己紹介
 
商学部2年(あとちょっとでね) 
中村 結香(なかむら ゆか!!!)
はるばる南から東京までやって来ましたよ
そう…明太子と言えば福岡ですよね♬
スペースワールドも福岡ですよ♬
ということで
ゆかといえば福岡ですよーーーー
ばんばん北九州弁しゃべっちゃいますよ
中学・高校と卓球やってました
ゆかの卓球の下手さをなめないでください…
6年間やろうと下手なものは下手なんです
でっも運動大好きなんです
バレーもサッカーもソフトボールだってやっちゃいます

ゆかの取り扱い方
とりあえず機嫌の悪い時は食べ物あげてください
そうすれば3時間はもちますので
眠たそうな時は唐辛子を渡してあげてください
きっと10分で意識を取り戻すでしょう
時々奇声を発しますので、心の準備は必要かと。
楽しい時は笑います
悲しい時は泣きます
嬉しい時は満面の笑みです
面白いときは爆笑します!!
あまり怒らないので怖がらないで下さい!!
意味の分からない時はスルーしてくれてOKです

まとめると食べる事と踊る事と歌う事と寝る事とはしゃぐ事が大好きだよよーー
とにかく友達が大好きだよー


そしてねー
ここでやっとWIFでどんな事をやるのかという話なんですけれども

私はステージチームでステージの構成を考えたり、
パフォーマンス関係の事をやっていきますよーー

昨日から舞台美術研究会さんと放送研究会さんとコンタクトを取り始めました
新しい出会いですよー
もうわくわくさんです若干の人見知りはテンションでカバーです
一緒に6月の舞台を作り上げていく仲間が出来るわけですよー
あーわくわく

新歓もわくわくさんになっちゃいますねー
どんな人たちと隈食べすることになるんでしょうかねー


こんな感じの人が 
「なかむら ゆか」という人物ですよ

「ゆかー」
「なかむー」
とかとか呼び方は自由です

みんなから「ゆか」って呼ばれとるから
ゆかでもいいよーーーーーーーーーーーーーーー

みんなよろしくねーー

では今度ブログで熱く語らせてもらいますので

おやすみ




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

125cafe 早稲田ブレンドはおいしい。

2008-03-19 14:52:45 | Weblog
こんにちは。ゆっぽんです。


blogが少し盛んになってくれてうれしい限りです。
どーせ3ヶ月なんだから(やれることは)やっちゃいましょう。(笑)



今22号館から書き込みしています。
と、いうのも下駄っぱーずの人とのFirst meetingですよ
今日もまた新しい出会いができて、人見知りの僕ですが嬉しい限りです。



6月に踊れる場所を探していたところにWIFの話が来たらしくて本当に
GOODタイミングだったそう。
すごい協力的で本当にありがたいです。
僕も下駄っぷやりたいです(笑)



結香も放研・舞台美との連絡に取り掛かってくれてるし・・・・。
動き出しています。楽しいね。



やっぱりWIFみたいな機会がないと留学生とは交流がもてないっていうのがあるみたいです。
今まで1年間WIFやってきてそんな意識してこなかったけど改めてそんなことを思いました。
早稲田の人も留学生とは交流持ちたいって人はまだまだいるはず・・・・。



やばい!わくわくする!!(笑)
早く21日ステージmeetingできないかな~。
その後琵琶ロック聞きにいける人いたら、一緒に行こう。
んで、琵琶の協力を得たい!!



めっちゃ楽しいな~。やばいな~。
小野の周りなんか国旗の旗で埋め尽くしちゃおうぜ(笑)
いや、商店街にお願いして通りから旗で埋め尽くそう。






なぁんて冗談みたいなこと本気でできるから好き。
さぁ今日も走っていこう。

                          ゆっぽん
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加