ピカソ・マニマニア

詩と日記 時々ピカソ

声の ギアチェンジ

2017-06-14 15:15:48 | エッセー詩

 

演歌も

そうだと思うのだが

 

ジャズボーカルは

基本 地声で歌うので

 

高音部 もしくは低音部は

喉で ギアチェンジが必要

 

これが なかなか難しい

 

”ウラ”と呼ばれる声で

歌っていた数十年は

声が出るか出ないかが勝負の

ノークラッチ状態

 

歌い続ければ

地声も

そうなれるのかしら

 

 

 

      by   風呼      

 

 

              ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「 お若いんですね 」 | トップ | ”親鸞” 激動編 上下巻  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。