ピカソ・マニマニア

詩と日記 時々ピカソ

靴下は 左足から

2017-04-23 17:37:06 | 日記詩

 

 

靴下も

靴も

 

左足から はきます

 

認識している時は。

 

 

外出どき

思いがけない アクシデントに出会うのは

 

きっと

 

靴下か 靴を 

もしくは両方を

右足から はいてしまったから

 

 

さあ 今日も

靴下も 靴も

左足から はいて出かけましょう

 

無事を祈る

私の ルーティーン

 

 

 

        by   風呼    

 

 

            ブログランキング・にほんブログ村へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘリコプター、 飛びます 飛... | トップ | 特別展 ” 茶の湯 ”  於・国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記詩」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。