こころを合わせてLet's Play ! (ギター)

GC&WIサルビアのナビゲータ役Itou発信。週2回(水・金)の練習記録とギター周辺話(時には脱線あり?)のブログです。

アルバのハバネラ

2009年02月28日 07時11分11秒 | つぶやき
先日の大曽根・ミューズ音楽館行きは3月4日(水)の「ミューズからの贈りものミニミニコンサート」で使用される楽譜入手の目的もあって出掛けてきました。
同じミューズ・・となっていますが偶然です。(笑)
コンサートタイトルの方のミューズ(詩と芸術の女神様)からこんな素敵な時間を与えてもらってありがとう~~と感謝の意味を込めてのネーミングのつもりなんですよ。(*^_^*)
今回のようなセミナーを兼ねたミニミニコンサートも良いし、もっと本格的なコンサートも良いですよね。
とにかくギターで心地良い時間が過ごせたらと思っての企画です。

タイトルのアルバ作曲のハバネラ、『悲しき歌~ハバネラ』が正式名のようです。
私も初めて知りました。
ハバネラは19世紀前半にキューバで生まれた舞曲。
タンゴとかワルツとかリズム形式名がそのまま題名になっているのは他にもいろいろありますね。
この曲は3月4日に演奏解説付きで弾いていただくことになっています。
実は私は楽譜を見て弾けない段階からこの曲を弾いていました。
おもちゃみたいなギターで小さな手で。。小学2~3年だったと思います。
兄の弾いているのを見よう見真似で弾いたのです。
悲しき歌『ハバネラ』、そう言えば物悲しさを感じますね。
私は長い間、演歌の世界だと思っていました。

耳で覚えて印象が残ったらちょっとチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大曽根の後は栄から名駅へ

2009年02月27日 07時35分21秒 | つぶやき
ミューズ音楽館へ楽譜を探しに行って来ました。
ギターの楽譜がこれほど揃っている所はないですからね。
その後、栄のM屋に入っている蜂蜜専門店へ。
いろんな植物の蜂蜜がありますが今回はアーモンドともみの木を蜂さんが回って集めて作ってくれた蜂蜜をゲット。
ご機嫌です。ギター以外で一番の楽しみかしら。
美味しいものに出会えるのは幸せです。^^

その後、健康の為に名駅まで歩くことにしました。
テクテクテク。。田舎者が歩いていきます。(笑)
私は地下鉄今池から歩いて10分のA貿易会社(ギター輸出入もしていました)で1年半勤めたあと名駅前高層ビル内でOL時代を送っていました。
栄や伏見周辺はその仕事でよく出歩いていた所です。
懐かしく思いながらテクテクテク歩いていきました。
後ろからお元気なおばあちゃんが私の後をぴったりくっついて来てその話し声が丸聞こえ。(笑)
一人で街中を歩いていてもうきうきと楽しく春を感じていました。

夜になって花粉症が来てしまいましたが気にしてたら楽しい事からも離れてしまいますからね。
また春を楽しみに出かけましょう。(*^_^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月25日の練習会

2009年02月26日 05時55分40秒 | WIサルビアの練習日記
2月最後の練習会は雨でした。芽吹きの雨と言うのでしょうか、暖かな感じです。
グループレッスンはいろんなご都合で少し寂しい輪(7名)を囲んでの練習でしたがいつも通りの前向きな元気な練習会でした。
前半40分程度は自由練習と言うか個人課題曲を弾いている中を私が巡回して一緒に弾いて行きます。

個人課題1・・ロマンス(メルツ)
来週(3月4日)の≪ミューズからの贈りものミニミニコンサート≫で採り上げられるので3人がチャレンジしています。
先週から3人同時に音を採り始めたのですがほぼ(完璧にと言うと頭を振られるでしょうから(笑))弾いていました。
3連譜のところが楽譜を見ると焦ってしまうんですね。
それでその小節の所を2つに分けてまず前練習。そしてそれをくっつけて弾くと言う具合にしてみました。思ったよりも楽に練習できましたね。
普段は単旋律のメロディを弾いたりアルペジオ伴奏したりの練習曲が多いので、少しずつ独奏の曲も一緒にチャレンジして行きましょう。

個人課題2・・ムーンリバー
ギター2重奏の曲の2ndパート。弾き語り伴奏で・・と採り上げましたが少しキーが高かったようです。
和音で弾く部分・アルペジオで弾く部分・単旋律が重なっている部分・・と絡み合っていて聴いていてもとても心地良い2ndパートです。
その分、弾く方は難しいですね。
実はこの曲、ペアーレギター講座時代に採り上げたことがありました。
その時は1st(メロディ)パートを全員で弾いていて少し余裕の出来た人が2ndパートへも進んでいました。
次のテキストではもう一度採用することにしましょう。
きれいな二部合奏になりますね。

個人課題3・・月光(ソル)
4週ぐらいになるでしょうか?毎回とても流れがスムーズになっていくのが伝わってきます。
前練習としてアルペジオ練習をしっかりしている成果が出ていると思います。
ギター基礎練習、まず音階練習。そしてこのアルペジオ練習です。
いろんなパターンがあるので右手をどれにも自然に対応できるようにするのはギターを進めていくのにとても重要なことです。
基礎練習ばかりでは退屈・・って人はアルペジオの練習曲を弾いていくと良いでしょうね。
いろんなアルペジオと出会いを作っていきましょう。

個人課題4・・ロンド
二重奏の曲。この日お休みだったメンバーと1st・2ndに分けて練習しています。
先ずはメトロノームでタイム練習されている様子。
1ヶ所つまり気味の所を運指を変える事で流れがスムーズに行く見通しが付きました。すぐさまに癖が治るのは難しいですがすぐに慣れるでしょう。
弾けないところをクリアしていく方法を探すのもこのレベルまで上がってくると大切なことですね。

街の灯り・・・次回(3月11日)から予定してるのでしょうか、楽譜が回っていました。(*^_^*)
いろんな曲を弾いてみたい~~♪と思うことから上達への鍵は渡されていくのだと思いました。


来週はミューズからの贈りものミニミニコンサートです。
ギターを持つ姿勢・爪の手入れの仕方・弦へのタッチなども詳しく講習していただきます。
お楽しみに~~~。

ギターは2週間分たっぷり個人練習頑張って下さいね~~♪>WIのメンバーの皆さんへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おくりびと

2009年02月25日 08時04分03秒 | つぶやき
アカデミー賞外国語部門賞獲得のビッグニュースが駆け巡りました。
タイトルが良いですね。
原作の『納棺夫日記』から≪おくりびと≫ → ≪Departures≫に変わっていったセンスも高い評価の一つでしょうね。

全く関係ない話題ですが、私が以前から使ってきているネームカードは≪ぎたーあそびびと ○○○○≫となっています。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

課題曲

2009年02月24日 07時06分08秒 | つぶやき
今年度の名古屋ギターコンクールの課題曲が決まりました。中部日本ギター協会HPやギター誌に公表されてからしか書けませんが関心があります。
はい、密かに弾いているのです。家で弾くだけですから密かにも何もないのですが。。(笑)
8月16日に行われるアマチュアギターコンクールも課題曲があります。
こちらは『マリア・ルイサ』(ジュニア部門)と『月光』(一般・シニア部門)が既に発表されています。
テープ録音して送りそれで審査される。
私の周辺でも録音してみようか~~♪の気分になっている人が何人かいます。
それはエントリーするかどうかじゃなく腕試し気分です。
もしも通過したら喜びがあってその後にそれよりも大きな≪困惑≫がやって来るでしょうね。(笑)

人前で弾いていないコッソリギター愛好家(笑)にとっては楽しみな課題曲発表です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング

2009年02月23日 08時25分11秒 | つぶやき
ウォーキングが特に趣味ではありません。たま~に愛犬と一緒に田舎道を散策する程度です。
昨日は中部日本ギター協会役員会・総会があり地下鉄伏見駅からその会場まで数分歩きました。
その時にふと思ったのですが、自然に風景を楽しみながら歩くのとビル群の間の硬い歩道を歩くのと速度が違いますね。
街行く人の歩き方って結構はや~い。人に流されて自然と速度が上がってしまいます。
運動不足になったら都会を歩く方が距離が伸びるかも知れませんね。
でも空気は良くないし田舎の方が気持ちが良いのは言うまでもありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駐車場の問題

2009年02月21日 08時48分32秒 | つぶやき
昨日はGCサルビア練習日でした。活動内容はアチラに書くとして、駐車場に難儀しましたね~~。
練習会場はWIと同じで四日市市文化会館。
ここは1~4までのホールと展示棟や会議室などあり、いろんな催し物が開かれています。
この日は大きなホールで朝9時30分から何かがあったようです。
4つの駐車場は全て満車。しかも冷たい雨が。。
楽器を持っているのでそんな時はとても大変です。
GCサルビアは毎週金曜日なので大きな催し物デーと重なる確率が高いんです。
WIの方は水曜日なので難儀を感じたのはまだ数えるほどしかありませんが。。

それでやっと決心しました。
25年近く利用していたのですがGCサルビア練習会場を4月から移すことにしました。
なや生涯学習センター(なやプラザ)と言う廃校になった納屋小学校旧校舎を利用した施設です。
こちらは駐車場は全く問題ありません。エレベーターがあるのでラクチン。^^
会場費も安いし予約も3ヶ月前でスムーズに取れます。

WIサルビアはこのまま四日市市文化会館を利用していくつもりですが、会場予約出来ない時には使っていくかも知れません。
(7月3・4週が取れていない)
小学校教室に入るのも懐かしい気分で良いものですよ。(*^_^*)

練習会場ぐらいはノーストレスで入りたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月18日の練習会

2009年02月20日 06時05分29秒 | WIサルビアの練習日記
アシスタントFさん不在の練習会にも大分慣れてきましたが明るさが違うように感じます。集まっているメンバーの力って皆さんそれぞれに大きいですね。。
でも変わらないのは熱心さ。
先週は祭日の為お休みでしたが個人練習を重ねていらしたのがとても分りました。
個人練習中の曲・ロマンス(メルツ)、ムーンリバーの弾き語り用伴奏、月光(ソル)、ラグリマ(タルレガ)・・どれも前回より前に進んでいます。
ロマンスと月光は3月4日の演奏予定曲になっているので、その前に手掛けていると関心がより持てますよね。
ひと通り楽譜通りに弾けたら次は音楽を感じながら他の人の演奏を耳にするのはとても大事なことだと思います。

30分強の個人練習時間の後は全体で進めるグループレッスン。
「涙のトッカータ」最後まで頑張りました。
ポジション移動がかなりあるので初級ギターレベル難易度としては上の部です。
現在のグループレッスンの大きな目標に≪ハイポジションの音に慣れる≫≪ポジション移動に慣れる≫としています。
3~4週に渡って部分的に採り上げて詳しくポジション解説をして最後まで来ましたが普通途中で挫折し勝ちなんですよ。
『出来るとこだけ弾ければヨシとしよう』だってありですよね。
グループレッスンで進めているので勢いで頑張りきる・・が確かにあったと思います。
運指は一応指示されたもので弾いてみて後は自分の弾き易い方法にすれば良いんですよ。
「涙のトッカータ」は来週ももう1回弾いてみましょう。

それともう1曲『雪の降る街を』のメロディを全員で弾きました。
♭がついたり転調して♯がついたりまたナチュラルがあったりでちょっと頭の体操的な曲。10分ほど弾いて最後まで行きました。
この曲も来週もう1度弾いてみましょうね。

3月2週目からはまた少しゆったりコースでいきましょう。
あとテキストで残っている曲は「ひまわり」と「アルハンブラの想い出」ですね。
アルハンブラはトレモロ練習曲として採り上げましたが一部分だけでも弾けるようにしたいですね。

さ、そろそろ新しいテキストの曲選びをしなくちゃ。。
耳慣れた曲でギターの基礎を勉強していきましょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミューズからの贈りものミニミニコンサート パート2

2009年02月18日 08時04分00秒 | つぶやき
“ミューズ”と言うのはギリシャ神話の詩と音楽の女神様です。
以前からお知らせしていますが新しいブログネタが見つかりませんので(笑)再度アップします。

昨年6月にギター初心者を対象にした初級ギター曲のミニコンサートをWIサルビア練習時間内で開きました。
その催し物の後に軽く懇親会を開いたのですが、熱心な質問が続いていました。
それで改めて初心者が一番気になっていることを解説して戴きながらのレクチャー含みのミニミニコンサートを前回に続き名古屋(大曽根)のミューズ音楽館・山下氏に演奏とお話をお願いしています。
サルビアメンバー以外にも公開していますので、春の陽気に誘われてお出でいただければ歓迎致します。

日 時 平成21年3月4日(水) 
      13:30~14:50 演奏とお話
      15:00~16:00 演奏者を囲んでティタイム 

    *5分前までに入室をお願いします。

会 場 四日市市文化会館・第一練習室

内 容
   演奏予定曲目
     ・禁じられた遊び
     ・ひな菊
     ・グリーンスリーブス
     ・ワルツ・ピカピカ

   お話
     ・姿勢・ギターの持ち方
     ・左手の押さえ方
     ・右手の弾き方
     ・爪の削り方とタッチ


   演奏のポイントを解説しながら演奏 (◎を重点的に解説)
     ・ロマンス  (メルツ)
     ◎ハバネラ  (アルバ)
     ・タンゴ   (フェレール)
     ◎マリア・ルイサ (サグレラス)
     ◎月光    (ソル)
     ・雨だれ   (リンゼイ) 

   楽譜を持って来て頂くと参考にしていただけると思います。

参加ご希望の方は会場設営の都合がありますので2月末までにお知らせいただければ嬉しいです。


今日はWIサルビア練習日。行ってきます。^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一転 雪景色

2009年02月17日 07時13分34秒 | つぶやき
寒くなる~と予想はしていましたがこれほどとは。。
昨日は夕方から雪が舞ってきました。そして今朝は一面雪景色。いろいろ楽しめて楽しいですね。(笑)
定期購読しているギタードリーム15号にアダモの『雪が降る』楽譜掲載がありました。
弾いてみることにしようっと。^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加