こころを合わせてLet's Play ! (ギター)

GC&WIサルビアのナビゲータ役Itou発信。週2回(水・金)の練習記録とギター周辺話(時には脱線あり?)のブログです。

2月14日のWI練習会

2018年02月15日 07時39分04秒 | WIサルビアの練習日記
午前の基礎トレタイム、課題曲『魅惑のワルツ』最終回、ここまで弾けました~~♪のプチ発表。
そんなぁ~~顔の人には最初の4小節程度が弾けたら上々と少々強引に。。
いろいろあるのは楽しいですよ。。
次回課題曲は『悲しくてやりきれない』。。ほぼ記憶回路から消えようとしていた初期和製フォークソングですね。
メンバーからの推奨曲です。

午後はいつものスケールとアルペジオを一斉に。18日演奏の曲を2セット。
3月11日に一部メンバーで弾く曲もプラスして更に練習。
普通なら直前に控えてる曲だけに集中する方が良いのかも知れないけど、まあ出来てるっしょ!で弾きっ放しの2セット。
一番後に手掛けた曲『ひまわり』だけ休憩タイムの後も1回追加。
大丈夫大丈夫。

この日はバレンタインデー。
チョコが沢山回って来ました。
美味しいお手製の杏仁豆腐も一人1カップずつ。。
20個も作って戴き感激。。美味しく戴きました。

いつもの様に2時半には合奏練習を終了。
その後は18日に独奏・重奏を演奏する人のプチリハでした。
みんな頑張ってるぅ。。
ステージ上で弾くよりも≪目の前に聴衆≫スタイルの方が緊張度高めです。
大丈夫!本番は弾きやすいです。


先週に比べてクッシュンとかコンコン・・が多かったように思いました。
どなた様も風邪にご用心です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月7日のWI練習会

2018年02月08日 08時45分16秒 | WIサルビアの練習日記
午前の基礎トレから元気にスタートして行きました。
タイムをきっちり守ってスケール・・がこの日のポイント。
午後から合わせるティコティコを意識した基礎トレでした。
自分のペースで思うが儘に・・ではなかなか合わない曲ですからね。
バラバラになったらとても悲惨な結果になります。
丁寧に合わせる事から始めて行きます。

初・中級者が多い合奏は≪丁寧≫の加減がどのラインまで向かって行くのかはいろいろだと思います。
ある程度・・でもやったね~と納得して次に向かうのも有りだと思います。
メンバーでも『またこの曲かいな!』『そんなもんでしょ!』の人も多いのかも知れません。
これならもう少し何とかなるよね~~♪のボス気分に皆さん合わせてもらってます。

午後からの練習はいつものコースでスケール&アルペジオタイム5分から10日後演奏曲を2セット+まだ自信なさげな曲の集中練習。
そして15分ほどティコティコを合わせました。
『お約束の120で暫くの間続けま~~す。』と初回にもかかわらず機械的に。
必死感で無呼吸状態になってるらしく(笑)この方法は短時間に限るかなと反省ありの早春練習会でした。

2月18日ギターコンサートin四日市はとにかく体調管理が一番で無事に参加予定のメンバー全員元気で演奏して来たいと願っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月31日のWI練習会

2018年02月01日 07時34分42秒 | WIサルビアの練習日記
雪の心配もなく午前から基礎トレメンバーが集まっていました。
11時からの開始前に重奏練習している組もあります。
何時から会場に来てるの?と尋ねたら9時過ぎと。。えぇっ!と驚きでした。
確かに静かな部屋で練習出来るのはその時間ですからね。
好きで自主的に集まって来るギターサークルってすっご~~い!

シーズン的に年代的にお休みする人はお休みです。
でもこの様な集まりの中では出席率が高いのではと思いますね。
以前は冬枯れ・夏枯れって言っていました。

11時から基礎トレは先週と同じコースです。
スケールアルペジオ練習の後の課題曲コーナー『魅惑のワルツ』はそろそろ引き際かなと思いながら、滑らかな聴きやすい『魅惑のワルツ』に向かうのであれば・・のポイントレッスンも入れてみました。
消音、レガート、フレーズの長めレガートと次の立て直し、セーハ移動と低音・・・。。
私の場合多く指摘を受けて来た事は・・の流れで少しだけ。
それら全て課題曲に取り入れてもらわなくて良いのですが独奏曲を弾く基本知識としてもらったらと思いの一歩前に出た(出過ぎた)レッスンでした。

午後は輪が大きくなって合奏。
4曲滞りなく弾き続けて2月からの新曲『ティコティコ』音採りパート練習へ。
部分的にここまでにしましょうね~~~♪の声もあったはずなのに最後まで音確認していた様です。
来週から全体で一斉に合わせ練習に入ります。
ファイトー!です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月24日のWI練習会

2018年01月25日 09時04分04秒 | WIサルビアの練習日記
WI練習日の11時から基礎トレーニンググループレッスンをしています。
この日の基礎トレはいつもよりは少し小さな輪でしたがスケール・アルペジオ30分、そして課題曲『魅惑のワルツ』を30分練習しました。
独奏曲を一斉に弾くのでレガートや揺らし加減はなし。
≪消音≫と≪ワルツらしく≫がそれぞれの中での努力目標。。(^_-)
個人レパートリーの1曲に加えてもらえたらイイかなと。。

午後は輪が大きくなって合奏。
4曲滞りなく弾き進め2月からの新曲『ティコティコ』音採りパート練習しました。
2月18日にギターコンサートin四日市で演奏するのでその3曲中心に・・が普通コースですが新曲に燃えてる様子もアリアリだったのでこうなりました。(*^_^*)
20分ほどの音採りでしたが少しずつ姿が見えて来る時って嬉しいものですよね。
この曲を20人規模の合奏するのは無謀とも思えるのですが、今のサルビアなら越えて行くでしょう。
ファイトー!です。

ゆるりと行きま~~す♪は最初から全然信用してもらっていないようで(笑)完成のテンポはこの位で行きたいと144メトロノームかけてボス大暴走!(笑)
この日の朝のメールでもテンション上げないで~~♪要請、見事に華麗症(爆)していました。
でもね、でもね、快感なんです。皆さんの『やっぱりな~~』反応が。。(^_-)

午後は1時~2時半まで合奏練習していつもより早めに『帰りま~す』して来ました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月17日のWI練習会

2018年01月18日 07時54分57秒 | WIサルビアの練習日記
別室ほのぼの講習会併設のWIサルビア練習会でした。
熱心な受講光景で聴講している側もとても参考になります。
何曲か準備して行って先生の前で弾き『イイでしょう♪』の頷きに自身で『卒業!』と声出してチェック。
良い光景でした。(^_-)

午後は30分ほど新曲の自主練習時間を持ちました。
楽譜配布して各自に音を採って来て~~は当然な事でも合わせるのは難しいので一言二言アドバイス付パート練習です。
私達の様な初級~中級者の多い合奏クループはシニアのせいにはしたくないけど歩調が一律と言う訳には行きません。
過保護なくらいの手出しも必要!
これまでの経験から楽譜配布時直後の取り組みはそんな風に思っています。
その30分自主練習時間でした。

1時半からほのぼの講習会個人レッスンから戻った人も一緒にいつものサルビア合奏。
2月3月にステージ演奏予定の4曲(瀬戸の花嫁・イエスタディワンスモア・ウィーンはいつもウィーン・ひまわり)は順調に流れて行きました。
この様に流れるようになれば回数を続けるしかないのですが新曲開拓の時には皆さんそれぞれに忍耐も要りますね。
それが楽しい時でもありますよね。

だから『挫折禁止!』です。
おそらく1年間
続ける曲になりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月10日のWI練習

2018年01月11日 10時31分08秒 | WIサルビアの練習日記
2018年度WI練習初めの日でした。
午前10時半練習室に入った時には既に賑やかな声が聞こえていて戻ってきた~と言う感じでした。
私自身が毎週毎週の活動日を楽しみにしているのが良く分かりました。
しばらくは新年のご挨拶。
そしてギターの音が出始めたらジワジワ~~と私のペースで攻めさせて行きました。(笑)
年末年始ほとんどギター触っていない人も少しずつ回転してきた様子。。^^
基礎音階練習・アルペジオ練習もゆっくりめでしたが【基礎トレ】課題曲も新しいのが出て数小節ずつ細かく解説付きで進めて行きました。
『魅惑のワルツ』暫くの間課題曲となります。

午後、1名欠席でしたがいつもの顔ぶれが揃い2018年初めのご挨拶。
年間スケジュール&目標を発表して前年度会計も回覧承認を受けて一応サークルのするべき事を手短に済ませました。
手短かに・・のつもりでも話し始めてから20分も経過。
年齢を重ねるとその辺りが長引きますね。実感しました。
確か≪高野豆腐と人前ご挨拶が大嫌いな・・≫と紹介を受けたはずなのに。。大したボスです。。(笑)

新曲『ティコティコ』の楽譜を配布して1月中は各自で音を採ってみて~~♪お知らせ。
そしていよいよ合奏の音が流れて行きます。
『瀬戸の花嫁』『イエスタディ・ワンス・モア』『ひまわり』『ウィーンはいつもウィーン』の4曲、特に問題なくサルビア合奏。
合奏時間はきっちり1時間でした。

その後はそれぞれ重奏や小アンサンブルグループに分かれて自由練習。
次は何を弾く??の相談を受けてたり新曲音採り練習していたりあっと言う間に4時。。
とても充実した一日でした。
2018年も輝く年になりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月13日のWI練習

2017年12月14日 10時06分23秒 | WIサルビアの練習日記
いつもの部屋でのWI練習会、2017年度は最終となりました。
GCはまだまだあります。あと2回。

WI来週は会場を三浜文化会館練習室に変えて≪クリスマスdeギターを弾こう会≫一年間の締め括りの演奏発表の場です。
発表会よりもお気軽に~~♪と呼びかけてるのでエントリー続々。
すぐにいっぱい埋まりました。

この雰囲気が私は大好きです。
私はちょっと・・・と尻込みするよりも気持ちがいいです。
私も練習不足のまま手を挙げてます。絶対に止まります。。エエんです。^^
アルコールなしでも皆さん頑張れます。(笑)


この日の練習会午前は個人練習に早くから集まっている人の為に基礎トレは30分遅らせてたっぷりと合わせモノ練習時間としてもらいました。
基礎トレは少しずつ内容を濃くしてるのですが皆さん楽しみながらついて来られてる様子。
この流れで来年度も基礎トレコースもがんばりましょうね。

午後の合奏練習は『イエスタディ・ワンス・モア』『ひまわり』の2曲に絞ってやはりビシバシコースしていました。
最後の最後まで走って行きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月6日のWI練習

2017年12月07日 19時24分22秒 | WIサルビアの練習日記
別室でほのぼの講習会併設のWI練習会の日、午前中の基礎トレグループレッスンのコーナーがお休みの為、その時間を利用してサルビア企画会議しました。
今年度を振り返って来年度予定を検討していました。
まだまだ出来る事は前向きにして行きましょうの方向です。

午後は1時から8日の依頼演奏の5曲を中心に弾きました。
練習の前に基礎スケール&アルペジオを一斉に弾いて指ならしがあります。
エル・チョクロ、青春時代、長く弾いて来ましたが間もなく終わりますよぉ~~♪で名残惜しそうに練習していました。

先月から始まった椎野みち子先生編曲の『イエスタディ・ワンス・モア』『ひまわり』もちょっとだけ弾いておきましょうね~~♪だったので7曲頑張りました。

来週からは『青春時代』と『川の流れのように』の2曲は一時お休みです。
訪問演奏で耳慣れた曲を‥リクエストの時に再登場の声が掛かる気もするのですがいろんな曲も弾きたいので一旦引き出しにしまいましょう。
『瀬戸の花嫁』『ウィーンはいつもウィーン』『ひまわり』『イエスタディ・ワンス・モア』が年越し残留曲になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月29日のWI練習会

2017年11月30日 09時14分54秒 | WIサルビアの練習日記
いつものように午前11時から基礎トレコースから開始。
5ポジション音階を音色を確認しながら均一の音を出して行きます。
次に②弦だけを使ってド~ドの音階。音を切らないようポジション移動に気を付けて。。
三連符音階のクレシェンド&デクレシェンド。。
2ポジション音階で速弾き。
アルペジオいろいろ~~。
初級者内容で上級コースしてるかも。。
出来ても出来なくても出来る方向に進める方がイイと信じてるメンバー揃いだから進めれます。
せっかくみんなでギター弾いてるのだから気持ちを一つにして向かうのがいいハーモニー作りの基。

後半はハーモニクス練習。
午後に弾いている合奏曲『ひまわり』でいい加減なハーモニクスするよりも爽やかハーモニクスしましょう。。

午後は『イエスタディ・ワンス・モア』『ひまわり』『ウィーンはいつもウィーン』『エル・チョクロ』に絞って合奏練習。
『青春時代』『瀬戸の花嫁』『川の流れのように』は1日の合同練習に移動。
なかなかしっかりした練習が出来ました。

合奏の後は人前で弾くのに慣れましょう♪独奏タイム。
この日はボサノバでした。
『イパネマの娘』『ウェーブ』が心地よくクールダウンしてくれました。。

WI練習会の正式コースはここまで。3時前には退室も何人かいます。
その後は自由練習。いろんな合わせモノの音がほぼ同時進行。
どこもみないい感じ~~~。
12月20日(水)今年度最後のWI練習会は≪クリスマスdeギター弾こうかい≫。
発表会並みにエントリーが入っています。

出来る事は何でも進めて行きましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月23日のWI練習会

2017年11月23日 07時20分50秒 | WIサルビアの練習日記
午前の自由参加の基礎トレタイム(11:00~)から出動しました。
厳密に言えば『少し早く来てエストレリータ三重奏をみて~~~♪』要請があり30分前には音出ししていました。
イイですねえ。。。遊んできた後は元気にスタートしていきます。

基礎トレは丁寧に弾くスケール、タッチの強さ加減と音を確認しながら弾き進めて行きます。
テンポを上げたスケールではクレッシェンド・デクレッシェンドを意識して。。
15分ほど繰り返しました。
いつもいつもこれはなあ・・・と思う事なかれ!ですが、誰も不満顔はいないようです。。

その後はハーモニクスについての講習会。。
新曲「ひまわり」に1stと3rdパートに掛けあいで出て来ます。
ハーモニクスをきれいに合奏で使う・・・って難しいです。
全員音が潰れないように十分響いていて欲しい。同じタイミングで弾かなくちゃあ~~なんです。
マスターするには午前基礎トレで全員弾いてみましょ!とピックアップ講習です。

午後は1時にはほぼ全員集合。皆さん、元気元気ですねえ。
30分間新曲の音採り準備段階の自由練習。それぞれのパートの運指指示があります。
新しいことをし始める時の30分はあっという間に時間が経って行きますね。

どんな印象になるのかちょっとだけ途中まで弾いてみる~~?と言ったら≪やっぱり行ってしまうんや~!≫顔されました。
大勢で弾いても雑雑な『ひまわり』にならないように・・が一番の願いなんだけどその時に出ていた音は品があるサルビアトーン。
嬉しくなりました。。
ベース担当深い音も的確に調和してるのを確認しました。
技術的に難しい所があります。
自然なグリッサンド(風)も織り込んで細かな指示を発しています。
出来るかどうかわからなくてもその方向の色を描いていくことにしました。

もう少しこの時間を続けていたい空気は感じていましたがいつものコースに戻りました。
前回から弾き始めた『イエスタディ・ワンス・モア』2週間開いても健在でした。
細かな所まで縦ラインが合っています。
おもしろ味がなくても先ずは基本に忠実にスタートです。
それを意識するチームワーク大事ですよね。。拍手拍手。

12月8日に演奏する5曲もバッチリ合奏!
振り返れば7曲。やっちまった~~♪も堂々の確信犯。(^_^)v


最近、メンバーの皆さんが強行ボスを期待してると思わなくもなくて。。。(笑)
葛藤しながらも強引さを楽しみに置き換えています。。。
と言う訳でメンバーにはくれぐれもお覚悟召さレイ~~ビームを送り続けています。(^_-)


一つ≪しくじり先生≫しました。


合奏練習の後に『人前で弾く練習を・・』と独奏や重奏披露する時間を作っていたのに、、忘れていました。
その人はきっと準備していたはずなのに。。(無くなってホッとしたかしら??)
ゴメンなさいね~~~。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加