富岡製糸場世界遺産伝道師協会 世界遺産情報

「富岡製糸場と絹産業遺産群」は日本で初めての近代産業遺産として2014年6月25日付でユネスコ世界遺産に登録されました。

富岡市 韮塚直次郎製糸場跡について

2017年04月23日 19時18分40秒 | 世界遺産伝道師協会

富岡市に存在した韮塚直次郎が建設した韮塚製糸所について、従来、現存していると考えられていませんでしたが、伝道師協会町田睦副会長が現状の建物と資料を突き合わせて、この建物が韮塚製糸所跡である。と発表して注目を浴びるようになり保存の対策を富岡市が考えることになり、富岡製糸場総合研究センター所長兼富岡製糸場名誉顧問の今井幹夫先生が本格的に調査研究して、その一端を市民に分かりやすく「広報とみおか」の平成29年3月号から連載で解説されています。

「広報とみおか」3月号です

「広報とみおか」4月号です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富岡銀座まちなか交流館での... | トップ | 平成29年春の「上州どっと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。