札幌市のギター教室から!

札幌市でギター教室を開いている、Kギタースクールの辻林圭です。ギター&ウクレレを弾きたい方はぜひお越し下さい。

河野ギターは死なず

2017年12月07日 | ギター&楽器&作曲関連


hさんが 修理に出していた河野ギターが 帰ってきた。 半世紀ぐらい経つギターです。 
それなのに音の良いこと。 修理してまた生まれ変わりました。

やっぱり 河野は河野です。 いい音だ。

生徒さんが 脊椎狭窄症 で 指に 包帯のような 物を巻いてきた。
痛くてたまらないので病院に行って 注射をしてもらったらしい 。それも目茶苦茶痛いらしい。
聞いてる僕も 同情して 涙目になったよ。 僕も今日は痛み止めを飲んでいます。
あ、 涙目は嘘です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ああ、坐骨神経痛 | トップ | 四国高知の紅色みかん »
最近の画像もっと見る

ギター&楽器&作曲関連」カテゴリの最新記事