Who is Liena? 水属ギタリスト

Lienaとしての音楽活動や日常生活、そして水族館!

伊豆・三津シーパラダイス~キタオットセイの赤ちゃん!+新エリア!

2015-08-12 | 水族館関係

先日は久しぶりに伊豆三津シーパラダイスに!

前回の記事はこちら

http://lienasaquariumguide.cloud-line.com/aqguide/shizuoka/izumito/

伊豆三津は「いずみと」と読むからね!入ってすぐショーだったのでイルカショーへ!

トレーナーとイルカ二頭のダブルジャンプ!ここのイルカショーは生簀?を使っていて非常に面白い!

ここで活躍してくれているのは、バンドウイルカ!ダイナミックで非常に見ごたえがある!

続いてはプールの方に移動し、アシカ、カマイルカショー。

普段はトドもでてくるのだけど、この暑さでおやすみ。

海と書いています!その後、観客にプレゼントされていました。いるか、これ?w

オルガン演奏も!

カマイルカのバブルリング。シロイルカは口でつくるのだけど、この子たちは頭の上にある鼻で作っている。

カマイルカの大ジャンプ!

ここからは水槽世界へ!アオウミガメ!

除く先に見えるのはウチワザメ?

大水槽。

熱帯魚系水槽!クマノミなどなど!

ミズクラゲ!

ちらりとのぞくミズダコかな?

でっかいクエ!以前回遊水槽にいた子(改修で無くなった水槽ね)

でっかいネコザメ!こいつも以前回遊水槽にいた!

なんか水流に逆らっているオオクチイシナギ!

これは新コーナーDON底、深海生物を集めた新コーナー!

壁にはグソクムシの模型

DON底メイン水槽、以前はお魚の回遊水槽だったのだけど、この水槽にチェンジ。

DON底コーナーは暗く、写真は獲れなかったのだけど、タカアシガニやグソクムシなど、駿河湾に生息する生物がメインだ。

水槽コーナーを出ると見えるのがあわしま、ここにはわしまマリンパークがある!

オットセイコーナーに向かう途中、視線をくれたバンドウイルカ。

別の時間のショーちら見。今度は女性がジャンプ!

そしてオットセイ広場!この広いのがオットセイのコーナー!

その中にはゴマフアザラシもw

横にはフンボルトペンギン!

ちなみに、野生のオットセイはペンギンを襲うので一緒にはできない。

日本唯一展示のキタオットセイ!!

日本の近海にも生息していて、たまーに各地で保護もされている。

 鳴き声は可愛くないw

確か先月?生まれた子供!なんと3頭も子供がいるから驚き!

キタオットセイは特別な許可がないと飼育できず、日本では7唯一ここだけ農林水産省の許可を得て飼育している。

こちらが大人。

おちちをもらっている。

ちなみに、カリフォルニアアシカも一緒に住んでいる。

 

反対から!

フラミンゴ、いつもなら一緒にマゼランだったかな?ペンギンもいるのだけど、あまりの暑さに室内へ。

以前はこの上にペンギンコーナーがあったのだけど、現在は入れないようだ・・・残念。

最後にこちらも新コーナー。

 どうやらいろいろ改装中?みたいで今後もまたかわるんじゃないだろうか??

水族館HPも更新しておきます!
http://lienasaquariumguide.cloud-line.com/
水族館HPでは、今までいった水族館のレビューや、行った時のブログ記事、
各水族館に合わせた楽しみ方や水族館の豆知識?みたいなのなどいろいろ書いてます!

 

ちなみに、オットセイのオスはハーレムを作り、食事も忘れて交尾をすることから、精力剤として有名・・・

オットピン爆精粒 180粒
クリエーター情報なし
大和製薬
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN... | トップ | 相模川ふれあい科学館 アク... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とらうまん)
2015-08-12 20:37:21
はじめまして!
写真も盛りだくさんで楽しそうな雰囲気とシーパラダイスの魅力がとても伝わってきました!
Re:Unknown (Liena)
2015-08-13 17:58:59
ありがとうございます!
そういったコメント嬉しいです!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL