自分の花を

カメラ好きによる、写真で伝える自己満足の世界。

2017年初登り、塔ノ岳で迎える初日の出

2017年01月04日 |    丹沢


1月3日に、ここ例年の恒例行事としている初日の出登山。
塔ノ岳へ出かける。
3日ともなれば、もはや世間では初日の出ではないのだけど、
やはり色々と時間が空くのが3日なのだ。
昨年とほぼ同じで大倉からバカ尾根ピストンコース。
AM3時40分駐車場出発。
ゆっくりと歩いて花立山荘を6時に通過。
予定通りだ。
空がだんだんと夜から朝を迎える準備にかかってる。
このグラデーションはやはりいい時間だな~。





6時25分山頂に到着。
日の出に間に合った。





6時50分ごろ、雲の上から陽が出てきた。
周りから歓声が上がってる。
しかし草が邪魔だな(笑)
折角のご来光なのにどうして場所を移動しなかったんだろうか。




日の出により赤く染まる。
富士山まで人工物が何もなく真正面に見据えエネルギーを得ることが出来る。
やっぱり富士山はすごい。と同時にこの場所からの景色は最高だ。




初日の出もひと段落してから湯を沸かし腹ごしらえ。
山頂で約1時間強ゆっくりと過ごしたあとは下山する。





朝日が眩しい。
金冷やしから上はまだ雪が残っていた。





下山ではかなりの登山者とすれ違う。
人が途切れないほどだ。
ゆっくりと朝陽を浴びながら下山する。気持ちが良い登山道だ。





1/3塔ノ岳初日の出登山。
ソロ入山。
天気にも恵まれそして暖かく、気持ちのいい登山だった。
帰りは東名高速の帰省渋滞にヒヤヒヤしながら温泉は断念し帰宅。
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒富士登山 | TOP | 檜洞丸登山 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries |    丹沢

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。