ホワイトステージのハウスクリーニング

ハウスクリーニングの事から日常の事から思いつきの事をありのままに。

BGMパート2

2017-03-09 21:06:58 | ハウスクリーニング
BGMパート2です。 確か以前ブログにビジネスホテルに泊まったら「BGM」を聞くと書いたと思います。 
書いてなかったらすいません。 とりあえずBGMパート2ということで進めていきます。

写真を撮りましたので「BGM」をご確認ください。中央の上にあるボタン右から2番目です。



この「BGM」ボタンを押すとBGMが流れます。 曲は歌詞のない音楽のみです。
基本的には有名な曲のアレンジバージョンです。 それが・・・とても素敵。

若い頃はラジオ三昧の日々でしたが社会人になってからラジオとは疎遠になっていました。

BGMを聞いているときふと思いました。 「今、全国でこのBGMを聞いている人は何人いるのだろうか?」
「はたまた一人でも聞いている人はいるのだろうかと?」 きっと聞いている人は多くはないはず・・・・たぶん。

そんなことはお構いなしにひたすらとても心に響くメロディーを惜しげもなく披露するBGM。 
眠くても途中で「BGM」を消すことができません。 「この曲が終われば消そう。」と思っても次の曲が素晴らしいので消せないのです。
そして気づけば朝。気づけば一晩中「BGM」ですよ。 

過去から現在まで「プチ勘違い」が多発する私ですがこんなことを考えてしまいました。考えずにはいられませんでした。

「きっとBGMをつくっている関係者特に選曲者は魂を込めて作っているのでは。」
「多くの方が聞いているとは言えない(たぶん)BGMをここまでのレベル(極上のうなぎのおいしさの如く)を保っているのはなぜ?」
「・・・こんなもんでいいっしょ。・・・というのが微塵もない」
「心の底からBGMに心酔するのはなぜ?なんで?どうして?ほんとはどうでもいい?」と自問する時間も無駄ではないと思えるBGM。

みなさんもしホテルに泊まられた際「BGM」を見かけた際は聞かないでください。
「BGM」のボタンを押さないでください。やっぱり押してもいいです。好きにして頂いてOK!!

ということで私は「BGM」を暇だから聞いているというお話でした。 BGMパート3お楽しみに。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きれいな川 | トップ | ありゃ~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハウスクリーニング」カテゴリの最新記事