今・ここ・自分~断捨離日記

断捨離とは不要・不適・不快を、要・適・快に入れ替えるプロセス
正規トレーナーのmomoが、断捨離でごきげんを実現します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

毎日が発見

2013-09-24 09:58:32 | 出版物

天高く馬こゆる秋。

いい季節ですね。

穏やかな陽光に、気持ちのよい風、
ゆれるすすきに赤とんぼ、
美味しいものもいっぱいで、
ごきげん度もアップします。

家の中をすっきりさせると、
さらにいい感じになりますね。


公式HPが文字化けして、ご迷惑をおかけしています。

復旧に手間取っていますが、
ブログは、「断捨離マラソンfrom金沢」で更新中です。



先日、角川マガジンズの毎日が発見で、
終活の方法として、断捨離が紹介されました。

私も体験談を寄稿しています。

機会があれば、
お手に取ってみてくださいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公式HPのご案内

2013-05-16 11:14:08 | 金沢断捨離会

今・ここ・自分~断捨離日記にご訪問いただき、
ありがとうございます。

momoこと北林ちかこは、
やましたひでこ認定断捨離トレーナー、
また金沢断捨離会の代表として活動するにあたり、
公式ホームページを開設いたしました。

断捨離に関する記事は、HPを中心に更新します。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

金沢断捨離会 北林ちかこ公式HP



金沢断捨離会は、
おのころ心平さんの講演会に協賛しています。

「自然治癒力スイッチ

~カラダの底から元気が湧いてくるココロの持ち方~」

日時: 3013年7月7日 14:00~

場所: 石川県地場産業振興センター 本館大ホール

チケット: 2000円 (前売制)

詳細・お申し込みは公式HPからお願いいたします。

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断捨離セミナーin金沢2012・フォトギャラリー

2012-10-07 11:23:14 | セミナー

あの感動をスライドショーでもう一度

断捨離セミナーin金沢2012&やましたひでこと温泉で女子会

*理由は不明ですが、ipadでは画像が表示されません。
できればパソコンでご覧くださいませ。


ブログランキングに参加しています。
↓クリックで応援していただけたら、嬉しいです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やましたひでこと温泉で女子会・本番

2012-10-05 17:10:47 | セミナー

お宿やましたは、思っていた以上に素敵な旅館だった。



館内には、気の利いた小物や花が、
さりげなく飾ってあり、心が和む。



竹久夢二のミニギャラリーもあり、
ここには、夜中、入れ替わり立ち代わり、
3人、4人と集まって、盛り上がっていた。

到着早々、大広間を占拠して、宴会に突入。



空腹だったので、写真を撮る余裕がなく、
ゴージャスな温泉料理の画像がないのが、悔やまれる。

どれも手の込んだ美味しい料理だったが、
みんなが唸ったのが最後のご飯。

新米にはまだ少し早かったのに、
えっ?これって新米?…と錯覚するほど、
ほくほくしていて美味しかった。

白米で勝負するって、本物な感じがする。



食事をしながら、改めて自己紹介、
そしてやましたさんへのQ&A。



終始和やかな雰囲気。

みんなリラックスして、
このまま朝まででも喋っていたいけれど、
やっぱりここは温泉に入らないと!

締めくくりはお約束の撮影大会。

メチャメチャ愉快な仲居さんに、
「AKB48みたい~~~」と言われて、
図々しくも、みんなご満悦。

大爆笑の記念撮影をして、いったん散会となる。





ダンシャリアンが21人も集まれば、
食べて、飲んで、お風呂入って…で終わるはずもなく、
やましたさんのお部屋やミニギャラリーで、
尽きることなくシェアがくりかえされた。

すごいな…と思ったのは、
初めのうち、みんなやましたさんに回答を求めていたのだけれど、
時間が経つにつれて、
自分たちで考え、意見を出し合い、結論を導きだしていたこと。

これって、セルフ・コーチング?

まずゴチャゴチャに絡まった問題を整理して、
その原因や理由を掘り下げ、
それに対して自分はどうしたいのか…を明らかにしていく。

ベーシックセミナーでは、セルフコーチングにまでは言及しない。

でも、みんな自力で、辿りついていた。

だからダンシャリアンは侮れない!


私は1時くらいに沈没したけれど、
他のみなさんは、もっと遅かったらしい。



翌朝、豪勢な朝ごはんをいただき、
コーヒー片手に、またひとしきりシェアで盛り上がり、
涙もあったけれど、楽しくて、楽しくて、楽しかった
女子会は終了。

お土産の温泉卵と
女将手描きの箸置きと、
忘れようったって、一生忘れられないプライスレスな思い出とともに、
それぞれの日常へと帰っていった。

でも2日前までの自分とは、きっと何かが違っているはず。

日々の生活の中で、その変化を感じ、
新たな一歩のきっかけにしてくれれば…と願っている。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックで応援していただけたら、嬉しいです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やましたひでこと温泉で女子会

2012-09-30 12:23:03 | セミナー

断捨離セミナーin金沢には、
セミナーの後のお楽しみがある。

昨年は、1日目終了後に和風フレンチで懇親会、


2日目終了後は、湯涌温泉にて打ち上げ。



さて今年は、…やっぱり温泉でしょう~~!

なんたって石川県は温泉の宝庫。

泉質はいいし、新鮮な海の幸はどっさり、
おまけに加賀百万石の流れをくむ、おもてなし上手の土地柄。

セミナーの疲れを癒し、
さらにリラックスして語り合うのに、これ以上の場所はない!

…と無類の温泉好きの私は、
セミナーの日程が決まった当初から考えていた。

人数は10人前後で、こじんまりとやろうかな。

やましたさんを囲んで、きっと楽しい夜になる。

ずいぶん早い時期に、宿に予約を入れた。


セミナーの募集が終わった直後、
参加者の皆さまに、温泉企画のお知らせメールを出した。

…すると、24時間経たずして、
予定の12名は埋まってしまった。

しかしその後も、続々と入ってくるキャンセル待ち。

申し込みの文面から、
参加したい!…という熱い気持ちが滲み出してくる。

おそらくキャンセルは出ないだろうなぁ…。

こんな機会は滅多にないことだし、
できることなら、皆さんの願いを叶えてあげたいなぁ…。


ここで、私自身にも、問い直しの機会が訪れた。

キャンセル待ちの方たちが、
こんなに気にかかるのは、どうしてなのか…。

これは自分の問題を投影しているのだろうか…。

断りたくないと強く思うのは、
潜在意識の中に、自分が断られるのが嫌…という想いがあるからなのか、
それとも、参加を希望している方たちに、
何かできることがあると、純粋に感じているからなのか。

長い内省の時間があった。

そして決断。

全員参加の方向で、プランを練り直すことにした。

最初に予約した宿では、部屋数が足りなくなることも判明。

すでにセミナーまで3週間を切っていたが、
この時期に21名の団体予約が果たして取れるのだろうか?


それが、すんなり取れた

嘘みたいなスムーズさで、全てがとんとん拍子に決まっていった。

新しい宿は、同じ湯涌温泉にある、お宿やました。

 

竹久夢二が逗留したことで有名な老舗。

なんとも縁を感じる屋号だ。

最初にプランを考えた時にも検索した宿なのに、
なぜかその時はピンと来なかった。

だけど、全ては収まるべき所に収まるように、
最初から決まっていたように思う。

実際に女将さんに会っていろいろ相談したら、
とてもいい感じがした。

波長が合う…とでもいうのか。

宿を変える前に感じていた、
理由の分からないモヤモヤ感が、
ぴたりと消えたのだ。

ああ、ここなんだ…と納得した。


かくして、セミナー終了後、
キャンセル待ちの全員を含む21名は、
お宿やましたへと向かった。


ブログランキングに参加しています。
↓クリックで応援していただけたら、嬉しいです。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やましたひでこ・オフィシャル・ブログ

「断捨離」~断捨離で日々是ごきげんに生きる知恵 http://ameblo.jp/danshariblog/