のんびりのーと「ココロコエ」/dA-iki

-僕は旅立つんだ、きれいな寂しさの一つを抱いて-



北海道八日目

2016-10-14 | -日々の生活-
帯広から北広島のアウトレットモールへ。
意外と遠いです。

北海道ロコという北海道のおみやげが一堂に介します。
かぼちゃやじゃがいものスープやらラーメンのインスタントやら他、おみやげを買う。その後、スープカレーガラクへ。一時間半待ちであり、姉妹店トレジャーをすすめられ、そちらへ。具材は変わるようで、富良野豚とキノコカレーはありませんでした。代わりに北海道牛と知床豚のハンバーグスープカレー。素人でも、色々スパイス入ってるのわかります。癖は強くなく旨いです。
少し魚系の味もした?。ぺろりとご飯中食べました。大人のハンバーグカレー!札幌芸術の森野外美術館。予想以上に好きになりました。青森の県立美術館、十和田現代美術館に次いで好きですね、70程の作品が展示されてます。紅葉もきれいだった。自分的作品、ベスト3。隠された庭への道(初めのほうにありますが、まさに空間を使いきってます。色んな水の音、風、光が感じられます。野外展示の醍醐味ですね。)、間(2つのオブジェをがっつり離して置いてあり、その間も全て作品だ、っていう。その間に自分も身を置くと作品の一部になります。こういう空間に弱いのかな、自分は。)、 3つ目は、コタンクルカムイの詩(歩いてたら、不意に、いきなりテイストが違ってびっくりしましたけど、やたらパワーを感じました。空気感が違った。)、次点、1*9*8*5知性沈下(風景が作品に映り込む。虚像とリアルの混在。こういう主題は好きです)。番外編、男と女(遠目に見ると、放送コードに引っ掛かる?、ノルウェーの彫刻家グスタフさんの作品が欧州が欧州以外では5作品あるのは札森だけらしい。線がやわらかくて、優しいです。)企画展エッシャーは時間なく、ショップ入って展覧会図録をひっそり見る。なんか風景の版画や下書きなども。以前展覧会は行ったしまあ。

まつの湯、飯大杉!旨いけど。
お湯は、硫黄泉なのか?とゆう気もwww
また確かめます。

明日は少しアイヌの勉強して洞爺湖で紅葉拾ってきます。年に2回、紅葉…味わえる?本心はサクラ前線を追いかけて二ヶ月ぐらいずっと花見したい野望がありますwww

いいですねー。

あと、もう少し(゜ロ゜;

海老、カニ、鮭、ホタテ、、、食べ飽きました(^^)d
王将食べたいwwwなんて。

いや、和を堪能します。




ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道六日目と七日目 | TOP |  »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。